漫画「火ノ丸相撲」のあらすじ(ネタバレ)!最初から最後まで解説、人気キャラはどうなった?

Pocket

週刊少年ジャンプで2014年から連載されていた
人気漫画「火ノ丸相撲(ひのまるずもう)」(作者:川田)のネタバレ

火ノ丸は中学時代の借りを高校で返すことが出来たのか?

横綱刃皇の引退を止める事が出来たのか?

などなど「火ノ丸相撲」のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「火ノ丸相撲」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最後まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「火ノ丸相撲」の評価とアニメを無料で見る方法

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「火ノ丸相撲」のあらすじについて話していきます。

 

 

「火ノ丸相撲」を無料で読むには

「火ノ丸相撲」をすぐ読みたい方は
「漫画BANG!」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガBangはAppStore無料ランキング2位、250万DLの国内最大級のコミックアプリで
アプリ内で配信されている全巻無料対象マンガは毎日30分間無料で読めます。

もちろん「火ノ丸相撲」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※ タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。

 

 

1.プロローグ

主人公の潮火ノ丸(うしお ひのまる)は小学校時代に
「鬼丸」と呼ばれたほどに圧倒的な強さを誇る子供でした。


(鬼丸こと 潮 火ノ丸)

 

しかし、中学校に入り体の成長が止まってしまった火ノ丸は
体格差に劣る相手に敗北を喫するようになり
子供相撲界から姿を消してしまいました。

しかし、火ノ丸の相撲への情熱は冷めずに
影で血のにじむような鍛錬を続けていました。

 

火ノ丸は高校生になり、相撲の弱小高、大太刀高校に入学。

たった一人の部員である小関信也(おぜき しんや)
へ入部の意志を伝えます。


(部長の 小関 信也)

 

しかし、大太刀高校相撲部は
ヤンキーグループのリーダーである
五條佑真(ごじょう ゆうま)の執拗ないじめにあっており
まともに活動が出来ていませんでした。

事態を見かねた火ノ丸は五條との戦いに挑み圧勝
相撲取りの偉大さを覚悟を見せつけヤンキーグループを鎮圧します。

火ノ丸の強さに屈した佑真を加えて
3人でスタートした大太刀高校相撲部は
団体戦へ出場を果たします。

果たして、大太刀高校は団体戦を勝ち抜くことが出来るのか?

鬼丸こと潮火ノ丸は高校の頂点に立つことが出来るのか?

 



 

2.大太刀相撲部のデビュー!国宝三日月との対決!

いよいよ地区大会が始まります。

最強の相手は関東で2位の実績を持つ石神高校。

石神高校は「国宝」と称される実力を持つ
中学生チャンピオンの沙田美月
入部したことでさらにパワーアップいました。

 

大太刀高校は予選リーグに出場。

初戦は地区2位の川人高校との対戦となります。

先鋒戦に出場した火ノ丸は
地区2位の実力を持つ大河内と対戦しますが
電車道の圧勝で、その存在感をアピールします。

しかし、小関、佑真が敗北したことにより
川人高校戦を落としてしまいます。

大太刀高校は続く2戦目も落としてしまいますが

火ノ丸のアドバイスにより、
小関、佑真は戦力をアップさせ、その後の試合を勝利

3勝2敗で予選リーグ2位通過を果たします。

 

決勝トーナメント1回戦は沙田美月率いる石神高校。

先鋒戦で沙田美月と対戦した火ノ丸。

お互いに死力を尽くす激戦となりましたが
最後は火ノ丸の新技百鬼が炸裂して勝利をおさめます。

しかし、小関と佑真が敗れてしまった事で
決勝トーナメント1回戦で敗退となります。

 




 

3.5人になった大太刀相撲部!国宝草薙との対決!

