漫画「NOBELU -演-(ノベル)」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、結末はこうなった!

Pocket

週刊少年サンデーで2013年から連載されていた
人気漫画「NOBELU -演-(ノベル)」(原作:野島伸司、作画:吉田譲)について
最終回・最終話のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

ノベルとトーリは生きて島を戻れるのか??

ノベル主演の映画は果たしてヒットをしたのか??

などなど「NOBELU -演-(ノベル)」最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは
週刊少年サンデーで2013年から連載されていた

「NOBELU -演-(ノベル)」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「NOBELU -演-(ノベル)」は天才脚本家野島伸司の心の声が聞こえる作品

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「NOBELU -演-(ノベル)」の最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

 

「NOBELU -演-(ノベル)」を無料で読むには

「NOBELU -演-(ノベル)」をすぐ読みたい方は
「サンデーうぇぶり」という無料アプリで読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「サンデーうぇぶり」は人気漫画を無料で読むことが出来ます!
しかも読めば読むほど、無料で読める漫画アプリです!

もちろん「NOBELU -演-(ノベル)」も原則無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

【iOS専用】-サンデーうぇぶり-人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

【Android専用】ーサンデーうぇぶりー人気アニメが見られる無料動画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「NOBELU -演-(ノベル)」と検索して下さいね。

 

 

1.最終回までの流れ

最終回までの詳細なあらすじは
別途ブログ記事に書いていますので
そちらを見たい方は以下をクリックしてください。

「NOBELU -演-(ノベル)」全編のあらすじ(ネタバレあり)

 

主人公の波田ノベルは毒親に育てられていました。

浪費家の母親はとにかくお金を使い
その責任を全て父親になすりつけ続けた事から
父親は家を出ていってしまいました。

ノベルの母親であるイズミは自らお金を稼ごうとはせず
子供であるノベルに子役になりお金を稼げと命令をされ
ノベルはキララタレント事務所に入会することになります。

 

ノベルと同じクラスにはキララタレント事務所に入っている子役がいます。

キララタレント事務所にはゴールドクラスと呼ばれる
トップクラスの子役4人がいました。

ノベルは自分の中に潜む別人格「マーロウ」の影響で
学校のイジメを克服し、ゴールドクラスへの昇格試験にも合格します。

 

ノベルは同級生である星名ヒバリがマフィアである
サンタ、ペーソスに誘拐される事件に巻き込まれますが

ノベルはマーロウの奥にいる真ん中の子を呼び起こして
殺し屋達のトラウマを思い出させる演技を見せて、この難局を逃れます。

 

その後、ゴールドクラスに入っていた4人が多額の移籍金と
共に全員事務所を脱退してしまいます。

唯一残されたノベルに講師の安西は演技を教え込み
ノベルを主人公にした子役だけの映画を撮影することを決めます。

ノベルとオーディションに合格した子役達は撮影場所である無人島に行きますが
その途中で自らが乗っている船が爆破し、子役だけで漂流してしまいます。

サバイバル状態になった子役達は

元の島に戻りたい 波田ノベル
島に滞在を続けたい 斑鳩トーリ
女性を束ねて勢力を築く 雫石ミコ

この3人を中心に勢力争いをします。

 

船の爆破を演出し、裏で撮影をしていた安西は
ノベルの母イズミ、ペーソス、サンタらと一緒にいました。

ミコを制したノベルはトーリと最後の対決に入り
お互いに自分の中にいる最後の子を解放します。

トーリの中にいる最後の子は、トーリの母親
ノベルの中にいる最後の子も、ノベルの母親

二人は自らの心に呪縛をかける母親(最後の子)を消滅させるため
一緒にスマホを持って雷を待ちます。

そして、雷が二人に下に落ちて、二人は意識不明の重体となるのでした。

 

二人に心肺蘇生が行われている間

ノベルは己の心の中で最初の子「マーロウ」と対話をします。

ノベルの本当の人格はマーロウである。

しかし、母親(最後の子)の抑圧によって、
気弱な副人格が主人格として表に出てきたのだという事を知り

マーロウが主人格に戻るシーンが描かれます。

ここでノベルとトーリは目を覚まし、映画の撮影が終わるのでした。

 

そして、物語は最終回へと向かいます。

 



 

2.最終回のストーリー

船に乗って戻ってきた一行。

サンタは子供たちに向かって

「一体、何人が船の爆発はフェイクだと気づいた?」

と聞きます。

するとノベル、トーリ、ミコ以外の3人は全員気付いていたと告白します。

安西はサンタたちが暴走しないため
主役3人以外には予め教えていたのだと告白するのでした。

 

無人島で撮影された映画
「15 子供達の存在を賭けた戦い」は大ヒット

ノベルは日本アカデミー最優秀新人賞を受賞します。

しかし、安西は「こんなものは要らん」と突っぱね
「どうせならハリウッドで主演男優賞を取ってこい」とハッパをかけます。

そのために英語を学べと言い、環境を準備するのでした。

下船後に倒れたトーリ。

彼には母親がつきっきりで看病しており
最後の子がいなくなったトーリは幸せそうな表情を浮かべていました。

 

ノベルはロンドンの演劇学校に通う事を決めます。

ミコは強がって激励しますが、影で涙を流すのでした。

ペーソスと共に空港に向かったノベル。
空港には母親が待っていました。

母親はノベルを抱きしめて
「父親は俳優の真田である」と告白すると

ノベルは「なんとなく、そんな気がしていたよ」と返します。

「この世界の頂きまで目指せ」と激励されたノベルは飛行機に乗ります。

飛行機の中にはトーリとヒバリが座っていました。
ヒバリは彼はトーリではなく、双子のカイリである事を説明します。

二人はノベルに軽く挨拶をすると座席を立ち、ビジネスクラスに向かいます。

するとノベルは立ち去った二人に対して

「お前らレベルが俺を語るか」

と決めセリフを残して、

「NOBELU(ノベル)」は終了となります。

 




 

「NOBELU -演-(ノベル)」最終回の感想

「NOBELU -演-(ノベル)」の最終回は
映画がヒットしてスターになったノベルが
さらに上を目指すために新たな旅に出るところで終了となりました。

途中でヒバリが誘拐されたり、寄り道する部分はありましたが
子供同士の迫力ある演技バトルはかなり見応えがありました。

他にはないようなジャンルの漫画に仕上がっているので
エッジの利いた漫画を見たいという人は

是非、一度「NOBELU -演-(ノベル)」を見てみてくださいね。

 

 

「電子書籍ではなくて、本で読みたい」という人は
【漫画全巻ドットコム】がオススメです。

日本最大のコミック全巻セットショップ【漫画全巻ドットコム】

漫画全巻を新品でも中古でも販売している書店です。
綺麗な状態で全巻揃えたいしたい人も安い価格で全巻揃えたい人も
どちらの要望も受け入れてくれるので希望に沿って購入できます。




ちなみに電子書籍も売っていますが、電子書籍を買うなら
【まんが王国】の方が安く手に入りますよ。

 

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選