漫画「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、結末はこうなった!

Pocket

週刊ヤングマガジンで2013年から連載されていた
人気漫画「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」(作者:福本伸行)について
最終回・最終話のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

和也の命は助かったのか??

カイジが奪った20億円はどうなるのか??

などなど「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは
週刊ヤングマガジンで2013年から連載されていた

「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」のガチ感想

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「賭博堕天録カイジ 和也編」の最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

 

「賭博堕天録カイジ 和也編」を無料で読むには

「賭博堕天録カイジ 和也編」をすぐ読みたい方は
「漫画BANG!」という無料アプリで読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガBangはAppStore無料ランキング2位、250万DLの国内最大級のコミックアプリで
アプリ内で配信されている全巻無料対象マンガは毎日30分間無料で読めます。

もちろん「賭博堕天録カイジ 和也編」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

【iOS専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

【Android専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「カイジ ワン・ポーカー」と検索して下さいね。

 

 

1.最終回までの流れ

最終回までの詳細なあらすじは
別途ブログ記事に書いていますので
そちらを見たい方は以下をクリックしてください。

「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」全編のあらすじ(ネタバレあり)

 

和也はカイジにワン・ポーカーのルール説明を行います。

配られるカードは2枚あり、その2枚はマザーソフィー
という機械によって制御される形となる。

配られた2枚のカードは伏せられているものの
UP(8~A)かDOWN(2~7)かが分かるようになっており
お互いのカード状況を把握しながら、駆け引きをしながら勝負を行う。

1枚ずつカードを出し合って数が大きい方が勝利という
シンプルなルールで(唯一Aは2に負けるというルールあり)
お互いの持ち金がなくなったら敗北。

カイジは4億円を賭け、和也は20億円を賭けて
勝負する形となり1BETにつき2億円で勝負を行う。

 

この条件での勝負で良いかをカイジに問い、カイジはそれに応えます。

序盤は悪いカードが配られて絶望するカイジですが
Aを2枚持つ和也に対して勝利を収め、破竹の勢いで5連勝を収めます。

この勢いに寄ったカイジは勝負を決めようと気を緩めてしまい
和也にその隙を突かれ、6戦目を駆け引きで落としてしまうと
勢いが和也の方に傾いていきます。

徐々に巻き返す和也

11戦目の段階で最初の状態である
カイジ4億(チップ2体)、和也20億(チップ10対)に戻ります。

 

カイジはこのまま和也に押し切られて
チップを全て奪われ、決着がついてしまいます。

和也はカイジに自らの命を賭けた赤人形チップを使っていいと提案し
カイジはこの提案を飲んで命懸けで勝負をします。

しかし、次の勝負で負けてしまい、カイジは命を落とすことになりますが
チャンとマリオが自らの命を賭けると申し出たことで
カイジは命を奪われず、さらなる延長戦を戦うことになります。

命を賭けて開き直ったカイジは大胆な賭け方をして巻き返し3連勝。
命がかかったチップで勝負をする状況から抜け出します。

このまま巻き返していくカイジは21戦目にして
お互いにチップの数が6体ずつと同点に持ち込むことに成功します。

迎えた23戦目に和也は隠された引き出しにしまっていた
イカサマのAを使用し、勝利を収めます。

 

24戦目、カイジは和也のイカサマに気付き
自らも隠された引き出しにあるAを持ち出してきます。

カイジがAを使うことを確信した和也は2を出して
レイズを繰り返し、ここで止めを刺そうと動きます。

レイズに応戦するカイジは和也が2を出すことを想定し
3を出しており、勝利を確信していました。

成り行きでお互いの命を賭けるまでに膨れ上がったチップ

カイジは「俺はお前を殺したくないから、頼むから降りてくれ」と言い
自分が出したカードの数、そして和也が出したであろう
カードの数をこっそりと伝え、和也の命を救おうと働きかけを行いますが
意地を張った和也はレイズを受けて勝負し、敗れてしまいます。

 

マザー・ソフィープログラムが動き出し、
和也は高所から地面に叩きつけられるべく、機械が作動し始めます。

カイジは何とか和也の命を助けようと
救いの羽が現れるリモコンのボタンを押しますが
和也を助けられる場所に羽は止まらず、転落必死の状況となります。

そして、カイジが座る椅子のベルトが外れ、転落するだけの状況となるのでした。

ここで物語は最終回を迎えます。

 



 

2.最終回のストーリー

遂に手を離してしまった和也は椅子を離れ、
地面に向かって一直線に落下していきます。

母親との思い出が頭の中をよぎり、自らの体が地面に叩きつけられ
グシャグシャになってしまうイメージが頭の中を回る中で、和也は地面に激突します。

その刹那、和也は既に亡くなった母親に抱かれている光景を頭の中に見ます。

ヨカッタ!ヨカッタ!
ヤッタ!ヤッタ!

と歓喜する母親の姿が頭を回った時、現実世界に戻ってきます。

 

和也はビニールの上に落下して生き残っていました。

気絶する和也をもとにビニールシートに潜り込んだ
カイジ、チャン、マリオの3人が出てきます。

カイジはチャンとマリオに、和也のこの先の介抱は
部下に任せて消えようと言い、金をもって脱出し始めます。

 

カイジは和也が落下するまでの間、20億円が入ったブルーシートを抱え
エレベーターまで移動し、ブルーシートを落とし
自らはエレベーターで下に降りて、シートを拾い和也の下に移動したのでした。

3人でシートを持っていたら支えられないと判断して
シートの中に入り、端を抱えて強度をキープし
和也落下の強度に耐えたのでした。

和也はこのワン・ポーカーで致命的かつ壊滅的な大敗を喫し
果ては無慈悲な落下をしたもののともあれ生還!

未来へ!命を繋いだ!

というナレーションを以て、カイジは終了となります。

 




 

「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」最終回の感想

「賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編」の最終回は
和也が生き残るシーンを描いたところで終了となりました。

最後の和也の見苦しさは見ていられなかったですが
このあたりがカイジに敗れてしまった要因であり

自分の人生は自分でしか決めることが出来ない。

という教訓を教えてくれた大切な回でしたね。

クズキャラクター設定が多いカイジですが
そのクズっぷりを反面教師として色々と学べる漫画になっていますよね。

福本伸行さんの読ませる力も相まって
非常に魅力的な漫画に仕上がっています。

最終回というよりも章の終わりという感じだったので
続く「24億脱出編」を含めて読み進めたいですね。

漫画もサクサクと読み進めていける作品に仕上がっていますので
是非一度読んでみて下さいね。

 

 

「電子書籍ではなくて、本で読みたい」という人は
【漫画全巻ドットコム】がオススメです。

日本最大のコミック全巻セットショップ【漫画全巻ドットコム】

漫画全巻を新品でも中古でも販売している書店です。
綺麗な状態で全巻揃えたいしたい人も安い価格で全巻揃えたい人も
どちらの要望も受け入れてくれるので希望に沿って購入できます。




ちなみに電子書籍も売っていますが、電子書籍を買うなら
【まんが王国】の方が安く手に入りますよ。