秋の団体戦は5人での戦いとなるため
新たな部員集めに奔走する火ノ丸達は

國崎チヒロと三ツ橋蛍を部員に加えて5人となります。

 

個人戦となる関東新人大会に出場する大太刀高校の部員

鬼丸は中学生時代に何度も敗戦を喫した下山を初戦で破り

2回戦では強豪栄華大附属の中でも小兵として知られている
狩谷俊を相手に快勝します。

3回戦、4回戦も勝ち上がり決勝トーナメントに進出します。

 

一方、横綱大和国の息子である久世草介が
同じ栄華大附属の狩谷の勧めで出場してきます。

シードとなった草介は初戦でチヒロと対戦。

圧倒的な実力でねじ伏せるとトーナメントを勝ち進み
予選決勝の佑真戦も力の違いで完勝します。

 

迎えた決勝トーナメント。

草介と火ノ丸は1回戦で激突します。

死力を尽くす両者ですが、
火ノ丸は全ての技を草介に受け切られ
最後は寄り切りで敗れてしまいます。

 



 

4.辻を監督に迎えパワーアップして臨む千葉県予選!

草薙戦に敗れ、死力を尽くしてもなお届かない
壁に落ち込む火ノ丸の前に辻桐仁が現れます。

桐仁は小学生時代は強い力士でしたが
持病ゆえに相撲が出来ない体になったことで監督へ転身。

大太刀高校の相撲部員を効果的に育てる事を約束するのでした。

 

火ノ丸は相撲部屋の柴木山部屋に出げいこに行き
幕内西前頭九枚目の冴ノ山に稽古をつけて貰い
パワーアップしていきます。

火ノ丸の熱量に当てられて柴木山部屋は熱心な稽古を重ねて
部屋の力士達もどんどんレベルアップをしていきます。

また、佑真や小関もどんどんレベルアップしていき
6月の高校総体の千葉県予選を迎えます。

 

チームとしてレベルアップした大太刀高校は
1回戦を危なげなく勝利しますが

県内最強の石神高校もパワーアップしており
1回戦で川人高校をストレートで下します。

中でも沙田は全国大会で王者である天王寺に完敗した事で開眼
鬼気迫る相撲で別人となった姿を見せてきます。

 

順調に勝ち上がった両校は決勝戦で激突。

先鋒の三ツ橋と中堅の佑真が負けますが
次鋒の國崎と副将の小関が勝利して、2勝2敗で大将戦を迎えます。

火ノ丸と沙田は再び激突します。

両者レベルアップして迎えた大一番でしたが
火ノ丸は久世を倒すために鍛えた技「百千夜叉墜」で勝利し

大太刀高校は団体戦の優勝を決めるのでした。

 

そして、迎えた個人戦。

沙田は負傷で出場できなくなり、優勝候補の大本命となった火ノ丸

二回戦ではチヒロを相手に真剣勝負を勝ち上がり

決勝トーナメント1回戦では小関を相手に
真剣勝負で勝ち上がった火ノ丸は

決勝戦で石神高校の金盛を倒して、見事に優勝を果たすのでした。

 




 

5.インターハイ開幕!大太刀高校の行方は…

夏に行われる全国大会に向けて稽古に励む火ノ丸達。

合宿を行う火ノ丸の前に現れたのは
石川県の強豪校金沢北高校に所属しており

現役の大関大景勝の弟である日景典馬(ひかげ てんま)

典馬はふとした事から火ノ丸と相撲を取る事になり

必殺技である「百千夜叉墜」を破ります。

 

この事にショックを受ける火ノ丸ですが
柴木山部屋の親方薫山の師匠であり、

元横綱である駿海に鍛えられ「百千夜叉墜」を昇華させていきます。

 

2年連続で高校横綱の座を奪っている
優勝候補の大本命鳥取白楼高校のキャプテン

天王寺獅童(てんどうじ しどう)が全選手に宣戦布告をする中で
いよいよ全国大会が幕を開けます。


(天王寺 獅童)

 

個人戦で幕を開けたインターハイ

火ノ丸をはじめとする国宝たちは
順調に勝ちあがっていき、決勝トーナメントにコマを進めます。

決勝トーナメント1回戦の相手は

優勝候補の筆頭である天童寺獅童

火ノ丸は全てを心技体全てを出し切って
天童寺と互角の戦いを繰り広げますが
最後は天童寺の地力に屈して負けてしまいます。

 

