「拳闘暗黒伝セスタス」は人間の葛藤が味わえる格闘漫画【無料で読めるアプリ情報付感想・評価】

Pocket

ヤングアニマルで1997年から連載されている
人気漫画「拳闘」(作者:技来静也)について
感想(レビュー)を語ると同時に
「拳闘暗黒伝セスタス」の印象的だった点

などを話していきたいと思います。
(極力ネタバレのない形で話をしていますが、紹介上、若干のネタバレがある点はご容赦下さい)

また「拳闘暗黒伝セスタス」はどのあたりが特徴的なのか?
これから何を期待できるのか?

「拳闘暗黒伝セスタス」の見所も含めて語っていきつつ
「拳闘暗黒伝セスタス」を無料で読む方法についても話したいと思います。

 

 

今回取り上げる漫画は

「拳闘暗黒伝セスタス」

です。

題名に「拳闘」とついていることから
大体、どんなジャンルなのかは想像がつくと思いますが

まずは「拳闘暗黒伝セスタス」が
どんなジャンルの漫画なのかを話していこうと思います。

この漫画のジャンルは「格闘漫画」です。

 

格闘漫画と言えば、草分けである「グラップラー刃牙」シリーズや
「タフ」などを思い浮べる人がいると思いますが

「拳闘暗黒伝セスタス」は似ているテイストはあるのですが
ここにドラマや歴史などが加わって

重厚な仕上がりになっている格闘漫画だと言えます。

 

似たような漫画で言うと「ホーリーランド」が挙げられるかなぁと思います。

「ホーリーランド」は私のレビューを見てもらえれば
分かると思うのですが、かなり評価の高い名作です。

この「ホーリーランド」に似ているという事は
「拳闘暗黒伝セスタス」も面白い漫画で名作だという事ですね。

という事で

これから「拳闘暗黒伝セスタス」がどんな漫画なのか?

「拳闘暗黒伝セスタス」の魅力や世界観について存分に語っていきましょう。

 

と、その前に今、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

「拳闘暗黒伝セスタス」はどんな作品?

「拳闘暗黒伝セスタス」はヤングアニマルで連載されていた人気漫画です。
ジャンルは格闘漫画
作者は技来静也
コミックスは全15巻

 

作者:技来静也
出版社:白泉社
掲載誌:ヤングアニマル
掲載期間:1997年~2009年
巻数 全15巻

 

 

「拳闘暗黒伝セスタス」を無料試し読み出来るサイト

「漫画を全巻揃えて楽しみたい」「どんな漫画か分からないから試し読みしたい」
という人は【まんが王国】がオススメです。

登録無料のまんが王国はコチラから

まんが王国では、今会員登録すると半額クーポンが必ずもらえます!

格安で漫画を楽しむことが出来るだけでなく
無料で読める漫画も2,500作品以上スタンバイ!

恋愛、バトル、ヒューマンドラマ、、、あなただけのお気に入りタイトルがきっと見つかる!?

 

 

「拳闘暗黒伝セスタス」の概要とあらすじ

舞台は紀元54年

弱冠17歳で史上最年少のローマ帝国「ネロ」が誕生した時
ローマ郊外では奴隷拳闘士(拳奴)養成所の少年房がありました。

 

ここに主人公の セスタス がいました。

セスタスは同じ房にいるロッコと一緒に戦士(拳奴)を目指していました。

 

拳奴の最終試験となる模擬試合で
セスタスはロッコと戦う事になります。

体格では数段上のロッコでしたが
セスタスは試合では圧倒します。

親友との試合という事で手加減をするセスタスですが
ザファル先生から手加減するなと激が飛び、ロッコを倒します。

完敗を認めたロッコは、後ろから矢を撃たれて死亡してしまいます。

 

拳奴に合格したセスタス

手に焼き印を押された後に、100勝すれば解放を約束され
望みの褒美が与えられる事を伝えられます。

果たして、セスタスは100もの勝ち星を積み上げられるのか??

奴隷という身分から逃れることが出来るのか??

