漫画「うみねこのなく頃に散 エピソード5」のあらすじ(ネタバレ)!衝撃の結末を見逃すな!

Pocket

『月刊ガンガンJOKER』で2010年より連載されていた
人気漫画「うみねこのなく頃に散 episode5 – End of the golden witch」
(原案:竜騎士07、作画:秋タカなど)
のネタバレ

探偵古戸エリカは事件を解決出来たのか??

ベアトリーチェと戦人の関係はどうなったのか??

などなど「うみねこのなく頃に散 episode5 – End of the golden witch」の
あらすじ・ストーリーを最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「うみねこのなく頃に散 episode5 – End of the golden witch」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最後まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「うみねこのなく頃に」はなぜ面白いのかガチ考察した

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「うみねこのなく頃に散 episode5 – End of the golden witch」の
あらすじについて話していきます。

 

 

「うみねこのなく頃にシリーズ」を無料で読むには

「うみねこのなく頃にシリーズ」は
無料アプリである「マンガUP!」で読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!
常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

もちろん「うみねこのなく頃にシリーズ」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!

【iOS専用】マンガUP!-人気漫画が全巻無料読み放題

【Android専用】マンガUP!-人気漫画が全巻無料読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「うみねこのなく頃に」と検索して下さいね。

 

 

1.プロローグ

舞台は異世界での戦人vsベアトリーチェの盤上。

第4戦(エピソード4)で大きなダメージを受けたベアトリーチェは
終始うつろな表情で勝負出来る状態ではありませんでした。

その状態を見たベルンカステル、ラムダデルタが代わりにゲームを進めます。

途中から戦況を見始めた戦人は

第一の晩で6人の人物を殺したのが
右代宮夏妃であると判明する場面を見ます。

 

六軒島で事件が起こる2年前。

金蔵は自宅で死亡してしまいます。

事業の失敗を繰り返していた蔵臼は金蔵が死ぬことで
これ以上の金策が出来なくなってしまう事に頭を悩ましていました。

 

この状況を見た夏妃は金蔵がまだ生きているという設定を作り
蔵臼や使用人たちを説得し、引き続き右代宮家の財産を使うという案を実行

金蔵に捜索願を出して、行方不明という扱いにするのでした。

1年後に行われた親族会議では、金蔵の死をうまくごまかして
絵羽や留弗夫たちをうまく追い払う事に成功するのでした。

うまく煙に巻かれてしまった留弗夫達は蔵臼、夏妃の言動、行動に
怪しさを感じて、蔵臼から金をせしめるよう計画を立てます。

その裏で夏妃は自分の子供と名乗る人物から謎の電話が入り
19年ぶりに復讐する事を誓います。

 

果たして、夏妃の子供は本当に存在するのか??

金蔵の遺産はどうなってしまうのか??

 



 

2.探偵古戸エリカ登場、財産を見つけた戦人と第一の晩

親族会議の当日。

右代宮家の館に海難事故の漂流者が訪問します。

 

その人物は 古戸エリカ

これは魔女であるフレデリカが送り込んだ新キャラクター
古戸は探偵役として犯人ならざるものとして設定されていました。

古戸と戦人は碑文の暗号解読に動き
二人は黄金のありかを突き止めるのでした。

黄金を見つけて殺人事件を防げたかに思えましたが
大きな財産が現実に与えられたことから親族間で内乱が起きます。

 

碑文の中では財産を見つけた者が次期当主として
右代宮家を継ぐことになっていたため
エリカは戦人が当主になるべきだと主張しますが

夏妃は今まで話した内容をひっくり返して
そもそも蔵臼が次期当主なのだから、碑文の内容など無効だと主張します。

この暴論を受けて、絵羽や秀吉たちは
父親である金蔵が決めたことなのだから

夏妃が口を出すことではない、
金蔵をここに連れてくるべきだと主張します。

 

夏妃は過去に

自らの出産に苦労した事により、金蔵から血の繋がっていない
子供を育てるように命じられました

という事がありました。

しかし、なんとか朱志香を出産。

その事により、以前預かった子供を邪魔に感じ殺してしまった

という経歴がありました。

息子と名乗る謎の人物は、その時に殺したと思った
子供が生きていて復讐をしているのでは

と感じ、電話を恐れていました。

夏妃は精神的に参っていると蔵臼から自分に任せろと声をかけられます。

 

応接室で待機をする戦人達の部屋の前に
金蔵が使用する手紙が置いてありました。

中を読んでみると、ベアトリーチェからの宛名になっており

黄金を見つけた戦人を当主とし、
正式な継承者に与えられる指輪が入っていました。

この出来事に重い雰囲気を感じた戦人。

その日は自分の部屋で寝ますが、翌日になると
朱志香、真里亞、楼座、譲治、源次が首を切られて死んでいました。

そして蔵臼も行方不明になっており、
古戸エリカが探偵として現場を検証し始めます。

 




 

