漫画「虐殺ハッピーエンド」の全話あらすじ(ネタバレ)!最新話のストーリーまで解説します。

Pocket

無料漫画アプリ「マンガPark」で連載されている
人気漫画「虐殺ハッピーエンド」(原作:宮月新、作画:向浦宏和)のネタバレ

真琴はいったいどこまで人殺しを続けなくてはいけないのか?

誰かハッピーになる人間はいるのか?

などなど「虐殺ハッピーエンド」のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「虐殺ハッピーエンド」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最新話まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「虐殺ハッピーエンド」の生み出すスリルが素晴らしい!

 

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「虐殺ハッピーエンド」のあらすじについて話していきます。

 

 

「虐殺ハッピーエンド」を無料で読むには

「虐殺ハッピーエンド」をすぐ読みたい方は
「マンガPark」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガParkは気になる作品が最終話まで全部一気に読める!
全巻まとめ読み&先読み機能搭載!

もちろん「虐殺ハッピーエンド」も無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

【iOS専用】マンガPark -人気漫画が全巻無料読み放題

【Android専用】マンガPark -人気漫画が全巻無料読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

 

 

1.プロローグ

主人公の草壁真琴(くさかべ まこと)は高校生でありながら
病気の妹を抱えてアルバイトを続ける健気な青年でした。


(主人公の 草壁 真琴)

妹の草壁詩織(くさかべ しおり)は長くて2ヶ月と宣告されている重病人

詩織が助かるには移植手術を行うしかなく
移植手術に必要なドナーを探している状態です。

 

そんな詩織を助けるため、真琴は

「何があっても詩織を助けると誓います」

真琴の父親は飲んだくれで詩織の入院費を使い込み
真琴は途方に暮れて、神社の前で

「こんな毎日が続くなら、僕と詩織に明日なんか来なければ良い」

と叫びます。

 

そんな真琴に詩織のドナーが見つかったという吉報が届きます。

喜び勇む真琴は父親に使い込まれたお金を再び稼ぐ事を誓い
希望を見出しますが、真琴に不思議な現象が襲います。

なんと時間が巻き戻り、日付が7月10日に戻ってしまったのです。

世界全体の時間が巻き戻るのですが
真琴と詩織だけは時間が巻き戻らず
日一日と時間が経過してしまっている事が分かります。

世界中の時間が戻っている中で
時が進みどんどん体調が悪くなる詩織

 

そんな状況に辟易した真琴は職場の同僚であり、チンピラである
脇田から暴力を受けた事で逆に殺してしまいます。

真琴は動揺しますが、日付が進まないから大丈夫だと安堵します。

しかし、脇田を殺した翌日は日付が進み7月11日を迎える真琴

人を殺すと時間が巻き戻らずに日付が進むことを知ります。

 

詩織の手術は1ヶ月後

詩織を手術させるために人を30人殺さないといけない事を悟る真琴

果たして真琴は詩織の手術日を迎える事が出来るのか?

タイムワープという設定を前提に
様々な殺人を犯す人間の狂気と絶望を描いたサスペンス漫画

 



 

2.真琴の犯罪を知り共闘する片桐

脇田を殺した真琴は入院費が入った封筒を
現場に置いたため刑事である九十九と水野に疑われます。

しかし、真琴はタイムリープを使い、証拠を隠滅します。

タイムリープがあれば、詩織の手術日まで人殺しを
続ける事が出来る事に気付き、目的の為に殺していく事を決意します。

 

ある日、クラスメイトの片桐がクラスの不良3人に脅されているところを目撃します。

そして、その夜片桐は不良3人にレイプされてしまいます。

その光景をみた真琴は不良のうち一人を殺します。

 

アリバイを隠す他の不良と何も言わない片桐のおかげで真琴の犯行はバレません。

そして、真琴は反省のない不良二人を日を変えて一人ずつ殺します。

順調に日にちを進める真琴ですが、三人目の不良である森下を殺した際に
幼馴染みである弥生に姿を見られ、警察の事情聴取を受けます。
(弥生は真琴の事を疑っておらず)

