「ハカイジュウ」第2部の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、人気漫画の最後・結末はこうなった!

Pocket

月刊少年チャンピオンで2010年から連載されていた
人気漫画「ハカイジュウ」(作者:本田真吾)について
第二部最終回のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

化け物たちの正体とは一体何だったのか?

陽や白崎のその後はどうなっているのか?

などなど「ハカイジュウ」第2部最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは

月刊少年チャンピオンで2010年から連載されていた

「ハカイジュウ」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

漫画「ハカイジュウ」はツッコミどころ満載だけれども思わず見てしまう

 

第1部のあらすじ・最終回を見たい方はこちらからどうぞ

「ハカイジュウ」第1部の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「ハカイジュウ」第2部の最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

ハカイジュウを無料で読むには?

「ハカイジュウ」をすぐ読みたい方は
「漫画BANG!」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガBangはAppStore無料ランキング2位、250万DLの国内最大級のコミックアプリで
アプリ内で配信されている全巻無料対象マンガは毎日30分間無料で読めます。

もちろん「ハカイジュウ」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

【iOS専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

【Android専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。

 

 

1.最終回までの流れ

舞台は陽たちのファイナルバトルがあった十数年後

地下施設であるクラスター7という安全地域に住んでおり
高校生として学校に通う主人公の鷹代魅央(たかしろ みお)は
クラスでも浮いた存在の生徒でした。


(主人公の 鷹代 魅央)

 

そんな魅央の周りでは猟奇殺人が行われニュースになっていました。

その犯人は同級生である辻本奏(つじもと かなで)でした。

奏は給食に出てきた化け物の肉
(学生は何の肉であるか分からないまま食べてる)
を食べ続けた事で、心と体を化け物に支配されていました。

奏は以前、魅央の弟である直輝を手にかけた犯人でした。

 

魅央の父親である陽は人間の心・理性を持ちながら
化け物に変身できるエボルという人種で

娘の魅央も片足だけを化け物に変化させることのでき
高い戦闘能力を持っていました。

その能力を使って、魅央は直輝の復讐として奏を退治します。

 

弟の復讐を果たした魅央は外の世界へ出る決意をします。

一緒に外に出ようとした同級生の拓斗も
化け物に心と体を奪われ、魅央の両親を手にかけた事を告白します。

 

そんな拓斗を退治した魅央。

魅央の両親は過去にも死んだことがありますが
翌日には再び生き返っていたという経験を持つ魅央は
弟の生き返らせるため、一人でその世界に出ていきます。

 

 

外の世界はクラスター7よりも酷い世界である事を知った魅央

絶望に暮れながらも直輝を生き返られるべく奔走する魅央は
破壊された街の中での生き残りである

キイチ、レン、ナナセ

らと出会い、「あべのハルクス」という場所に
聖域がある事を知り、共に行動します。

 

なんとか「あべのハルクス」に到着した四人の元に
現れたのは、マスターであるナルミという人物でした。

ナルミは魅央達を仲間に引き入れる条件として
大阪城に住む人物と交渉をしてきてほしいと依頼します。

 

ナルミの怪しい雰囲気に疑問を感じる魅央とレンですが
自分達の目的を達成するために
ナルミの要望を聞き、大阪城に向かいます。

 

大阪城で待っていたのは、魅央の父親である鷹代陽でした。

しかも、複製されたクローン人間ではなく、オリジナルの陽でした。

 

ナルミ達は陽にクローン人間製造機を渡すよう交渉を行いますが断られます。

エボルであり、かつては陽の下で戦っていたナルミ達は
陽からクローン人間製造機を奪うべく、戦いになります。

 

そんな中、魅央は弟の直輝が殺されたにもかかわらず
姿を現さなかった陽、そして直輝を生き返られなかった陽
に対して、強い殺意を抱きます。

魅央の邪魔もあり、陽はナルミに負け、死亡してしまいます。

 

ナルミはクローン人間製造機を使って
かつて帝王級の化け物を倒したこともある

武重満(たけしげ みつる)を生き返らせます。

 

武重は多種多様な化け物の遺伝子を組み込まれて、この世に復活

化け物の本能が優先して、人類を殺戮します。

 

そんな武重の前に現れた魅央

武重はかつげ魅央の母である白崎に惚れており
魅央の姿を見て、理性を取り戻します。

 

かつて世界を救った帝王と呼ばれる化け物と融合(フューズ)した
武重は無敵の力を手にします

そこに現れたナルミは武重に自ら吸収され
その知識・情報を全て武重に与えます。

 



 

化け物からの情報を含めて、全てを悟った武重は
ハカイジュとなり、最終真価を遂げます。

地から湧いて出た化け物たちは

「地球が人類を滅ぼすために地上に放っていた」

という事が判明します。

 

生きている者たちのほとんどが殺されて
絶体絶命となる中、陽の友人である絢士は
自ら武重に吸収され、白崎の記憶を植え付け

武重の脳の中に白崎の記憶が巡り始めたところで
物語は最終回を迎えます。

 

 

ゲームを無料で楽しめるアプリをまとめました。

「歴史漫画好き」にオススメの無料ゲームアプリや
「格闘漫画好き」にオススメの無料ゲームアプリなど
様々な無料ゲームアプリを紹介しているので、是非プレイして下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画ゲーム一覧

 

 

2.最終回のストーリー

白崎の記憶が脳をめぐり始めた武重は動きが止まります。

そこで、白崎が魅央を庇って命を落としたこと

魅央の事を心から愛していた事を知ります。

 

その愛情の深さに涙する武重

命を落としかけていた魅央を救います。

 

そして、白崎に「生きろ」と伝え

自らが呼び出したハカイジュを破壊します。

 

武重により滅びたハカイジュでしたが
ハカイジュ内で育てられていた化け物たちが一斉に開放されます。

みなが絶望に暮れるなか、魅央は生きるために化け物と戦います。

 

そして、15年後…

武重の攻撃でハカイジュが枯死した事で
新たな化け物の生産が止まっており、人類は息を吹き返していました。

 

魅央とレンの子供である

レオとリンはエボルとなって化け物と戦います。

そこに加わる魅央とレン

この15年で化け物の7割は駆逐出来た事を話し合う二人の前を
レオとリンが駆け抜け、化け物と戦いにいくところで物語は終了となります。

 




 

「ハカイジュウ」第2部最終回の感想

「ハカイジュウ」第2部の最終回は
完全なるハッピーエンドとはならなかったものの
人類が生きていく希望が見えたところで終了となります。

最初はパニックホラー漫画としてスタートした
「ハカイジュウ」でしたが、最後の方は
トリッキーなアクション漫画のような形になってしまいました。

 

この色合いの変化をどう受け取るかは読者次第だと思いますが
登場人物も少なく、世界も狭いままで
なんちゃってアクション漫画になってしまった事については

個人的にはちょっと残念に思います。

もう少しサスペンス的な要素を強くした方が
物語としては面白かったと思いますね。

 

最初に化け物を出し過ぎ、スケールアップさせすぎた事で
サスペンス漫画としての選択肢を失ってしまった感じで

変な方向に小さくまとまってしまいましたね。

 

私のこの感想をどう受け取るかは、是非漫画を見てください。

漫画アプリで無料で読めますからね。

 

 

マンガを無料で読めるアプリをまとめました。

「サンデー」「マガジン」などのメジャー雑誌の漫画から
白泉社、集英社、講談社、小学館、スクウェア・エニックスのマイナーな漫画まで
紹介をしているので、お好みの漫画があったら読んで下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画アプリ一覧