そして、この戦いで火ノ丸は右肘を負傷。

団体戦の初戦に出場できなくなってしまいます。

火ノ丸の戦いに奮起した小関たちは火ノ丸抜きで
初日に行われる1,2回戦を勝ち上がる事を誓います。

 

団体戦の初戦は日景典馬率いる全国3位の金沢北高校

強敵との戦いになりますが
先鋒小関、次鋒五條が勝利をもぎ取り

中堅戦では國崎が国宝である典馬を破り3対0で勝利を収めます。

このままの勢いで2回戦もストレート勝ちした
大太刀高校はこの日の試合を終え、

3回戦以降は火ノ丸と一緒に団体戦を戦えることになります。

 

個人戦は準決勝で天童寺獅童と久世章介が対戦を行います。

高校最強の天童寺、横綱大和国の息子である久世の戦いは
高校のレベルを遥かに超える戦いを繰り広げますが

最後は久世章介が天童寺を寄り切り、最強対決を制します。

 

インターハイも3日目となり、大太刀高校は
3回戦も順調に勝ち進み、準決勝に向かいます。

準決勝では天童寺率いる鳥取白楼高校との対決となります。

小関、三ツ橋が敗れ、後がなくなる大太刀高校ですが
五條と國崎が勝利を収めて、大将戦にもつれ込みます。

大将戦は個人戦で完敗した天王寺獅童との再戦。

火ノ丸は全てを出し切り、最後は相撲部員全ての想いを込めて
天王寺を投げて勝利をおさ、大金星を挙げます。

 

決勝戦は久世章介率いる栄華大附属高校との対戦。

先鋒の國崎が負ける厳しい展開になりますが
三ツ橋の替わりに出場した辻が勝利。

中堅の佑真が負けてしまいますが、
副将の小関が勝利を収め、2対2で大将戦となります。

火ノ丸は因縁の相手である久世草介との対戦を迎えます。

取組は超ハイレベルな1戦となる中、火ノ丸が勝利。

見事にインターハイの団体戦優勝を手に入れます。

 

インターハイが終了してから時が経ち12月。

火ノ丸は天王寺と共に全日本相撲選手権大会に出場しました。

優勝は天王寺に攫われたものの火ノ丸は3位に入賞して

三段目付出の資格を得て、目標だった相撲界に入る事が出来ました。

角界へ入るため高校を急きょ退学する事になった火ノ丸は
大太刀高校のメンバーと別れの相撲を取ります。

三ツ橋、佑真、チヒロは火ノ丸に負けますが
小関は電車道で火ノ丸を倒し、駿海の元プロに入る事を告げるのでした。

久世や天童寺と共に火ノ丸は横綱刃皇を倒し、その座を狙うのでした。

 

ここで第一部が終了となります。

 



 

6.第二部開始!横綱刃皇を追う力士達が動き出す

初土俵から1年半。

火ノ丸は「鬼丸」という四股名を得て
前頭十二枚目まで上がっていました。

ここで戦った数珠丸との取り組みで鬼丸は右腕を負傷。

この怪我が原因で幕下にいましたが、
二年を経て幕ノ内(西前頭13枚目)に復帰します。

 

日景典馬の兄である大関大景勝は引退を発表。
新しい時代への到来を告げていました。

日景典馬は「大典田 光世」は前頭2枚目まで出世。

バトバヤルは「白狼 昇」となり東幕下9枚目

鬼丸と同じ部屋の「冴ノ山」は西関脇

同じ高校だった辻桐仁は「鬼切安綱」となり東十両2枚目

天王寺獅童は「童子切安綱」となり大関

久世草介は「草薙草介」となり大関となっていました。

 

鬼丸は復帰の九月場所で12勝を挙げて番付を上げ来場所へと繋げますが
刃皇は全勝で優勝、圧倒的な存在感を見せつけるのでした。

刃皇は不甲斐ない国宝達を目の前にして
優勝インタビューで周りの力士たちがあまりにも弱いので
次の場所で優勝したら引退すると言い放ちます。

この発言に激高する火ノ丸をはじめとした力士たち。
波乱の来場所が迫ってきます。

 

