漫画「生贄投票」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、人気漫画の最後・結末はこうなった!

Pocket

eヤングマガジンで連載されていた
人気漫画「生贄投票」(作者:江戸川エドガワ)について
最終回のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

生贄投票を仕掛けた犯人はいったい誰なのか?

今治美奈都は生贄投票の脅威から逃れる事が出来るのか?

などなど「生贄投票」最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

今回、取り上げたのは

eヤングマガジンで連載されていた

「生贄投票」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「生贄投票」を見ると世の中クズばかりだと思いたくなる!

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「生贄投票」の最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

1.最終回までの流れ

私立柳沢高校に通う2年生の今治美奈都は
何の変哲もない普通の女子高生でした。


(主人公の 今治 美奈都)

クラスの女王である入山環奈に従うような形で
友人関係を続けていました。

 

そんな美奈都のスマホに

「生贄投票」

と題された画像が映りだします。

 

そのアプリは

「投票により選ばれた者は24時間以内に課題を
クリアできなかった場合
”生贄”として社会死を与えられる」

という事が記載されていました。

 

訳が分からないながらも、自分勝手な環奈に投票した美奈都

そして、ほかのクラスメイトにも

同様の「生贄投票」が送られていることを知ります。

 

次の日、只ならぬ雰囲気の中、投票結果が発表されます。

1位は美奈都も投票した入山環奈でした。

 

 

「24時間以内に社会的な死を与えられる」

「これは二階堂ありさの呪いだよ」

という事がスマホから告げられます。

 

二階堂ありさは美奈都のクラスの元担任で

3ヶ月前に体調を崩して自殺をしてしまった人物でした。

 

期日までに10万回画面をタップすると精彩を逃れられるという

条件が与えられますが、条件をクリアすることが出来ませんでした。

 

そして、環奈のわいせつな画像がネットへ拡散

環奈はショックで学校を飛び出したところを

車に轢かれて死亡してしまいます。

 

環奈の死亡をあざ笑うかのように

6日後に生贄投票が行われることがアプリから告げられます。

 

そして、次々と犠牲になる生徒達

 

この恐怖の生贄投票によって

犯人と疑われて暴力を振るわれる者

多数派工作に成功した事で女子生徒を脅し、体を奪う者

クラスを支配しようと躍起になる者

色々なものが現れ、クラスは大混乱に陥ります。

 

そんな中、美奈都と恋人である玉森修太は事件の解決に動きますが

生贄投票主催者の工作により、玉森は殺されてしまいます。

 

そんな中、美奈都はあきらめずに事件に解決に向けて動きます。

そして、事件の動機となっているであろう

過去に自殺に追いやられた二階堂ありさの事を調べ上げ

毛利裕美が犯人であることを突き止めます。

 

 

美奈都は自分の父親が犯罪者であることを暴露されますが

その暴露に負けず、毛利裕美を追い詰め、事件を解決させます。

 




年月が経過して、美奈都は教師になっていました。

様々な問題がありながらも充実した生活を送っていた美奈都ですが

突然スマホ上に「生贄投票」が現れます。

美奈都が学生だった頃はクラスメイトがターゲットになっていましたが

今度は美奈都ら教師がターゲットになります。

 

そして、恥部を暴露された教師たちが現れ始め

教師たちの不信感が高まり、仲間割れを起こします。

 

教頭をはじめとした教師陣に押さえつけられていた

生徒達もこの混乱に乗じて、先生の横暴を訴えだします。

 

教師たちの内乱がMAXになった頃

生徒達は学校に立て籠もり、クーデターを起こします。

美奈都は昔の生贄投票の犯人だった毛利裕美から情報を得ながら

事件の真相を探り、ついに犯人を突き止めます。

 

犯人は以前美術部の先生と恋仲になった蒼井ふみこを
退学処分にされ、自殺するまでに追い込まれたことに怒りを覚えた

美奈都が担任を務める2年C組の生徒達でした。

 

美奈都は生徒達に真実を見抜いた事を告げた後

教頭ら教師たちには告げずに、
真実を黙秘したまま教師を退職することを決意します。

 

そして1年半後、舞台は最終回へとなります。

 

 

マンガを無料で読めるアプリをまとめました。

「サンデー」「マガジン」などのメジャー雑誌の漫画から
白泉社、集英社、講談社、小学館、スクウェア・エニックスのマイナーな漫画まで
紹介をしているので、お好みの漫画があったら読んで下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画アプリ一覧

 

 

2.最終回のストーリー

教師を辞めて、別の職場で働いていた美奈都に
美奈都の味方をしてくれていた神庭先生が訪れます。

神庭は2年C組の生徒が全員卒業出来た事

教頭の野村が退職を申し出た事を伝えます。

 

そして、美奈都に教師として戻ってくるよう勧誘をします。

2年C組の生徒達は生贄投票の後始末を見事にやり遂げたことを伝え

美奈都の教師としての生き様が立派だったことを伝えます。

 

そんな美奈都の前に現れる2年C組の生徒達

これが現実なのか、夢なのかは分かりませんが
様々な生徒が美奈都に語り掛けました。

そして、美奈都は教師として再び道を歩き出す姿を描いて
「生贄投票」は終了となります。

 



 

ー エピローグ -

 

美奈都は新居への引っ越しの準備をしていました。

その際にふと通った公園を見て、過去のクラスメイトを思い出します。

美奈都のクラスには辻村という孤立気味の女子生徒がいました。

そんな辻村に美奈都は、毛利裕美の事を話します。

 

ある日、街中の大ビジョンや待ちゆく人のスマホに
「生贄投票」のキャラクターが現れます。

悪さを行うと見せかけて

「バグは消しておかなきゃね」

という言葉を投げかけて、消えていき

エピローグも終了となります。

 

 

ゲームを無料で楽しめるアプリをまとめました。

「歴史漫画好き」にオススメの無料ゲームアプリや
「格闘漫画好き」にオススメの無料ゲームアプリなど
様々な無料ゲームアプリを紹介しているので、是非プレイして下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画ゲーム一覧

 

 

「生贄投票」最終回の感想

「生贄投票」の最終回は、過去のゲームが全て終了して
平穏な日常が戻ってきたところを描いて終了

という綺麗な形でのフィナーレとなりました。

人間の醜い欲望や醜い面を見せ続けてきた
「生贄投票」がまさかこんな綺麗な形で終わると思っていませんでした。

救いのない内容で進行していた漫画だったので
最後まで救いのなさを見せてくれるかと思いきや
ちょっと意外でしたね。

 

このあたりはファンによって賛否がありそうですが
私はそんなに嫌いなエンディングではありませんでした。

ダークなところも良いのですが、あまりにも救いがなかったですからね~

 

このエンディングが具体的にどう思うか?

もし良かったら「生贄投票」を読んでみて下さい。
(無料で読めますからね)

 

 

「生贄投票」をすぐ読みたい方は
「パルシィ」という無料アプリで読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「パルシィ」は人気漫画を無料で読むことが出来ます!

※ 無料で読める期間が過ぎている可能性がありますので、ご了承下さい。

もちろん「生贄投票」も無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

【iOS専用】パルシィ-講談社とpixivの公式マンガアプリ

【Android専用】パルシィ-講談社とpixivの公式マンガアプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※ 紹介しているタイトルは掲載が終了している可能性がありますので、ご了承下さい。