「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、人気漫画の最後・結末はこうなった!

Pocket

月刊少年ガンガンなどで連載されていた
人気漫画「ひぐらしのなく頃に」(作者:竜騎士07)について
最終回のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

富竹を殺した犯人は誰なのか?

前原圭一は無事に村を出る事が出来るのか?

などなど「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは

月刊少年ガンガンなどで連載されていた

「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「ひぐらしのなく頃に」を読んで久々に怖い漫画に出会ったと思った

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

 

他の「ひぐらしのなく頃に」シリーズ最終回(ネタバレ)については以下からご覧下さい。

「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」の最終回(ネタバレ)

「ひぐらしのなく頃に 綿流し編」の最終回(ネタバレ)

「ひぐらしのなく頃に 祟殺し編」の最終回(ネタバレ)

「ひぐらしのなく頃に 暇潰し編」の最終回(ネタバレ)

「ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編」の最終回(ネタバレ)

「ひぐらしのなく頃に解 目明し編」の最終回(ネタバレ)

「ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編」の最終回(ネタバレ)

「ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編」の最終回(ネタバレ)

 

それでは「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」の最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

 

ひぐらしのなく頃にを無料で読むには?

「ひぐらしのなく頃に」は
無料アプリである「マンガUP!」で読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガUP!は毎日10作品以上をアップ!
常時100タイトル以上の作品が読める国内最大級の漫画アプリです!

もちろん「ひぐらしのなく頃に」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!

【iOS専用】マンガUP!-人気漫画が全巻無料読み放題

【Android専用】マンガUP!-人気漫画が全巻無料読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

 

 

1.最終回までの流れ

前原圭一は雛見沢という村に引っ越してきた
一人の若い青年でした。

そこで出会ったのは竜宮レナ、園崎魅音、北条沙都子、古手梨花らを
始めとした、穏やかで可愛くて良い娘ばかりでした。

 

平和で楽しく暮らしていた前沢ですが、
雛見沢村には薄ら暗い歴史がありました。

 

過去にダム建設を巡って、雛見沢村中で対立があったのです。

ダムを建設すると村が水没してしまう状況で対立した村民たち。

結局ダム建設の現場監督が殺された事件などもあり、
ダムの建設は中止となりました。

 

そんな過去がある雛見沢村。

しかも雛見沢村は、毎年一度ある綿流し祭りの度に
一人が殺され、一人が行方不明になるという事件が起こっていました。

 

そして、今年の綿流し祭りでも悲劇が起こります。

村に度々訪れていたルポライターの富竹ジロウは、
お祭りの中で殺されしまい、
一緒にいた鷹野三四という女性も行方不明となります。

大石という刑事(警察)に協力を求められる前沢は
事件の解決に向けて動いていきますが、
レナを始め可愛かった村人が本性を見せてきます。

 

前原は事件について調べていく中で、
今の前沢のような立ち位置でレナ達と付き合っていた悟史という人物も
行方不明になっている事が発覚します。

そして過去には沙都子の両親、梨花の両親が被害にあっている事も判明します。

 

そして、村の秘密を知っていった前原に危険が迫ってきます。

レナから貰ったオハギに針が仕込まれていたり、
車で轢かれそうになったりして追い詰められる前原

この恐怖に耐えられなかった前原はノイローゼになり
悟史が以前使っていたと金属バットを携帯するようになります。

 

前沢の両親が泊まりで出かけてしまい、一人になる前原

レナや魅音、そして正体の分からないオヤシロさまに怯える
前原の家に、レナが訪問してきます。

普段のレナと何者かに憑りつかれたようなレナが交互に入れ替わる様に
前原は恐怖を抱き、レナを追い払います。

 

そして、夜を明かしたところで

物語は最終回を迎えます。

 

 

マンガを無料で読めるアプリをまとめました。

「サンデー」「マガジン」などのメジャー雑誌の漫画から
白泉社、集英社、講談社、小学館、スクウェア・エニックスのマイナーな漫画まで
紹介をしているので、お好みの漫画があったら読んで下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画アプリ一覧

 

 

2.最終回のストーリー

前沢はいつ襲われるか分からない恐怖で寝ることが出来ませんでした。

レナに襲われる恐怖を抱えながらも
前沢は学校に通い、いつも通りに振舞います。

 