3.探偵エリカvsベアトリーチェ&夏妃

検証をしようとした時に譲治たちの遺体は消失しており、更に謎が深まる中、
金蔵の部屋が唯一可能性の残された部屋になります。

金蔵の部屋に入ろうとする霧江たち

このままだと金蔵が存在しない事がバレてしまう
夏妃はとっさに嘘のアリバイを証言します。

エリカは検証から金蔵が既に死亡している事と
夏妃、使用人がそれを隠している事について立証を始めます。

エリカは夏妃の嘘アリバイを見破り追い詰めますが
ベアトリーチェが現れ、夏妃のアリバイと金蔵の生存を証明しようとします。

しかし、エリカが生み出した魔女たちにやりこめられてしまうベアトリーチェ

ここで戦人が現れて、金蔵が生存している可能性と
夏妃のアリバイが成立する可能性を立証し

夏妃、金蔵、ベアトリーチェを救うのでした。

 

この敗北によってエリカは自信を失い、焦り始めます。

エリカは応接室で待機をする戦人達の部屋の前に手紙が置いてあった件で
誰が手紙を置いたのかを推理しますが
様々な推理がベアトリーチェ側に否定され、更に焦ります。

そんな中、夏妃は息子と名乗る脅迫主からの電話を受けます。

脅迫主は空き部屋のクローゼットに隠れることを指示し
夏妃はこの指示に従い、クローゼットに身を隠します。

 

すると秀吉がこの部屋に現れ、施錠をして部屋に籠りますが
ある人物が秀吉ともみあいとなり、秀吉は殺されてしまうのでした。

部屋にはチェーンも掛かっており、密室の状態でしたが
夏妃は殺人現場のクローゼットにずっと隠れている状態でした。

夏妃のアリバイがない事で疑うエリカ

ここで異世界では裁判が開廷され
エリカとベルンカステルが夏妃とベアトリーチェを相手に

第二の晩の事件で夏妃が犯人か否かで争いを始めます。

 

エリカはベルンカステルの力を借りながら
夏妃以外のアリバイを証明していき、ベアトリーチェを追い込んでいきます。

ベアトリーチェの劣勢に戦人も加わりますが
戦人の言い分もエリカに論破されてしまい

夏妃が犯人と言う状態、すなわちベアトリーチェの完敗で裁判は閉廷されます。

 

これにて第5のゲームは閉廷。

探偵、古戸エリカは3つの事実を提示します。

誰が犯人か?

→ 右代宮夏妃

如何にして犯行を行ったのか?

→ 10月4日24時から翌日午前1時までの1時間で
ゲストハウス2階のいとこ部屋と
屋敷1階の使用人控え室に到達、殺人を実行。

どうして犯行に至ったか?

→ 右代宮家への恨み

 

そんな中、エリカは夏妃以外にも
犯人の可能性がある人が一人いると言います。

その人物とは 右代宮金蔵

夏妃は金蔵の名誉を守るため
自分が犯人であるという汚名を自ら着るのでした。

 

そんな夏妃の前に立つ戦人。

「駄目だな、全然駄目だぜ」と言ったところで
「うみねこのなく頃に エピソード5」は終了となります。

 

右代宮金蔵 ゲーム開始以前に死亡
右代宮蔵臼 第一の晩に死亡
右代宮絵羽 ゲーム中断時には生存
右代宮留弗夫 ゲーム中断時には生存
右代宮楼座 第一の晩に死亡
右代宮朱志香 第一の晩に死亡
右代宮譲治 第一の晩に死亡
右代宮戦人 ゲーム中断時には生存
右代宮真里亞 第一の晩に死亡
右代宮夏妃 ゲーム中断時には生存
右代宮秀吉 第二の晩に死亡
右代宮霧江 ゲーム中断時には生存
南條輝正 第一の晩に死亡
呂ノ上源次 第一の晩に死亡
郷田俊朗 ゲーム中断時には生存
嘉音 ゲーム中断時には生存
紗音 ゲーム中断時には生存
熊澤 ゲーム中断時には生存

 




 

「うみねこのなく頃に エピソード5」の全体評

ここまでずっと「うみねこのなく頃に散 episode5 – End of the golden witch」の
あらすじ(ネタバレ)を語ってきました。

 

相変わらず事象を魔女や魔法で描こうとしているので
ストーリーの把握がとても難解ではあるのですが

探偵役の古戸エリカが現れた事で
争点が分かりやすくなった部分もありましね。

そして、タイトルに『散』が加わり
解決編へと移行したために、
死亡者が今までにないくらいに激減しましたね。

 

エピソード5では悲劇のヒロイン的な役割となった夏妃。

この人、めちゃくちゃ自己中心的で高飛車なので
嫌われキャラかなと思っていましたが
レビューを見る感じだと夏妃よりもエリカの方が
好感度が低いのにちょっとびっくりしました。

このあたりのカオスっぷりも「うみねこのなく頃に」っぽさが
出ていて面白いところかもしれませんね。

更に進んでいきそうなので、エピソード6に注目しましょう。

 

ちなみに「うみねこのなく頃に エピソード5」1冊を格安28円で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「うみねこのなく頃に エピソード5」1冊を格安28円で読むのはコチラから>>

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選