漫画「嘘喰い」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、結末はこうなった!

Pocket

週刊ヤングジャンプで2006年から連載されていた
人気漫画「嘘喰い」(作者:迫稔雄)について
最終回・最終話のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

屋形越えを果たした嘘喰いの次なる目標は…??

賭郎はどう変化していくのか??

などなど「嘘喰い」最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは
週刊ヤングジャンプで2006年から連載されていた

「嘘喰い」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

嘘喰いでやるギャンブルってつっこみどころが多すぎっ!

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「嘘喰い」の最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

 

「嘘喰い」を無料アプリで読むには

「嘘喰い」をすぐ読みたい方は
「ヤンジャン!」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「ヤンジャン!」はヤンジャン最新号を最速で読むことのできるアプリ!

もちろん「嘘喰い」も一部無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!
※ 無料で読める期間が過ぎている可能性がありますので、ご了承下さい。

【iOS専用】ヤンジャン!人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

【Android専用】ヤンジャン!人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※ 紹介しているタイトルは掲載が終了している可能性がありますので、ご了承下さい。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「嘘喰い」と検索して下さいね。

 

 

1.最終回までの流れ

最終回までの詳細なあらすじは
別途ブログ記事に書いていますので
そちらを見たい方は以下をクリックしてください。

「嘘喰い」全編のあらすじ(ネタバレあり)

 

“嘘喰い”という異名を持つ主人公の斑目 貘(まだらめ ばく)

彼はギャンブルの天才。

 

斑目獏はかつて賭博を取り仕切る秘密組織「賭郎」の会員として
一大勢力を築き上げたものの
「賭郎」の主である切間 創一(きるま そういち)に敗れ失跡

表世間からも裏世間からも姿を消していました。

そんな斑目獏が時を経て表舞台に出てきます。

獏はギャンブル狂の梶隆臣を味方につけて
再び屋形越えを果たすために動き出します。

 

Q大郎という老人とのギャンブルでは
二重人格の怪物であるマルコを仲間に引き入れつつ
梶に賭郎会員を譲渡する事に成功。

続いて嘘喰いは「賭郎」のチケットを得るために
テロリストである佐田国と「ハングマン」で戦い
賭郎会員を手に入れる事に成功します。

 

更に資金を調達するべく嘘喰いは

雪井出薫と「迷宮(ラビリンス)」で対決して勝利を収めると
警視庁の長である天真と「迷宮のミノタウロス」の対決で勝利を収め、

11億円と権力者の犯罪歴が載ったLファイルを手に入れます。

 

嘘喰いが次に人気情報番組の司会者である
緒島ケン太を相手に「マキャベリストゲーム」を行います。

このゲームを支配した嘘喰いは500億円の利益を得ます。

続いて嘘喰いは捨隈悟と「業の櫓」で勝負をします。

嘘喰いは片目を犠牲にしながらも勝利し
搦手(スパイ)と500億円を手に入れます。

 

嘘喰い(獏)とお屋形様である切間創一(別名:蜂名)は
過去に関係があり、再び本屋で再会をします。

ここに現れたのはアメリカンマフィア組織
アイデアルのボスであるビンセント・ラロ

3人は顔を合わせて、限られた空間の中で勝負する事になります。

屋形越えを賭けて勝負するゲームは「プロトポロス」

知能の駆け引きに加えて、暴力が錯綜する中で
最終的には「エア・ポーカー」を行い獏が勝利。

ラロは死亡してしまい、夜行を立会人として
屋形越えを賭けた勝負が決定します。

 

二人は「ハンカチゲーム」を行い、激戦の末に
獏が勝利を収めて、お屋形様の座に座ります。

プロトポロスで起きた事件は死者を多数出した事で
世間の話題になりますが、獏は裏で動いていました。

そして、意識のない切間創一が病院に運ばれ
プロトポロスに参加していたのぶ子が看病していました。

屋形越え果たした獏はアイデアルのボスである
ラロの死体から抽出したダイヤモンドを鍵として
金庫を開き、アイデアルの秘密・情報をすべてを手に入れます。

アイデアルの情報には

国民解放戦線「アル・ヒーブル」
マランドラジェン・カルテル
ロシアンマフィア「ヴィ・ザゴーネ」
知性至上主義団体「メイソープ協会」
秘密結社「ダウロギアクラブ」
国際クラッカー組織「ノーフェイス」

これらが入っていました。

そして、夜行を連れて、国民解放戦線アル・ヒーブルの
指導者シンバに会いに行き、ギャンブルを打診します。

 

一方、梶はヴィソームというヴァイスファンド
(悪徳な商材で儲けるファンド)の存在を知ります。

ヴィソームにはビンセント・ラロと上記6団体が名を連ねており
獏はヴィ・ザゴーネの頭と会いギャンブルを行っていました。

獏は悪を支配して、巨悪になろうと考えていました。

ヴィ・ザゴーネとの戦いに勝った獏ですが
「メイソープ協会」のアビ・カーンが現れ
以前、獏の心臓を抜き取り、疾患付きの心臓を移植した事を明かします

そんな中、意識不明だったハルが復活します。

 

そして、物語は最終回を迎えます。

 



 

2.最終回のストーリー

梶はあるカジノで清掃のバイトをしていました。
上司に怒られながら、のんびりと仕事をしています。

仕事が終わった梶が見るテレビからは

「こんな思いをするのなら、
最初からあの人なんかと出会うべきじゃなかった」

というセリフが流れてきます。

 

一方、ストリートファイトの世界に身を置いたマルコ

激しいファイトを見せたにもかかわらず、ファイトマネーは僅か。
食べ物や金が欲しいのであれば、仲間になれとある男から言われます。

空腹のマルコは男に従うのでした。

 

場面は変わり、復活したハルは賭郎の大勢の立会人を連れてある部屋にいきます。

そこには「メイソープ協会」のアビ・カーンと
ヴィゾーム創始者ゴーネンがいました。

ゴーネンは姿や醸し出す雰囲気は嘘喰いに酷似している上
ガタイがデカく、体質的な強さも持っていました。

ゴーネンは獏の心臓を移植されてから
癖や好みも変わってしまったと呟きます。

そして、卓越した聴力を持っており、
ハルや夜行との会話を読み取るのでした。

ハルは「私は君に勝てないかもしれない」と言いながら
自分が正しい場所にいれば、自ずと勝利すると言い切り

賭郎として戦い続ける事を宣言するのでした。

 

場面は嘘喰い、梶、マルコがいるシーンに変わります。

梶とマルコは下調べの為にカジノ、
ストリートファイターの中に潜り込んだ事を明かし

獏にこれから何をするのかを聞きます。

獏は「とりあえず、プランAだよっ」
と言ったところで、嘘喰いは終了となります。

 




 

「嘘喰い」最終回の感想

「嘘喰い」を最終回は屋形越えを果たした獏に強敵が現れて、
これからの展開を広げたところで終了となりました。

全49巻と長編で描かれた嘘喰いですが
続編を出す気満々という感じでしたね。

個人的には前お屋形様である切間創一が
死んでしまうというのは惜しいなぁと思っていたので

見事に復活して再び活動してくれるのは嬉しい限りですね。

 

嘘喰いはこれから何を企んでいるのか??

これからの嘘喰いの大暴れも見たくなる最終回でした。

果たして、貴方はどのような感想を持つのか??

漫画を読んで確かめてくださいね。

 

ちなみに「嘘喰い」1冊分を無料で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「嘘喰い」1冊分を無料で読むにはコチラから>>

 

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選