 

警察にマークされた真琴は一日タイムリープさせ、
犯行不可能な東京へ行きアリバイを確定させます。

どう考えたも完璧なアリバイでしたが、
刑事の九十九は不自然さを読み取り真琴をマークしだします。

 

 

誰も真琴の犯行を見ていないと思われてましたが、片桐が真琴の犯行を目撃していました。

片桐は母親と自分に暴力をふるう母親の彼氏を殺すよう依頼。

真琴は片桐の義父を殺します。

 

そして、二人は義父殺害後に失踪した片桐の母親を探しにいきます。

やっとの思いで母親を見つけたものの片桐に襲いかかった母親を見て、
真琴は母親を殺し、二人で遺体を始末します。

 




 

3.真琴を犯人だとマークして追い続ける九十九との攻防

一連の連続殺人事件について警察の捜査が難航しますが、
九十九だけは真琴が犯人であると確信します。

一方で真琴と行動を共にする片桐は真琴への執着を強め暴走、
自分で殺す獲物を見つけて真琴に差し出すようになります。

 

真琴の幼馴染みである弥生は、真琴を心配して駆けつけますが、
その姿を見た片桐に見られ弥生を殺されてしまいます。

真琴はタイムリープをして、弥生は殺される前の状態に戻りますが、
嫉妬深い片桐を脅威に感じるようになります。

 

タイムリープした後も、片桐は再び弥生を殺したり、
詩織を殺そうとしたりと真琴を自分の物にするため手段を選びません。

そんな片桐に怒りを覚えた真琴は片桐を撲殺します。

 

 

一方、九十九は一連の事件が真琴の仕業と断定して捜査を進めていきます。

真琴が殺した森下の母親は、息子を殺した事件に
真琴と詩織が関係あると判断して、看護師の立場を使って詩織を殺そうとします。

真琴はタイムリープを使って、窮地を脱出。

森下の母親である鈴原が行動を起こす前に殺害します。

 

一連の流れを防犯カメラで観察した九十九。

真琴がタイムリープした際に瞬間移動している物体を捉え、
真琴がタイムリープにより時間を行き来している事を確信します。

 

そして、真琴を呼び出し手錠をかけ、身柄を拘束します。

一緒にタイムリープをして証拠を掴もうとする九十九ですが、
真琴に手首を切られて一緒にタイムリープ出来ません。

 

 

そして真琴は自分の父親を殺し、九十九に罪をなすりつけようとします。

この工作により九十九は逮捕されるのでした。

 

 

ゲームを無料で楽しめるアプリをまとめました。

「歴史漫画好き」にオススメの無料ゲームアプリや
「格闘漫画好き」にオススメの無料ゲームアプリなど
様々な無料ゲームアプリを紹介しているので、是非プレイして下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画ゲーム一覧

 

 

4.真相を知る水野、真琴と弥生の運命は?

九十九が逮捕されている間、真琴は自分の母親を探しに行きます。

母親が住んでいるであろう街に着いた真琴は
なかなか母親に辿り着けませんが、相沢加奈という女性と親しくなります。

入院している加奈の母親の話を聞く真琴。

話を聞いているうちに加奈の母親が自分の母親で、
加奈と兄弟である事が判明します。

 

そんな真琴と加奈は警察署から奪取した
九十九に拉致され、コンテナに閉じ込められてしまいます。

タイムリープが出来る真琴はコンテナの中で
何日も過ごし瀕死の状態になります。

しかし、ある日タイムリープを共有する事になった
弥生が助けにきて、脱出する事に成功します。

 

その後、真琴と弥生は真琴の母親に会います。

母親に手をかけようとする真琴ですが、母親は自殺してしまいます。

 

