漫画「SAND STORM SLUGGER(サンドストームスラッガー)」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、結末はこうなった!

Pocket

2017年から別冊少年チャンピオンで連載されていた
人気漫画「SAND STORM SLUGGER(サンドストームスラッガー)」(作者:高嶋栄充)について
最終回・最終話のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

藤吉vs大生はどうなったのか?

杉ノ森は國武に勝つことが出来たのか?

などなど「SAND STORM SLUGGER(サンドストームスラッガー)」最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは

2017年から別冊少年チャンピオンで連載されていた

「SAND STORM SLUGGER(サンドストームスラッガー)」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「サンドストームスラッガー」評価と無料で読む方法について話してみた

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「SAND STORM SLUGGER(サンドストームスラッガー)」の
最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

 

「SAND STORM SLUGGER(サンドストームスラッガー)」を無料で読むには

「SAND STORM SLUGGER」をすぐ読みたい方は
「漫画BANG!」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガBangはAppStore無料ランキング2位、250万DLの国内最大級のコミックアプリで
アプリ内で配信されている全巻無料対象マンガは毎日30分間無料で読めます。

もちろん「SAND STORM SLUGGER」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

【iOS専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

【Android専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「サンドストームスラッガー」と検索して下さいね。

 

 

1.最終回までの流れ

最終回までの詳細なあらすじは
別途ブログ記事に書いていますので
そちらを見たい方は以下をクリックしてください。

「サンドストームスラッガー」全編のあらすじ(ネタバレあり)

 

主人公の朝冨士大生は二年前に家族で大事故にあい、両親を亡くしてしまいました。
そして、本人も大怪我をしてしまい野球の出来ない体になってしまいました。

しかし、二年間大生はリハビリに励み少しずつ体を鍛えていました。

そして両親を失った喪失感と動かない体に絶望して
テレビの放送終了後に砂嵐の画面を見続けた事で驚異の動体視力を手に入れます。

大生は私立國修院大学付属武蔵高等学校、
通称國大武蔵(國武)野球部への入部テストを受験しますが落選

杉ノ森高校へ入学します。

杉ノ森高校野球部には同級生の遠野清丸
実力者であるキャプテン瀬戸らがいました。

練習試合で結果を残した大生は清丸と共にレギュラーとなり
練習を重ねて東京都大会に出場します。

 

1回戦、2回戦をコールド勝ちした杉ノ森は
3回戦で強敵である東久留米高校と対決します。

投げ合いが続き、同点で迎えた9回。

1点負けている中、二死満塁で打席に立った大生は
執念でポテンヒットを打ち、逆転サヨナラ勝ちを収めます。

 

そして、遂にベスト8に進出。
國武との戦いに挑みます。

1回表、瀬戸のスリーランホームランで幸先よく3点を先取する杉ノ森ですが
その裏、エース野中が打たれ11点を失います。

意気消沈する杉ノ森ナインですが、大生の激に応え徐々に反撃。
9対11まで追い込んで9回表の杉ノ森の攻撃となります。

杉ノ森は二死ランナーなしと追い詰められますが
9番火野が足のケガをもろともせずピッチャー強襲の内野安打を放ち出塁します。

ここでピッチャーは大生のライバルである藤吉に交代となり
バッターボックスには大生が立つのでした。

 

そして、物語は最終回へと移ります。

 




 

2.最終回のストーリー

藤吉の投げる第一球。

唸るような勢いの浮き上がるストレートでストライクを奪います。

この瞬間、大生にとって不思議な気持ちが沸き上がってきます。

 

野球記者は150kmを超える剛速球に加えて
ボールにかけられているスピンの物凄さについて解説し

藤吉が天才なんて言葉では説明できない事。
まさに至宝!日本の宝であると感嘆の声をあげるのでした。

あまりのストレートにキャッチャーも捕れずに
パスボールで二塁にランナーを進めます。

二球目も空振りとなり、ツーナッシングと追い込まれます。

 

大生は不思議な気持ちを体験していました。

野球への恐怖。
自分は藤吉の球を打てるのか??

自分が打たなければ試合終了になってしまう。
試合に負けてしまう。

自分がチーム皆の夏を終わらせてしまう。

次から次へと止めどなく、恐怖という名のプレッシャーが襲いかかって
楽しかったはずの野球が、この土壇場で急速に堅くなってしまうのでした。

 

ネクストバッターズサークルにいる清丸は

「ド下手なお前が何をいまさら慌てる?自分を信じろ!」

と喝を入れ、打席に送ります。

追い詰められた中で三球目を投げる藤吉。
大生はなんとかバットにあってファールに逃げます。

その後、何球もファールを続け、藤吉のスピードに対応していきます。

息詰まる攻防から、一度バッターボックスを外し、

間合いをとった大生は空を見上げます。

 

そして藤吉の投げた渾身の1球

大生はしっかりと捉えて大きな当たりを打ちます。

しかし、打球は伸びずレフトフライに終わり、
杉ノ森は9対11で國武に敗れてしまいます。

 

それから10ヶ月後

春大会の國武vs東久留米の試合のVTRを見て
前よりもクレバーに野球に取り組む大生がいました。

東京都大会の決勝。

対戦カードは杉ノ森vs國武となります。

杉ノ森は昨年の大会から急速に力をつけており
西東京でもトップレベルの力をつけていたのでした。

東久留米の主力メンバーが見守る中、
1回表の杉ノ森に移ります。

先頭打者は圧倒的なスイングスピードで砂嵐を巻き起こす事から
サンドストームスラッガーと呼ばれている朝冨士大生。

先発の藤吉が第一球を投げんとするところで
サンドストームスラッガーは終了となるのでした。

 



 

「サンドストームスラッガー」最終回の感想

「サンドストームスラッガー」を最終回を読んでの率直な感想

「國武が負けなくて良かった…」

漫画とは基本的にご都合主義だと思いますが

個人としても、チームとしても大きな戦力差がある中で
杉ノ森が勝ってしまうとちょっと冷めちゃいますからね。

 

展開としては國武に負けた後に
パワーアップした杉ノ森が國武と戦う。

というところでのドラマを期待しましたが
それまでの内容が平凡だったので終わってしまいましたね。

全体的に盛り上がりに欠けたまま進行してしまったので
ちょっと残念な野球漫画だったなぁ

というのが率直な感想です。

 

このレビューを読んで、貴方がどう感じるのか??

是非漫画を読んで確かめてみて下さい。

 

ちなみに「サンドストームスラッガー」1冊分を完全無料で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「サンドストームスラッガー」1冊を無料で読むにはコチラから>>

 

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選