漫画「BUNGO-ブンゴー」の面白いシーン・笑えるシーン10選!

Pocket

週刊ヤングジャンプで2015年から連載されている
人気漫画「BUNGO-ブンゴー」(作者:二宮裕次)について

面白いシーン・笑えるシーンを厳選してお話ししていきます。

真剣に野球に取り組む少年たちが織りなす
笑えるシーンについて話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは

週刊ヤングジャンプで2015年から連載されている

「BUNGO-ブンゴー」

です。

この漫画の中で描かれた名シーン・名場面について
私の想いを込めつつ、挙げていきたいと思います。

ちなみに今回選んだ10選は公式なものではなく

私が面白いと思ったシーン・笑えた場面

を挙げていますのでその点はご了承下さい。

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「ブンゴ」の名シーン・名場面について話していきます。

 

 

「BUNGO-ブンゴー」を無料アプリで読むには

「BUNGO-ブンゴー」をすぐ読みたい方は
「ヤンジャン!」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「ヤンジャン!」はヤンジャン最新号を最速で読むことのできるアプリ!

もちろん「BUNGO-ブンゴー」も一部無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!
※ 無料で読める期間が過ぎている可能性がありますので、ご了承下さい。

【iOS専用】ヤンジャン!人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

【Android専用】ヤンジャン!人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※ 紹介しているタイトルは掲載が終了している可能性がありますので、ご了承下さい。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「ブンゴ」と検索して下さいね。

 

 

「BUNGO-ブンゴー」面白いシーンランキング

野田がブンゴの姉を彼女だと勘違いするシーン(1巻)

野田ユキオが初めてブンゴと会ったシーン

野球がド下手なブンゴを見かけますが
そこで姉のかをりと仲良くしているのを見て
兄弟ではなく、恋人同士だと勝手に誤解して勝負を挑むんですよね。

終盤のユキオからは想像できないお茶目な部分は
1巻だからこその姿かもしれません。

いちいち嫉妬するユキオにクスっときてしまいますよ。

 




 

その2 姉のかをりからブンゴを紹介して貰ったことで
一気に態度が変わる静央シニアメンバー(1巻)

ブンゴは初心者に加えて、ただユキオと勝負したいという
これから甲子園を目指すものにとっては
舐め切った言葉を発したことから
一気にチームメンバーを敵に回してしまいます。

しかし、美人の姉が出てきた瞬間にナインの目は一変!

お笑いは緊張と緩和などと言いますが
この極端な感情から極端な感情への推移が笑えますよね。

 


 

その3 ブンゴに抑えられアガアガする牧田シニア(3巻)

1年生のブンゴがレギュラー入りして迎えた関東大会の初戦。

相手はガラの悪さでは天下一品レベルの牧田シニア
野球を始めてわずかという初心者の登場に
牧田シニアの面々は怒り心頭でぶっ潰してやると意気込みますが
ブンゴの直球に手も足も出ず…

この擬音の「アガアガ」が決定的な敗北感を現していてとても面白かったですね。

 



 

その4 ブンゴ(1年生時)の上本牧戦で鮎川智が
ホームランを打った際に独自のダンスをする袴田(6巻)

ブンゴの中でもお笑い担当と言える器用番長の袴田。

彼がスタンドで懸命に応援している中で
圧倒的に奇妙なダンスを披露するんですよね。

その動き自体もめちゃくちゃ面白いんですが
ブンゴはこう言うんですよね。

「袴田って凄いダンサーだったのか!?」

これがツボでした。

 




 

その5 美人の転校生西浦珠希が入って来て、
袴田達の前で野球メッチャ好きと言った瞬間
「俺も好きだ!君が!」と心の中で叫ぶ袴田(9巻)

状況とセリフだけでも十分に面白いんですが
袴田の顔が更に面白いんですよね~

ダンスも踊れるし、顔芸も出来る。

野球選手だけでなく、お笑い芸人としても大成するかもしれません。

 