明日を求めて殺す相手を見つける真琴に弥生はついていきます。

一方、加奈は九十九の相棒である水野に捕まり、一緒にタイムリープを経験します。

水野は九十九が残したタイムリープの証拠を
刑事仲間に見せますが、信用してもらえません。

 

そんな中、真琴に殺されたと見られていた
片桐が生きており、病院に運ばれていました。

詩織を殺そうとする片桐は、止めに入った水野にこの事件の真相をすべて話します。

同時に加奈も事件の真相を知ります。

 

真琴と弥生は殺すターゲットを探しますが、
クレイジーなギャルサー男に拉致されてしまいます。

そして、タイムリープの秘密を知られ、
ギャルサー男はやりたい放題に暴れ回ります。

弥生は真琴を助けようとしますが、片桐に居場所を探られてしまいます。

しかし、弥生は真琴の元に辿り着き、ギャルサー男を真琴と一緒に始末します。
そして仲間達を捕まえ、日毎に一人ずつ殺す計画を立てます。

 




 

5.九十九vs真琴再び、そして弥生の自殺

順調に計画をすすめる中、食料調達に出向いた弥生は片桐に襲われます。

森に誘い込み、返り討ちにしますが、九十九と水野に捕まります。

 

弥生を探しに出た真琴も九十九に捕まってしまいます。

九十九はタイムリープを証明するために
真琴を3日間拘束しますが、時限装置により真琴は難を逃れます。

逆に警察での立場が悪くなった九十九は水野を盾にして逃亡します。

 

九十九は病院に爆弾を仕掛けたとデマを流し詩織を輸送させ、
真琴にタイムリープをしたくなければ、自分を殺せと脅します。

九十九を刺した真琴ですが、トドメを刺すには至らず。

しかし、拘置所で弥生が自殺した事でタイムリープが成立します。

弥生が自殺した事を知り、我を忘れた真琴は
近くにいた警官を殺し、九十九にも重症を負わせます。

 

一方、加奈は詩織の親友である瀬戸と
一緒にタイムリープの秘密を探ろうとします。

そこに水野が合流して、ヒントを探しますが、
一人ヒントを掴んだ水野は抜け駆けして真琴を追います。

瀬戸と加奈も水野を追って、真琴を探します。

 

蛭巻村へと辿り着いた真琴は山中で鳥居を発見します。

警察の追っ手が来ていることを察知して全てを終わらせようとする真琴。

鳥居をくぐり本堂に行く道の手前で水野に会います。

水野は真琴を説得しようとしますが、真琴により射殺されてしまいます。

 

ループの秘密を知った真琴は鳥居を去ります。

そして、後から秘密を知った瀬戸や加奈も真琴を追っていきます。

 

一方、瀕死の重症から目を覚ました九十九も真琴を追います。

 

以上が51話までのネタバレです。

 

 

マンガを無料で読めるアプリをまとめました。

「サンデー」「マガジン」などのメジャー雑誌の漫画から
白泉社、集英社、講談社、小学館、スクウェア・エニックスのマイナーな漫画まで
紹介をしているので、お好みの漫画があったら読んで下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画アプリ一覧

 

 

「虐殺ハッピーエンド」の全体評

ここまでずっと「虐殺ハッピーエンド」のあらすじ(ネタバレ)を語ってきましたが
このあらすじを読んだうえでも「虐殺ハッピーエンド」は楽しめます。

というより、ここでストーリーを文言で見たとしても
「虐殺ハッピーエンド」の本当の面白さは伝わらないと思います。

 

「虐殺ハッピーエンド」の最大の見どころは

”登場人物の狂気” です。

主人公の真琴の狂気もなかなかのものですが

真琴を追い詰める刑事九十九の狂人っぷりや
真琴に思いを寄せる片桐の狂いっぷりは

数ある漫画の中でも突き抜けた衝撃を与えてくれます。

グロい場面は多々ある漫画ですが
そういったシーンを見るのが平気な人は

是非、「虐殺ハッピーエンド」を一度読んでみて下さい。