 

古代ローマの奴隷を主人公にして描いた

歴史と人間の業を併せて描いた格闘漫画

 

全体の概要・あらすじはこんな感じです。

 

冒頭で話しましたが、

「拳闘暗黒伝セスタス」はただの格闘漫画ではありません。

あらすじでも話しましたが、親友が自分と戦って
負けた事によって殺されてしまう。

という厳しく、救いの無い時代背景で描かれる
人間ドラマなんですよね。

 

「もし、自分がこうだったら…」

と思うと胸が痛くなりますが

こういった形で支配層が下級層を蹂躙する
というのはどの国でも行われていた事なんですよね。

ここに「拳闘暗黒伝セスタス」の深さがあります。

という事で、この漫画の良さを語っていきたいと思います。

 



 

「拳闘暗黒伝セスタス」の特徴

ただの格闘漫画にあらず、人間や社会を考えさせられる漫画

「拳闘暗黒伝セスタス」は格闘漫画として十分に楽しい作品です。

・軽量のセスタスが拳闘で生き残っていくための戦略

・師匠のザファルによる特訓によって成長していく楽しみ

・強さと共に冷酷さを身につけていく最大のライバル、ルスカの存在。

 

格闘漫画として、楽しめるエッセンスが凝縮されている
王道の漫画ではあるのですが、

「拳闘暗黒伝セスタス」の見所はそれだけではありません。

 

私が最大の見所だと思っているのが

「身分制度に苦しむ人間達の葛藤」 です。

実際の拳奴という身分があったのかは
定かではありませんが、人類の歴史を語る上で抜きに出来ないのが

“奴隷制度” という黒歴史です。

 

現在の世界では明確な奴隷という者は存在しませんが
独裁者が治める国では事実上の奴隷というものが存在しています。

そして、そう遠くない過去を振り返ってみても
奴隷というものは常に人類の歴史にありました。

 

しかし、現代の日本に住んでいる私達にとって
奴隷と言われてもピンとこないですよね。

そんなピンと来ない感覚を取り戻してくれるのがこの漫画です。

セスタスの設定は「拳奴」と呼ばれる

『戦うためだけの奴隷』です。

奴隷って強制労働させられるだけのものかと思っていましたが
見世物として晒されるための奴隷なんですよね。

 

「ワンピース」を読むと天竜人が一般庶民に対して

馬の代わりに乗って楽しんでいたり
水に沈めて苦しんでいる姿を楽しんでいたり

かなりエグいシーンが出てきますよね。

ワンピースはファンタジーも要素も多いので
「まあ、漫画の話か」と捉えがちですが

セスタスを見ていると本物の歴史として捉えることが出来ます。

 

奴隷を100人殺しても眉一つ動かさない人間が
自分の娘を殺されたときに大泣きをする。

セスタスにはこんなシーンが登場しますが
このシーンを目の当たりにした

セスタスは「人間の命とは何なのか?」

という無情で残酷な現状を痛感することになります。

「なぜ、奴隷という身分が存在しなくてはいけないのか?」

「人間の命は等しく平等ではないのか?」

今の世界の各地では多くの命が身勝手な支配者によって奪われていますが
セスタスを読むことによって「身分制度の悪」を知ることが出来ます。

 




 

そして、セスタスがもう一つ深くて面白いのは

「苦しんでいるのは奴隷だけではない」

という事です。

若くして王になったネロ

彼は金銀財宝に囲まれ、贅沢な食事をとり
美人に囲まれるという誰もがうらやむ生活を送っていましたが

その実、誰もが王という肩書きだけしか見られず
激しい孤独を感じると共に

ローマという国のために仕える奴隷のような存在感を感じています。

 

もちろん、セスタスのような本物の奴隷よりも
数段良いとは思いますが

身分制度によって、自由を奪われている描写がなされており
考えさせられる作品になっています。

 

格闘漫画として楽しめる事に加えて

「自由」について考える機会を貰える漫画になっています。

見所がたくさんある漫画ですよ。

 

 

「拳闘暗黒伝セスタス」の全体評

「拳闘暗黒伝セスタス」は格闘漫画として
面白くなるエッセンスをたくさん備えている漫画ですが

もう一段深みを加えており

身分制度に苦しむ人間の心理描写が
細かく描かれている漫画です。

 

日本にも「社畜」という言葉があるように
自由でいられているようで、実は多くの物に縛られていて

自分の人生を謳歌出来ない

という事がありますが、セスタスを読むことで
自分が自由を掴むヒントを得る事が出来る漫画になっています。

まだ読んだことがない人は、是非一度読んでみて下さい。

 

ちなみに「拳闘暗黒伝セスタス」1巻分を格安の60円で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「拳闘暗黒伝セスタス」1巻分を格安の60円で読むのはコチラから>>

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選