漫画「QP(キューピー)」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、結末はこうなった!

Pocket

ヤングキングで1998年から連載されていた
人気漫画「QP(キューピー)」(作者:高橋ヒロシ)について
最終回・最終話のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

小鳥と涼は果たして生きていられたのか??

涼は改心して、小鳥たちと友情をはぐくんでいくのか?

などなど「QP(キューピー)」最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは
ヤングキングで1998年から連載されていた

「QP(キューピー)」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「QP(キューピー)」は強さとは何なのかを問う熱い作品!

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「QP(キューピー)」の最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

 

「QP(キューピー)」を無料で読むには

「QP(キューピー)」をすぐ読みたい方は
「漫画BANG!」という無料アプリ内から期間限定で読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガBangはAppStore無料ランキング2位、250万DLの国内最大級のコミックアプリで
アプリ内で配信されている全巻無料対象マンガは毎日30分間無料で読めます。

もちろん「QP(キューピー)」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「QP(キューピー)」と検索して下さいね。

 

 

1.最終回までの流れ

最終回までの詳細なあらすじは
別途ブログ記事に書いていますので
そちらを見たい方は以下をクリックしてください。

「QP(キューピー)」全編のあらすじ(ネタバレあり)

 

主人公の石田小鳥(いしだことり)は

梵天高校時代に「キューピー」と呼ばれ
怪物的な強さを誇っていた人物でした。

ワルで有名だった浅ヶ沼高校に乗り込み
一人で十数人を倒し、二学期途中で退学。

しばらくして少年院に送られた、という伝説がありました。

 

小鳥は少年院を出た後、ガソリンスタンドでバイトしていましたが
バイト先にチンピラグループのナンバー2である河島政春がやってきます。

チンピラグループのトップは学生時代に小鳥の親友だった涼。

涼は小鳥と会い「一緒に暴力でこの街を支配しよう」
と誘いますが、小鳥はこの話を断ります。

小鳥はヤクザの世界ではなく、自分の幸せを探していたのでした。

 

ここから回想シーンに入ります。

石田小鳥、我妻涼、奈良岡常吉、鈴本幸三の4人は
中学校時代に親友として暴れ回わっていました。

他校にも攻め込んで、その名前を轟かせていくキューピーですが

上田秀虎と出会い、小鳥は徐々に強さではなく、
人間としての器の大きさを求めるようになっていきます。

その一方で、涼は「強さ」「権力」「支配」を求めるようになり
上田秀虎も集団で暴行して、病院送りにします。

このことに激怒した小鳥は涼に謝らせるべく
アジトに単身で乗り込み暴れた事で鑑別所に入ったのでした。

 

その後、涼のグループは解体し、
涼も行方をくらませていた中で、小鳥は涼と再会したのでした。

再び現在の話に戻ってきます。

悪の道をひた進む涼は内部からの謀反を受け
殺し屋に命を狙われてしまいます。

 

この事を聞きつけた小鳥は涼を助けに行きます。

のし上がるためには何でも利用してきた涼ですが
小鳥の事を考えて、小鳥から差し伸べられた手を振り払います。

しかし、自分の思いを最優先した小鳥は殺し屋と戦い始め
リーダーを倒したことで、涼と小鳥は無事に建物から脱出します。

 

お互いの友情・存在を確認した二人。

涼は小鳥に対して「おまえとはここでサヨナラだ」と言い
自分の生き方と小鳥の生き方は違うのだと話します。

もう少し話をしたい小鳥は涼を追いかけますが
銃声がなり、涼は刺客に撃たれてしまいます。

助けに来た小鳥も撃たれてしまい、二人は路上に倒れるのでした。

 

そして、物語は最終回を迎えます。

 



 

2.最終回のストーリー

最初にナレーションが流れます。

生きていこう。
痛みも苦しみも悲しみも乗り越えて…

「幸福」はもう眼の前さ!
眼の前さ…

 

ガソリンスタンドに勤める小鳥の同僚山岡金四郎が投稿した漫画が
雑誌に掲載されて、同僚であるトオルや野口は騒ぎます。

そんなトオル達の前に現れた金四郎は
アンケートに「山岡キンシロー最高と書いてくれ!」と有頂天になります。

しかし、金四郎は喜びながらも、本当の戦いはこれからだと言います。

 

そして、再びナレーションが流れます。

あの事件からどのくらいの月日がたっただろうか…

 

ここで小鳥にスポットが当たり

オレは生きているぜ!
顔に傷がまたひとつ増えたけどな…

今日はバイトを休んで幸三の生まれた子をみんなで見に行く事になったんだ…

そんな事を思う小鳥に対して、道で出会った奈良岡常吉は声をかけます。

常吉はバンドを組んでおり、ボーカルのヒロミを連れてきていました。

幸三のいる場所には木場好晃や国見もおり、久しぶりの再会を果たします。

 

小鳥は銃撃を受けたあの日。

木場と国見に発見され、病院に運ばれ一命を取り留めたのでした。

そして、リョウも生きている、という事が明かされます。

しかし、涼は喰らった銃弾のうちの1発がノドに命中して
声帯を破壊され、声を出せなくなってしまいました。

 

それから数ヶ月後、涼は姿を消してしまったのでした。

小鳥はこう思います。

涼はおそらく二度とオレ達の前に姿は現さないであろう。

リョウ…
それがお前の選んだ道ならもう俺は何も言わない…

自分の信じた道を突っ走ればいいさ…
どこまでも、どこまでも…

オレも、オレの道を、オレらしく生きていくから…

 

そして、場面は涼の生きる場所へと移ります。

ある一人の男を拉致した二人のヤクザ者

三人がエレベーターを降りた先には
タバコを吸っている涼がいました。

涼は拉致した人物に紙を渡します。

その紙には「市井ノカタキダ、死ネ」と書いてあり

男に向かって拳銃を発砲する姿を描いて
「QP(キューピー)」は終了となります。

 




 

「QP(キューピー)」最終回の感想

「QP(キューピー)」の最終回は小鳥と涼が
道は違えど、別々の人生に向かって進んでいく姿を描いて終了となりました。

 

この終わり方は、非常に印象的でしたね。

大体の漫画ではハッピーエンドに近づいていくので

涼はヤクザの世界から足を洗って
真っ当な人生を生きていく。

という描き方をすると思うのですが
「QP(キューピー)」では道を間違えたまま突き進む涼を

「そのままでいいから頑張って生きろ!」

という形で、一人の人間の人生を肯定した状態で終わるんですよね~

 

見る人が見たら「けしからん!」となると思いますし
私自身も涼の生き方は嫌悪感を覚えるタイプではありますが

”自分の人生を決めるのは自分なのだ”

というメッセージを強く与えて貰って、感動してしまいました。

日本は法治国家ですから、当然法を犯してしまえば
罰せられてしかるべきだと思いますが

一人の人生を周りの圧力で強制的に変える

という日本が持っている潜在的な悪をあぶり出して
描いていた姿は他の漫画にはない良い終わり方だったと思います。

貴方が読んでみてどう思うのか?

是非、一度読んでみて下さい。

 

ちなみに「QP(キューピー)」1冊を無料で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「QP(キューピー)」1冊を無料で読むにはコチラから>>

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選