大関の童子切らの呼びかけから
合同合宿を張り、打倒刃皇に向けて対策をする関取達

鬼丸も自らの命を投げ出す覚悟で稽古に励みます。

そんな中、鬼丸と同じ部屋である苦労人薫丸が
東小結の蜻蛉切により故意にケガをさせられます。

怒りに震える鬼丸は巡業で蜻蛉切にリベンジ
その狂気を増幅させて本場所に挑むのでした。

 




 

7.運命の9月場所開始!横綱刃皇を止める人間はいたのか?

運命の九月場所。

鬼丸は初日で大典太を相手に勝利を収めます。

しかし、二日目となる横綱刃皇戦で公開稽古のような形で

相撲に対する姿勢を問われた上で敗北を喫し
鬼丸は自らの相撲を見失ってしまいます。

 

スランプとなった鬼丸は三日目も数珠丸に敗北

このまま終わるかと思ったところでレイナが
鬼丸に体当たりで思いをぶつけ

元大太刀高校部員も終結し、激を飛ばしたことで自分を取り戻します。

四日目にチヒロの兄である大般若長光との一番を制して復活すると
勢いに乗った鬼丸はここから破竹の連衝劇を見せます。

大関の草薙、童子切らを破り、無敗の刃皇を追います。

圧倒的な強さを見せる刃皇は連勝を続けますが
鬼丸と同じ部屋である冴ノ山に敗れ1敗を喫してしまいます。

鬼丸は高校時代のライバルだった大包平や三日月も破って千秋楽へ駒を進めます。

 

千秋楽は大太刀高校相撲部で一緒だった部長の小関との対戦となります。

前頭十三枚目と格下ながら鬼丸を目指して勝ち続けてきた
太郎太刀(小関)は12勝2敗同士で激突しますが
鬼丸は接戦を制して13勝目を挙げます。

結びの大一番である刃皇対草薙の取り組みは
草薙が粘ったことで、刃皇の自滅を誘い、草薙の勝利。

 

13勝2敗で鬼丸、刃皇、大包平、冴ノ山が並びます。

優勝決定戦の第一試合は鬼丸対冴ノ山。

同部屋対決となりますが、熱い取り組みを見せて鬼丸が勝利します。

優勝決定戦の第二試合は刃皇対大包平

こちらも同部屋対決となりますが、
刃皇が力の違いを見せつけて勝利します。

 

そして、遂に鬼丸対刃皇の優勝を賭けた大一番が始まります。

地力に劣る鬼丸ですが、レイナをはじめ
全員の想いを乗せた相撲を見せて刃皇に勝利。

悲願の初優勝を果たしたところで、火ノ丸相撲は終了となります。

 

 

「火ノ丸相撲」の全体評

ここまでずっと「火ノ丸相撲」のあらすじ(ネタバレ)を語ってきました。

 

相撲という半分スポーツで半分格闘技である競技を取り上げた漫画なので
とにかく熱いシーンが多かったですね。

相撲に興味がなくても、楽しく読める仕上がりになっていたと思います。

実は第一部と第二部ではちょっと雰囲気が変わっています。

高校生時代を描いた第一部はとにかく熱い

火ノ丸の燃え上がる情熱と確固たる信念。
ライバル達の情熱とのぶつかり合いは見所がありました。

第二部は人間ドラマにフォーカスした形で
恋愛要素も取り入れつつ、悩みや葛藤など
人間臭さを取り込みつつの描写で違う面白さがありました。

 

どちらにしても楽しく読める漫画になっているので
まだ読んだことのない人は、一度読んでみてほしいですね。

 

 

マンガを無料で読めるアプリをまとめました。

「サンデー」「マガジン」などのメジャー雑誌の漫画から
白泉社、集英社、講談社、小学館、スクウェア・エニックスのマイナーな漫画まで
紹介をしているので、お好みの漫画があったら読んで下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画アプリ一覧