「拳奴死闘伝セスタス」は格闘漫画を超えたヒューマンドラマが魅力【感想・評価:無料で読めるアプリ情報のみ】

Pocket

ヤングアニマルなどで2010年から連載されている
人気漫画「拳奴死闘伝セスタス」(作者:技来静也)について
感想(レビュー)を語ると同時に
「拳奴死闘伝セスタス」の印象的だった点

などを話していきたいと思います。
(極力ネタバレのない形で話をしていますが、紹介上、若干のネタバレがある点はご容赦下さい)

また「拳奴死闘伝セスタス」はどのあたりが特徴的なのか?
これから何を期待できるのか?

「拳奴死闘伝セスタス」の見所も含めて語っていきつつ
「拳奴死闘伝セスタス」を無料で読む方法についても話したいと思います。

 

 

今回取り上げる漫画は

「拳奴死闘伝セスタス」

です。

題名に「拳闘」とついていることから
大体、どんなジャンルなのかは想像がつくと思いますが

まずは「拳奴死闘伝セスタス」が
どんなジャンルの漫画なのかを話していこうと思います。

この漫画のジャンルは「格闘漫画」です。

 

格闘漫画と言えば、草分けである「グラップラー刃牙」シリーズや
「タフ」などを思い浮べる人がいると思いますが

「拳闘暗黒伝セスタス」は似ているテイストはあるのですが
ここにドラマや歴史などが加わって

重厚な仕上がりになっている格闘漫画だと言えます。

 

実はこの「セスタス」は2021年4月から
フジテレビ「+Ultra」などでアニメ化されるんですよね~

今回の「拳奴死闘伝セスタス」と
前作である「拳闘暗黒伝セスタス」

共にクオリティーが高く、上質な作品なので
派手さはなくても根強い人気があるんですね~

という事で

これから「拳奴死闘伝セスタス」がどんな漫画なのか?

「拳奴死闘伝セスタス」の魅力や世界観について存分に語っていきましょう。

 

と、その前に今、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

「拳奴死闘伝セスタス」はどんな作品?

「拳奴死闘伝セスタス」はヤングアニマルなどで連載されていた人気漫画です。
ジャンルは格闘漫画
作者は技来静也
コミックスは10巻
(2021年5月22日現在)

 

作者:技来静也
出版社:白泉社
掲載誌:
ヤングアニマル
ヤングアニマル嵐
マンガPark
ヤングアニマルZERO

掲載期間:
ヤングアニマル:2010年~2014年
ヤングアニマル嵐:2014年~2018年
ヤングアニマルZERO:2020年~

巻数 10巻
(2021年5月22日現在)

 

 

「拳奴死闘伝セスタス」を無料試し読み出来るサイト

「漫画を全巻揃えて楽しみたい」「どんな漫画か分からないから試し読みしたい」
という人は【まんが王国】がオススメです。

登録無料のまんが王国はコチラから

まんが王国では、今会員登録すると半額クーポンが必ずもらえます!

格安で漫画を楽しむことが出来るだけでなく
無料で読める漫画も2,500作品以上スタンバイ!

恋愛、バトル、ヒューマンドラマ、、、あなただけのお気に入りタイトルがきっと見つかる!?

 

 

「拳奴死闘伝セスタス」の概要とあらすじ

主人公のセスタスは拳奴として
ドリスコ拳闘団に所属する戦士です。

 

セスタスは幼い頃に出会った事にある
皇帝ネロからの勅命で皇帝主催の闘技大会へ招集され

予選大会へ出場するのでした。

師匠であるザファルに鍛えられたセスタスは
予選1回戦を圧勝で飾りますが

思ったような戦いが出来ずに苛立ちます。

続く2回戦を突破し、3回戦の中でセスタスは
鶴嘴(つるはし)で鍛えた効果を発揮して完勝します。

 

準決勝の前に出会ったのはフィリックス。

彼も闘技大会の予選に出場しており
圧勝で準決勝まで駒を進めていました。

二人は決勝戦で戦う事を予見し、その通り準決勝を勝ち抜きます。

本選出場を目指して相まみえる両雄。

 

果たして、セスタスはフィリックスに勝てるのか??

本戦で待っている未知なる強豪は誰なのか??

