漫画「エリートヤンキー三郎」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、最後はこうなった!

Pocket

週刊ヤングマガジンで2000年から連載されていた
人気漫画「エリートヤンキー三郎」(作者:阿部秀司)について
最終回・最終話のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

三郎は無事に卒業することが出来たのか?

河合や石井は高校を出ても三郎についていくのか?

などなど「エリートヤンキー三郎」最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは

週刊ヤングマガジンで2000年から連載されていた

「エリートヤンキー三郎」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

エリートヤンキー三郎はクズの河合とバカの石井を楽しめるかどうか

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「エリートヤンキー三郎」の最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

 

「エリートヤンキー三郎」を無料で読むには

「エリートヤンキー三郎」をすぐ読みたい方は
「漫画BANG!」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガBangはAppStore無料ランキング2位、250万DLの国内最大級のコミックアプリで
アプリ内で配信されている全巻無料対象マンガは毎日30分間無料で読めます。

もちろん「エリートヤンキー三郎」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※ タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。
 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「エリートヤンキー三郎」と検索して下さいね。

 

 

1.最終回までの流れ

私立徳丸学園高等学校は県内でも屈指の不良学校でした。

この学校を仕切るのは県内全域に名を轟かす極悪2人組
大河内一郎と大河内二郎

徳丸学園のみならず近隣12校にも影響力を持つ人物で
上納金は月に300万円を超えると言われていました。


(左:大河内二郎  右:大河内一郎)

 

そしてこの春、徳丸学園に
大河内兄弟の三男である三郎が入学してくるのでした。

当然、校内は騒然となり、最大限の警戒を敷かれますが
三郎は実は真面目な人間でした。

三郎は本当は他の学校に行きたかったのですが
勉強が出来ずに徳丸学園にしか入学出来ませんでした。


(主人公の 大河内三郎)

 

兄の威光にビビりまくるクラスメイト達

反骨の意思を見せる春日井信也も一郎と二郎の圧に屈してしまい
河井星矢は三郎に取り入ろうとします。

他のクラスの向井は一郎と二郎によって
あっという間にボコボコにされてしまい
全治3ヶ月の入院生活を余儀なくされてしまいます。

三郎軍団の勢力が伸びていきますが
一郎と二郎が退学となってしまいます。

 

春日井は三郎が真面目で弱い人間であることを見抜き
タイマン勝負を仕掛けて、ボコボコにやっつけます。

三郎は失禁してしまいますが、失禁をすると凶暴化するという習性がある三郎は
春日井をボコボコにして、心の奥に眠る凶暴さを見せつけます。

これにより1年生の石井も加わり三郎軍団を形成。

三郎に思惑とは別に軍団は強固になっていきます。

 

三郎は真面目でありながらもその頭の悪さで留年し
徳丸学園の不動の主役として様々な行事やイベントを経験していきますが

なんとか3年生になり、卒業を間近に控えていました。

卒業を控えた三郎は石井を中心とした軍団員達と卒業旅行にいきます。

そんな三郎に対してミナミの悪魔である桐山が
2万人の軍勢を率いて三郎を潰そうと考えていました。

石井は三郎にたくさんの水分を飲ませて、
トイレを散々に我慢させた挙げ句に
桐山たちのいる場所に三郎を放り込むと

かつてないほどの大放尿する三郎は大覚醒を果たし
2万人をあっという間に秒殺してしまいます。

大覚醒中の三郎ですが、校長からの電話で
今日が卒業式である事を告げられると
憎き河合との日々を思い出します。

そして、河合をボコるために学校に戻り始めます。

 

物語は最終回へと移ります。

 



 

2.最終回のストーリー

3月某日の私立徳丸学園高等学校では
卒業式が行われていました。

軍団を挙げての卒業旅行に行っていた三郎たちは
卒業式に間に合わずに欠席する中

軍団の副団長として散々悪だくみをしてきた
河合星矢だけが卒業証書を貰っていました。

 

先生は9割の学生が欠席する状況に唖然としつつも
いる生徒に卒業証書を渡し、祝電を読み上げていました。

いけしゃあしゃあと別れの言葉を読み上げる河合ですが
嘘の内容を堂々と読み続ける中でも感極まって泣き出してしまいます。

卒業式も終わりを迎える中

体育館の壁が割れて、激しい怒りゆえに
人類の枠を超えた三郎が入ってきます。

河合に対して無数のパンチを食らわせた三郎

結局、河合は顔面複雑骨折、全身複雑骨折で
全治2ヶ月の重傷となってしまうのでした。

 

暴走を続ける三郎は不本意な学生生活を送る
原因となった軍団員に対しても襲いかかります。

親衛隊長の石井は全身複雑骨折で全治2ヶ月の重傷

ミナミの悪魔、桐山は頭蓋骨陥没でで全治2ヶ月の重傷

それ以外にも、山本信一、関雲竜、萩原洋二、

後藤田拓也、岩田正直、マリオ・ロッセリーニ、

チャーンチャイ・ヤンチャイヤット、尾崎翔、大河内銀之進

など、ゆかりのある人物が軒並み病院送りにされてしまいます。

 

ガールフレンドの春菜については、いきなりキスをして

校舎にメガトンパンチを食らわせて、
高校の校舎を半壊させてしまうのでした。

 

そして、1ヶ月後。

屈指の大学受験予備校である徳進学館に
大河内三郎が入学する事が決まります。

三郎が意気揚々と教室に入ると

三郎軍団の面々が待ち構えていました。

「ずっと、一緒ですな」という石井が卒業アルバムの写真を
三郎に渡し、三郎が絶叫する中

ドタバタ劇が写されているアルバムの写真を振り返るところで

「エリートヤンキー三郎」は終了となります。

 




 

「エリートヤンキー三郎」最終回の感想

「エリートヤンキー三郎」を最終回を読んでの率直な感想

ドタバタのギャグ漫画の割に
最後はほっこりとさせてくれるじゃない!

これですね。

 

まあ、最終回のストーリーを見て頂いても分かる通り

エリートヤンキー三郎はとにかくめちゃくちゃなんです。

マルチな才能を持ちながらも性根が腐っている河合と
強靭な肉体を持ち合わせていながら頭の悪い石井。

この2人が一見常識人っぽく見せつつも
最悪の頭脳と隠れた凶暴さを持ち合わせる三郎。

ギャグ漫画としての完成度は高くて、長期連載となっただけに
最終回はちょっと寂しさを感じてしまいましたね。

「継続は力なり」を感じられる漫画でした。

面白いギャグ漫画を探している人は
是非、1巻だけでも読んでみて下さい。

 

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選