 

その6 袴田と変化球の練習をしているブンゴが暴投を繰り返すシーン(9巻)

3年生になって伸び悩みに苦しむブンゴ。

自らのストレートを活かすために変化球を覚えようとしますが
もともと不器用なブンゴはなかなか上達しません。

根気よく練習に付き合う袴田ですが
ブンゴの暴投に対して都度都度「ワー!」と言いながら
振り回される袴田の姿は滑稽で笑えます。

 



 

その7 瑛太が超絶ブス面女子に告白されてOKしてしまうシーン(14巻)

静央シニア内での練習試合で負けはしたものの
圧巻のピッチングを見せた控えチームのブンゴ。

そのピッチングを見たレギュラー陣はショックを受けます。

中でもマコト一筋の瑛太は超絶ブス面の
金目当て女子に告白されてOKしてしまうんですよ。

フリの段階では「絶対こんなの断るだろ!」という要素を列挙し
「ダメダメ」と思わせて、謎のOKという
緊張を緩和が見られるのが、めっちゃ面白いです。

 




 

その8 ブンゴが一物を見せたときに出た家長の言葉(19巻)

冨士ヶ丘戦の前にトイレで出会った家長、河村、ブンゴの3人。

ブンゴが一物を見せたときに出た家長から
出てきたセリフがこれですよ。

「まるで木星(ジュピター)、太陽系で最大の惑星」

野球では絶対の自信を持つ家長と河村ですが
一物に関しては圧倒的な能力にひれ伏す感じが
たまらなく笑ってしまいます。

ブンゴにあまり下ネタは出てこないのですが
唯一にして、最強の下ネタだと思います。

 


 

その9 静央シニア、ブンゴとの対決に敗れた河村が試合後
身ぐるみを剥がされて路上に寝ているシーン(22巻)

河村はブンゴと対戦するまではパーフェクトで
安打を放っていて打率10割をキープしていましたが
ブンゴに敗れた事で一気にホームレス化。

このギャップが笑えますよね。

「いやいや、落ちぶれ過ぎでしょ」と誰もが突っ込んでしまうシーンです。

ブンゴの面白いシーンは緊張と緩和などのギャップを使ったものが多いですよね~。

 



 

その10 野田がチームメイトである代表メンバーを
褒めながらもつっかかるシーン(23巻)

野田は日本代表のチームで3冠の成績を納めながらも
劣等感に苛まれ、伴野樹理、杉村、河村らのオーラを
素晴らしいと思っているんですが、褒めながらも出てくる言葉が
褒めを全て覆すくらいに酷いんですよね~

杉浦には「口と性格はマジでクソだけどな」
河村には「顔と性格はマジでブサイクだけどな」

これを言ってしまう野田の毒舌に爆笑してしまいますよね。

 




 

「BUNGO-ブンゴー」の面白いシーンまとめ

ここまでずっと「BUNGO-ブンゴー」の
面白いシーン、笑えるシーンについて語ってきました。

熱血漫画が多い野球漫画の中でも
「BUNGO-ブンゴー」は超熱い漫画に仕上がっています。

そんな熱い漫画だからこそ面白いシーンは引き立ちますよね。

本筋のストーリーもものすごく面白い漫画なので
是非、一度「BUNGO-ブンゴー」を見て下さいね。

 

 

「電子書籍ではなくて、本で読みたい」という人は
【漫画全巻ドットコム】がオススメです。

日本最大のコミック全巻セットショップ【漫画全巻ドットコム】

漫画全巻を新品でも中古でも販売している書店です。
綺麗な状態で全巻揃えたいしたい人も安い価格で全巻揃えたい人も
どちらの要望も受け入れてくれるので希望に沿って購入できます。




ちなみに電子書籍も売っていますが、電子書籍を買うなら
【eBookJapan】の方が安く手に入りますよ。