「ここは今から倫理です」のあらすじと感想。日本人に足りない精神を学べる漫画【無料で読む方法付感想・評価】

Pocket

グランドジャンプPREMIUMで2016年から連載されている
人気漫画「ここは今から倫理です」(作者:雨瀬シオリ)について
感想(レビュー)を語ると同時に
「ここは今から倫理です」が面白い理由と魅力

などを話していきたいと思います。
(極力ネタバレのない形で話をしていますが、紹介上、若干のネタバレがある点はご容赦下さい)

漫画「ここは今から倫理です」を無料で読む方法についても話したいと思います。

 

 

今回取り上げる漫画は

「ここは今から倫理です」

です。

 

タイトルを見るだけで、何か小難しい匂いがプンプンしますよね。

「倫理??うーん、なんぞや??」

みたいな感じで、頭の中に「?」が浮かぶ人が多いと思いますので
まずはこの漫画のジャンルを説明していきましょう。

この漫画のジャンルは「学園ドラマ系漫画」です。

 

ちょっとジャンル分けに苦労する部分もありますが

先生が悩める生徒の問題や学校で起こっている問題について
真正面から向き合っていくストーリーなので
「学園ドラマ系」とさせて貰いました。

ざっくり金八先生とかと同じジャンルという感じですね。

 

ちなみに金八先生は劇場型であるのに対して

「ここは今から倫理です」は深みのあり
学びの深い作品に仕上がっているので
テレビドラマになっているんですよね。

しかも、NHKで放送されています。

 

その背景からも倫理というものが持つパワーや
この漫画の素晴らしさが分かって貰えると思うのですが

今回は私の目線で見た「ここは今から倫理です」の
素晴らしさを語らせて貰おうかなぁと思っています。

それでは、いってみましょう!!

 

と、その前に今、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

「ここは今から倫理です」はどんな作品?

「ここは今から倫理です」はグランドジャンプPREMIUMで
連載されている人気漫画です。
ジャンルは学園ドラマ系漫画(教育系漫画)
作者は雨瀬シオリ
コミックスは5巻が発刊されています。
(2021年2月1日現在)

 

作者:雨瀬シオリ
出版社:集英社
掲載誌:グランドジャンプPREMIUM
掲載期間:2016年10月~
巻数 5巻
(2021年2月1日現在)

 

 

「ここは今から倫理です」を無料アプリで読むには

「ここは今から倫理です」をすぐ読みたい方は

「ヤンジャン!」という無料アプリで読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「ヤンジャン!」はヤンジャン最新号を最速で読むことのできるアプリ!

もちろん「ここは今から倫理です」も一部無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!
※ 無料で読める期間が過ぎている可能性がありますので、ご了承下さい。

【iOS専用】ヤンジャン!人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

【Android専用】ヤンジャン!人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※ 紹介しているタイトルは掲載が終了している可能性がありますので、ご了承下さい。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「ここは今から倫理です」と検索して下さいね。

 

 

「ここは今から倫理です」の概要とあらすじ

主人公の高柳は「倫理」という教科の教師です。

高柳は「倫理」の事を以下のように表します。

倫理は学ばなくても、将来困ることはほぼない学問です。

地理や歴史のように生活する上で触れる事は多くないですし
数学のような汎用性も、英語のような実用性もありません。

この授業で得た知識が役に立つ仕事はほぼ無い。

この知識がよく役に立つ場面があるとすれば
死が近づいた時とか・・・

倫理は主に自分がひとりぼっちの時に使う。

信じられるものがなくなった時
死が目前に迫った時、人は宗教による救いを求める。

”宗教とは何か”

人間関係が上手くいかない
他人を羨んで妬んでうまく生きることが出来ない

”より良い生き方を考える”

悩みが絶えず苦しい・・・、憂鬱・・・
私は何のために生きている?

”幸せとは何か”

男はこうあるべき、女はこうしなきゃダメとか
そんな事、誰が決めた??

”ジェンダーについて”

死にたい・・・

”いのちとは何か”

 

別に知らなくてもいいけれど
知っておいた方がいいもの

それが倫理だと。

高柳はその倫理観を用いながら

全てを下らないと思ってしまうような生徒
教師を嵌めて、陥れようとする生徒
集団暴行にあい自殺しようとする生徒
いじめに遭いながらも教師にあこがれる生徒
誰にも見られたくない趣味がある生徒

これらの生徒たちと対峙していきます。

悩みもすれば、迷いもするし、苦しみもする
等身大の人間である高柳はどのように接していくのか??

