漫画「外道の歌」のあらすじ(ネタバレ)!最新話までのストーリーを解説します。

Pocket

ヤングキングで2016年から連載されていた
人気漫画「外道の歌」(作者:渡邊ダイスケ)のネタバレ

朝食会vsカモ達の戦いはどうなったのか??

カモ達は園田とのどのように交わっていくのか??

などなど「外道の歌」のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「外道の歌」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最後まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

漫画「外道の歌」が「善悪の屑」からパワーアップした点はここだ!

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「外道の歌」のあらすじについて話していきます。

 

無料で試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「外道の歌」と検索して下さいね。

 

 

1.プロローグ

場面は主人公である鴨ノ目武(通称:カモ)の過去から描かれます。

カモは昔は平凡ながらも妻・子の3人で幸せに暮らしていました。

そんな幸せを壊したのは一人の男。

その男はカモの妻をレイプするべく自宅を訪問
結果、娘・妻に暴行を奮って二人を殺してしまいます。

 

犯人の男は容疑者となり、警察でもマークされますが
警察幹部の息子という事でなかなか逮捕されません。

大切な人をいっぺんに二人無くし、
抜け殻のようになっていたカモですが

この現状を刑事である叔父に聞くと、犯人を殺しに行きます。

静かにミッションを遂行して犯人を殺したカモ。

カモはここから外道のような犯人に対して
何もできない日本の司法、警察に不信感を覚え
自らの手で多くの人の復讐を果たす事を生業とします。

 

そんな中、カモが以前復讐した人物から
同業者である朝食会(ブレックファーストクラブ)に依頼が来ます。

鶴巻と呼ばれる男と謎の女に拉致されたカモ。

 

果たしてカモはこのピンチから逃れられるのか?

復讐を続けるカモの行く末はどうなっていくのか?

 



 

2.カモのライバル、朝食会の正体とは…

トラを呼び出されて、鶴巻との戦いになりますが
二人の戦いはほぼ互角のまま推移。

カモは自分は復讐されても仕方がない存在だと
腹を括った態度を見せます。

トラも鶴巻と五分に戦っていることもあり
謎の女はカモ達の実力を認め、依頼者からの依頼を拒否。

二人は遠くへ行ってしまうのでした。

 

その後、練馬連続殺人犯の園田が描かれ

新人作家に恨みを買い、殺されそうになりますが
殺人の経験を活かして形勢を逆転するところが描かれますが

顛末は描かれません。

 

また、以前カモとトラが復讐代行として倒した

一家乗っ取り屋の復讐として
榊奈緒子を始めとする乗っ取り屋がカモを探し始めます。

関係のない家族を殺してまで情報を得た奈緒子は
カモ達のいる古本屋へ攻め込んできます。

しかし、親を殺されてしまった子供から
リークを受けたトラとカモは奈穂子の奇襲を逆手に取り
逆に奈穂子を捉えて、始末をするのでした。

 

ここで同業者の朝食会の過去が描かれます。

暴力と犯罪に手を染めていた鶴巻の父親。
知らない女の子を監禁しているところを鶴巻は目撃してしまいます。

この目撃情報をリークして警察に捕まった父親
女の子も助け出されるのでした。

 

その女の子は今朝食会でコンビを組んでいる榎加世子でした。

榎は資産家の娘でどうしようもなく落ちぶれていた鶴巻に声をかけ
語学、肉体改造、戦闘術などをアメリカで修行させます。

そして、帰国した鶴巻と一緒に朝食会としての活動を始めるのでした。

 



 

3.練馬連続殺人犯の園田との熾烈な争い

場面は園田の学生生活に変わります。

園田と口論になった漫画研究会の会長が
ある日、首吊り死体として学内で発見されます。

殺したのは園田ではなく、同じ漫画研究会の女性でした。

 

彼女は1年に1度のペースで人を殺しており
既に8人もの人を殺していました。

これは園田と彼女の秘密となりますが
一旦この話はストップします。

 

カモとトラは

・モラハラで過重労働させる男
・彼女にDVする男
・近所迷惑をかけまくる親子

これらの人間に制裁を加えて行きます。

 

再び園田の話に戻ります。

園田は盲目の女性を虐待する父親に制裁を加えた上で
女性と話をしますが、女性に対して少し感情を動かされます。

 

朝食会の中に合って、自分の価値観で動く榎加世子は
足並みを揃えないつまはじきものとして扱われていました。

朝食会の会合に参加した際にも
ちょっとした口論になりますが

この問題とは別に朝食会の中で榎加世子に行為を持ち
狙おうとする輩がいました。

食事に誘われた榎加世子は薬で眠らされて拉致されます。
このまま解体されそうになりますが、

鶴巻が助けに来て一命を取り留めるのでした。

 

またシーンが変わります。

ナナの友人が行方不明になった、という事で
トラはナナと一緒に人探しをします。

ナナの友人は以前園田に殺されてしまった漫画家の卵
漫画を辿って、園田がいる事務所に到着します。

園田は二人の素性を知っており、胸を躍らせつつ
友人の漫画家について答えます。

ナナは園田と話していく中で、両親を殺した犯人と
同じ歩き方をしている男であることに気付きます。

 

過去にカモから、ナナの両親を殺した犯人は指にペンダコがある
と聞かせれていたことから素性を探ろうとしますが

入館時に記入した住所をもとに園田が
カモメ古書店へ訪問してしまいます。

園田はカモと何気ない話を加えながら
隠していた包丁を取り出そうとしますが

カモはハンマーで先制攻撃を加えます。

その後、お互いの体に刃物を刺し合いこう着状態になりますが
横に刃物を刺したカモの方が園田に深手を負わせ拘束します。

 

ナナとトラが駆けつけた後に
園田から事情聴取を行いますが

自分勝手な理論を振りかざしたまま死亡してしまうのでした。

因縁の相手との決着がついたナナは

今回の事件を機にカモやトラと別れる事になるのでした。

 

以上、10巻までのネタバレです。

 




 

「外道の歌」 の全体評

ここまでずっと「外道の歌」の
あらすじ(ネタバレ)を語ってきました。

前作である「善悪の屑」とは違い
園田や朝食会との攻防を描く事で
より面白さが増してきた感じですね。

園田との対決については意外にあっさり終わったなぁ

という感想を持ちましたが、カモとの攻防は
スリルがあって見応え十分でしたね~

ここは一応決着がついたので

これからの朝食会との絡み・対決が楽しみですね。

貴方はどんな印象を持つのか…

是非、漫画を読んで確かめてみてくださいね。

 

ちなみに「外道の歌」1冊分を完全無料で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「外道の歌」1冊を無料で読むのはコチラから>>

 

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選