「イナズマイレブン」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、人気漫画の最後・結末はこうなった!

Pocket

月刊コロコロコミックなどで2008年から連載されていた
人気漫画「イナズマイレブン」(原作:レベルファイブ、作画:やぶのてんや)について
最終回・最終話のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

日本代表はFFIで優勝できたのか?

円堂はケガを乗り越えサッカーを続けられているのか?

などなど「イナズマイレブン」最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは

月刊コロコロコミックなどで2008年から連載されていた

「イナズマイレブン」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

漫画「イナズマイレブン」ガチ評価!人気の秘密を分析してみた

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「イナズマイレブン」の最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

 

「イナズマイレブン」を無料で読むには

「イナズマイレブン」をすぐ読みたい方は
「サンデーうぇぶり」という無料アプリで読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「サンデーうぇぶり」は人気漫画を無料で読むことが出来ます!
しかも読めば読むほど、無料で読める漫画アプリです!

もちろん「イナズマイレブン」も原則無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

【iOS専用】-サンデーうぇぶり-人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

【Android専用】ーサンデーうぇぶりー人気アニメが見られる無料動画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「イナズマイレブン」と検索して下さいね。

 

 

1.最終回までの流れ

最終回までの詳細なあらすじは
別途ブログ記事に書いていますので
そちらを見たい方は以下をクリックしてください。

「イナズマイレブン」全編のあらすじ(ネタバレあり)

 

かつてイナズマを宿す男たちがいた。
人々は彼らを「イナズマイレブン」と呼んだ。

ここから物語はスタートします。

 

弱小サッカー部の雷門中学校キャプテン円堂守(えんどう まもる)は
必殺技の特訓をするなど必死に練習をしていました。

「イナズマイレブン」

それはかつての雷門中サッカー部の称号で
必殺技を使い最強と言われていた伝説のチームで
円堂は必殺技の「ゴッドハンド」を手に入れて
イナズマイレブンを復活させようとしていました。

円堂は猛練習に加えて豪炎寺修也というスーパーストライカーを
チームメイトに入れて、日本一を目指すのでした。

 

地区予選では最大のライバルである帝国学園を倒し
全国大会への出場を決めます。

全国大会ではアフロディー率いる世宇子中が立ちはだかりますが
最後は円堂のゴールで2対1で勝利を収め、全国優勝を決めます。

 

その後、円堂や豪炎寺は日本代表の中学選抜候補に選ばれます。

実力のある仲間と一緒にFFIアジア予選を戦います。

オーストラリア、カタールを倒して
決勝ではアフロディー率いる韓国との戦いになります。

激戦を繰り広げた両国ですが、3対2でアジア大会の優勝を勝ち取りますう。

世界大会(FFI)に進んだ日本代表

イギリス、アルゼンチン、イタリアなどの
世界の列強を相手に戦い決勝に進出します。

 

決勝の相手は円堂の祖父である荒矢大介が率い
ロココがキャプテンを務めるコトアールとの対戦となります。

日本は先制点を奪われますが、反撃する日本は

鬼道と豪炎寺が「プライムレジェンド」を繰り出し
ロココからゴールを奪い、同点に追いつきます。

このまま勢いに乗る日本は豪炎寺のマキシマムファイア
で追加点を奪い2対1と勝ち越します。

 

逆転されたコトアールはGKのロココがFWにポジションチェンジを行います。

鬼気迫る表情で攻めるロココは「Xブラスト」を繰り出しますが
円堂は気合いのゴッドキャッチで防ぎます。

しかし、円堂は右肩の骨を折ってしまい、悶絶するのでした。

物語は最終回を迎えます。

 




 

2.最終回のストーリー

試合は残り2分となったところで円堂は崩れ落ちます。

負傷する円堂をよそにロココはまだ時間があると闘志を燃やします。

円堂を心配し、駆け寄ってくるイレブン。
円堂は明らかに大丈夫じゃない状態ながら、笑顔で全員を鼓舞します。

再び試合が再開され攻める日本ですが
すぐにボールを奪ったコトアールは気合いMAXで攻め込みます。

豪炎寺達は円堂が負傷している事を感じ
もう一度「Xブラスト」を打たれたら円堂の腕が終わり
サッカー選手生命が終わってしまう事を感じて
ロココにシュートを打たせまいと決死の守備を見せます。

綱海のホエールガード
鬼道、不動のキラーフィールズV3

などで必死にボールをキープしますが、ロココがボールを奪い
日本ゴールを目指して攻め込んでいきます。

大介は自分をコトアールの地に止める事を決めた
ロココの能力を信じて応援をします。

 

残り30秒。

再び円堂と対峙するロココは「Xブラスト」を繰り出します。

円堂にボールを触らせまいと鬼道がダークトルネードでブロックに入り
ここに虎丸がタイガードライブでブロックに加わり
豪炎寺もマキシマムファイアでブロックに加わり、3人で防ぎます。

必死にボールをクリアして、試合が終了間際となりますが
再びロココがボールを奪い、攻め込みます。

円堂と1対1になったロココは「XブラストV3」を放ちます。

気合十分の円堂はゴッドキャッチで防ぎに行きます。

右手の痛みに耐えながらも左手一本で防ごうとする円堂。

大介が選手生命が終わる事を懸念して無理をするなと言いますが
円堂はあこがれ続けた大介に今、ここで勝ちたい。

そして、いま戦っている仲間と勝ちたい

という思いを前面に出して、真ゴッドハンドを繰り出しボールを止めます。

 

ここで試合終了。

スタジアムに大歓声が起こり、チームメイトが駆け寄る中
イナズマジャパンは優勝を決めるのでした。

大介は円堂の前に現れて、円堂の左手を上にあげるのでした。

 

こうして世界一になった円堂たちは
世界のライバルたちと再会を約束して、日本に戻ります。

大介はコトアールに残ったのでした。

そして、時間が経ち、舞台は雷門中。

今日も雷門中のグランドにあの声がひびきます…

「おーい、みんな…。サッカーやろうぜ」

そう叫ぶ円堂を描いて、イナズマイレブンは終了となります。

 



 

「イナズマイレブン」最終回の感想

「イナズマイレブン」の最終回はコトアールとの
激戦に終止符を打って、優勝を決めたところで終了となりました。

漫画によっては大会が終わった後の余韻を
もっと堪能させてくれよ

と思うものもありますが、イナズマイレブンとしては
この終わり方でちょうどよかったんだと思います。

コロコロコミックという小学生向けの雑誌で
ここまで長期連載された事は人気の裏返しだと思いますし

各キャラクターが繰り出す必殺技は
ゲームから生まれた漫画という感じで楽しめました。

ゲームをやった事のある方には必ず読んで欲しいですし
ゲームをやった事がなくても、この世界観は一度堪能してほしいなぁと思います。

まだ読んでない人は、是非一度読んでみて下さい。

 

ちなみに「イナズマイレブン」を無料で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「イナズマイレブン」を無料で読むにはコチラから>>

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選