昨日、前沢の家に訪れて指に怪我を負ったレナは
絆創膏を多数貼り付けて学校に来ていました。

前沢は寄ってくる魅音に対して

魅音・レナ達が連続怪死事件にかかわっているであろう事を告げ
自分に近づかないように突き放します。

 

放課後になり、帰宅の途に就く前沢ですが
前沢を追ってくる一人の足跡…

前沢が振り返ると、そこにはナタを持ったレナが立っていました。

 

レナは何かに憑りつかれたような顔で
前沢を追い続けます。

追い詰められた前沢はレナに

「真犯人は誰なのか?」を問い詰めます。

 

レナは「人間の犯人はいない、全てはオヤシロさまの決めたことだ」と言い

前沢に向けてナタを振るいます。

 




 

何とか逃げた前沢ですが、村人に殴られ意識を失ってしまいます。

目が覚めた前沢は自分の家にいました。

そして、そこにはレナと魅音が付き添っており
「監督」と呼ばれる人物を呼んでいました。

 

逃げようとする前沢ですが、魅音とレナに取り押さえられ
怪しげな注射器を持ちだし、前沢に注射しようとします。

魅音は富竹ジロウと同じ目に遭ってもらうと言い、襲い掛かります。

 

前沢は気が付くとレナと魅音が血だらけになって死んでいました。

前沢は自分の手でレナと魅音を撲殺した事に気づきます。

そして、前沢の家には白いワゴンが止まっており
前沢を捉えようとしていました。

 

前沢はこの惨劇を大石に伝えるべく
この場から逃げることを決意

逃げ切ったのちに大石に全てを話して自首しようとします。

 

その後、大石に電話する前沢

前沢は激しい咳をしながら
いま、自分の後ろにオヤシロさまがいる事を告げます。

そして、前沢は富竹と同様に自分の喉を掻きむしり
亡くなってしまいます。

 



 

この後は事件報告になります。

前原圭一はクラスメイトである園崎魅音と竜宮礼奈を呼び寄せ撲殺

玄関には靴箱と壁に激しい打撲の跡が見られ
前原容疑者が被害者を脅すために暴力行為を行った可能性あり

容疑者は現場から逃亡したが
発見時には意識不明の重体で24時間後に死亡した。

 

先週、亡くなった富竹氏事件と酷似している事から
事件の関連性を疑い、捜査をすすめる。

その異様な死にざまから薬物の使用が疑われたが
富竹氏の事件と同様に薬物は一切検出されなかった。

 

前原の部屋の自室から直筆のメモが発見されたが
B5ページに書かれた真ん中の数行が
何者かに破り捨てられたのであろう。

 

メモの内容は以下の通り

私、前原圭一は命を狙われています。

なぜ、誰に命を狙われているのかは分かりません。

ただひとつ判る事はオヤシロさまの祟りがあるという事。

魅音とレナは犯人の一味である。

< 破り捨てられた部分は略 >

どうしてこんなことになったのかは分かりません。

これをあなたが読んだなら、その時私は死んでいるでしょう。

死体があるか、ないかの違いはあるでしょうが。

これを読んだあなた

どうか真相を暴いてください。

それだけが私の望みです。

前原圭一

このメモを最後に物語は終了となります。

 

 

ゲームを無料で楽しめるアプリをまとめました。

「歴史漫画好き」にオススメの無料ゲームアプリや
「格闘漫画好き」にオススメの無料ゲームアプリなど
様々な無料ゲームアプリを紹介しているので、是非プレイして下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画ゲーム一覧

 

 

「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」最終回の感想

「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」のラストは
なんとも切ない結果に終わりました。

巻数としては2巻と短い連載になので
最初のほんわかした雰囲気から

一気に恐怖が迫るラストへ向かうシーンは圧巻でした。

続編がたくさんある「ひぐらしのなく頃に」シリーズなので
鬼隠し編では序章と言った感じの終わりになりますが

かなり迫力のあるストーリーを見せてくれました。

 

ここから続きを読みたくなる構成になっていますし
巻数も短いので、非常に読みやすい。

かなり怖い漫画でありますが、是非読んでほしい漫画ですね。