 

真正面から悩める人間と対峙していく骨太倫理漫画

 

全体の概要・あらすじはこんな感じです。

 

こういった生徒の悩みを解決していくような漫画・ドラマは
数多く存在し、過去に名作がリリースされてきました。

代表的なのは「3年B組金八先生」ですよね。

ただ今までの学園もののドラマ・漫画は
先生が持っている「正義」を以て
生徒と対峙していくというストーリーでした。

 

「ここは今から倫理です」も一見すると
高柳先生の正義を生徒にぶつけて
問題を解決しているように見えるのですが

生徒と先生の恋愛を否定しなかったり
生徒を守るために親や他の教師に嘘の報告をしたり

高柳先生が持っている正義というものが
世間一般の常識とは違うものになっているんですよね。

安易な正義を疑う多くに倫理によって形成されていた
高柳先生が見せている「新しい形の学園ドラマ」なんですよ。

そこらへんが「ここは今から倫理です」の見どころなので
この漫画の魅力を語っていきましょう。

 



 

「ここは今から倫理です」のここが素晴らしい!

現代の日本人に必要な倫理を与えてくれる貴重な漫画

私が「倫理の時間です」を読んでいて真っ先に思った事があります。

それは「倫理」というものは
今の日本人に一番必要とされているものではないか。

という事です。

 

「善」と「悪」

言葉としては相対するもので、
意味としても、正反対なものですが、

世の中の全ての事に善悪がはっきりとついているものは多くありません。

例えば、不倫騒動を「悪」だと断定して
不倫した人を寄ってたかってリンチのようにする人達は

リンチしている「悪」はスルーして
「善」の顔をしながら他人を追い込んでいます。

自分が直接の被害に遭っていないにもかかわらず

安全圏から相手に罵声を浴びせている
その姿は果たして正義なのでしょうか??

 

暴力教師を「悪」だと断定するような人の中には

権限を逆手に取り、自分の欲望や感情を
教師に対して、押し付けるような人もたくさんいます。

それは果たして善の行為と言えるのか??

学校と言うシステムが持つ欠陥について全く考えずに
明らかにキャパオーバーである個人を否定して

自分達を正当化するのは「正義」と言えるのか…

とこれは一つの例ですが、こんな感じで

一つの事柄について表と裏、善と悪があります。

 

その善悪は電気のスイッチのように
”100 or 0”で切り替わるものではなく

グラデーションのようにどちらも内包しつつ
その時やいる環境によってどっちにも傾くものだと思うんですよね。

 

主人公である高柳先生はこういった善悪の曖昧さ
人間が持つ強さと弱さをよく理解しているんですよね。

そして、高柳先生のいい点は

一見、達観して見えているように見せかけて
先生自身も弱さを抱えた普通の人間だと言う事です。

悩みもすれば、苦しみもするし、間違えもするんです。

等身大の人間が倫理という武器を持ちながらも
必死に生徒(若い人間)とぶつかり、戦っていく。

このあたりが「倫理の時間です」の見どころだと言えます。

 

日本人は勉強と言うと

国語、数学、英語、理科、社会

というような学校時代の教科に囚われがちですし
大人になると資格を取ろうとして勉強する人が多くいます。

しかし、これ以上に大切な事ってたくさんあると思うんですよ。

 

倫理や哲学といった自分に深みを与え、強さを生み出してくれるもの
お金や金融といった生活するにあたって最も重要なお金に関する知識

よりよい自分を作るために必要な学びを構築するための知識
いい人間関係を築くための心理学や会話術

などなど、学べる事ってたくさんあるんですよね~。

自分を形成する上で重要な学問である
倫理の大切さを学ぶきっかけになる良い漫画ですよ。

 

 

「ここは今から倫理です」の全体評

「倫理の時間です」は今の日本人が陥っている

「安易な善悪の決めつけ」

に正々堂々と問題を提起している作品です。
(作者のその意図があるかは分かりませんが)

人間と言うものの本質(弱さや曖昧さ)がとても
上手にストーリーに織り込まれており
感情を動かされる仕上がりになっていますし

等身大の人間である高柳先生も魅力的に描かれており
完成度の高い漫画に仕上がっています。

ドラマを見た事がある人は多いと思いますが
是非、漫画も一度見てほしいですね。

 

ちなみに「ここは今から倫理です」を格安価格で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「ここは今から倫理です」を格安価格で読むにはコチラから>>

 

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選