見せ場たっぷりの格闘シーンに
深い人間ドラマを重ねた重厚な格闘漫画

 

全体の概要・あらすじはこんな感じです。

 

冒頭で話しましたが、「拳奴死闘伝セスタス」は
前作である「拳闘暗黒伝セスタス」の続編となっています。

 

もし「拳闘暗黒伝セスタス」を見た事がないという方は
まず最初にそちらを見てもらう事をお勧めします。

(レビュー記事)「拳闘暗黒伝セスタス」は人間の葛藤が味わえる格闘漫画

(あらすじ)「拳闘暗黒伝セスタス」全編のあらすじ(ネタバレあり)

 

奴隷という過酷な状況に置かれる中で

自由を掴むための唯一の方法が拳闘だと
信じて戦う心優しき少年セスタス

テーマも重厚で面白い漫画なので

この漫画の良さを語っていきたいと思います。

 



 

「拳奴死闘伝セスタス」の特徴

人間ドラマと格闘のクオリティーのバランスが絶妙!

「拳奴死闘伝セスタス」の中で最も魅力的で印象が強かったのは

“人間ドラマの描写が素晴らしい!” という点です。

 

前作の「拳闘暗黒伝セスタス」でも
奴隷として戦わなくてはいけない不条理

皇帝として君臨しながらも自分として生きる事が出来ない虚しさ

など、当時の時代背景を上手く人間そのものが持つ
葛藤に結び付けて描いていましたが

「拳奴死闘伝セスタス」では人が持つ葛藤に加えて
心の奥底に眠る情熱や愛情や友情、恨みや絶望など

前作以上に強化させた人間ドラマを描いています。

 

「拳奴死闘伝セスタス」で主役を務めるのが、本大会に出場する闘士16名

セスタスの最大のライバルであるルスカは出場しないものの
衛帝隊のアドニスや拳奴のエムデンなど
前作で活躍したキャラクターも登場しており
一癖も二癖もあるメンツになっているのですが

闘士がこの大会に出場するにあたった経歴や
今までの人生を作ってきた環境や感情などが丁寧に描かれています。

 

一人一人について詳しく話すと
ネタバレになってしまうので言えないのですが

厳しい身分制度の中で、出場する闘士には
負けられない事情が少なからずあります。

負けられない者同士が全てを出し合って戦う

しかし、戦いですからどちらか一人は敗者になってしまうんですよ。

その敗者が現実を受け入れつつも前を向いて
去っていくシーンは、胸が熱くなります。

そして、勝った方も激しい戦いをしたのですから無事ではありません。

 

もうこれ以上戦えないかもしれない。

何のためにこんなにも傷ついて戦わなくてはいけないのか…

そんな思いを抱えていく中で、去っていく敗者と出会う。

初めて会った者同士だけれども、
命を賭けて真剣勝負を行った者同士にしか分からない友情が芽生えて

今後の健闘を称えられ、その気持ちを受け取って
次に向けた戦いへの活力にしていく。

こんなシーンを見せられたら泣くしかありません。

 




 

「拳奴死闘伝セスタス」はただの格闘漫画ではないですよ。

大きな人間ドラマがあった中で
格闘シーンが付属されている漫画なんです。

 

で、その格闘シーンも一切の手抜き無しです。

現代の格闘技のように科学的な根拠がない中で
技術と理論を極めて、戦おうとする純粋な戦士たち。

そこにはただ体力だけで押し切れるような甘さはありません。

 

ドラマとしても、アクションとしても
トップレベルのクオリティーを見せているのが

「拳奴死闘伝セスタス」という漫画です。

 

 

「拳奴死闘伝セスタス」の全体評

「セスタス」は表向きは格闘漫画という
ジャンルでリリースされた作品ですが

格闘シーン以上に人間としてのドラマを
丁寧に描いているクオリティーの高い漫画に仕上がっています。

もちろん、格闘シーンも見応えがあって
十分に楽しめる作品になっているので

まだ一度も見た事がない人は、是非見て下さい。

 

 

ちなみに「拳奴死闘伝セスタス」1巻分を格安の60円で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「拳奴死闘伝セスタス」1巻分を格安の60円で読むのはコチラから>>

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選