漫画「賭博黙示録カイジ」のあらすじ(ネタバレ)!カイジvs利根川の決着は?

Pocket

週刊ヤングマガジンで1996年から連載されている
人気漫画「賭博黙示録カイジ」(作者:福本伸行)のネタバレ

果たして、カイジは一攫千金を得ることが出来るのか?

利根川・兵藤を倒すことが出来るのか?

などなど「賭博黙示録カイジ」のあらすじ・ストーリーを
最初から最後までネタバレ形式で話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「賭博黙示録カイジ」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最後まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

福本伸行漫画「カイジ」の心理戦はマジでやばい!

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「賭博黙示録カイジ」のあらすじについて話していきます。

 




 

1.プロローグ

主人公の伊藤開司(いとう かいじ)はギャンブル中毒と言えるほどのギャンブル狂。

ですが、ギャンブルで勝だけの器量はなく、
当然、労働もしておらず、底辺の生活を送っていました。


(主人公の 伊藤 開司)

 

最悪の生活を過ごすカイジは鬱憤がたまる毎日で
そのイライラを他人の高級車を傷つけることで晴らしていました。

そんなカイジの前にある一人の男が現れます。

その男はカイジのバイト先の同僚である古畑の借金を回収する借金取りでした。

古畑は借金を踏み倒して逃げてしまったことで
保証人としてサインをしたカイジから回収しようと尋ねてきていました。

そしてタイミングが悪く、カイジがいたずらした車の持ち主だという事もばれて
カイジはその男に拉致されてしまいました。

 

借金返済を要求する男は

晴海ふ頭から出る船「エスポワール」で行われる
ギャンブルで借金返済をするようカイジに話を持ち掛けます。

カイジは勝てばチャラになること

そして、上手くいけば1千万単位でプラスが出る

という話に乗り、エスポワールへの乗船を決意します。

 

果たして、カイジはエスポワールで借金返済ができるのか?

エスポワールではどんなギャンブルが待っているのか?

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

名作漫画を無料で読むことが出来るアプリ「マンガBANG!」
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「マンガBANG!」は『カイジ』、『天』、
などの福本伸行さんの人気漫画を無料で読むことが出来ます!

※ 無料で読める期間が過ぎている可能性がありますので、ご了承下さい。

是非、ダウンロードして楽しんで下さい!

【iOS専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

【Android専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※ 紹介しているタイトルは掲載が終了している可能性がありますので、ご了承下さい。

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

2.最初のギャンブル、限定ジャンケン!

エスポワールに乗り、ギャンブルを行う事になったカイジ

船の中で一千万円を借金して戦いに臨みます。

“借金の返済利率は4割”

船を降りる頃には4割増しで返済をしなくてはいけないルールとなっています。

 

行われるギャンブルは限定ジャンケン

グーチョキパーのカードを出し合い
勝った方が星のバッジを手に入れる事が出来ます。

合計12枚のカードを消費しきったところでゲームが終了。

星3個以上持っていればクリアとなるゲームです。
(最初の状態で星は3個持っています)

 

この限定じゃんけんという未知のギャンブルをするにあたり
カイジは慎重に様子を見ていました。

すると、船井という男から

「アイコを12回続けて共に勝ち抜けよう」

という提案を受けます。

その提案を受けたカイジは船井と結託して限定じゃんけんを切り抜けようとします。

序盤こそアイコを続けますが、
終盤で船井に裏切られ星を2個奪われてしまいます。

 

途方に暮れるカイジですが、失った星は元に戻らず。

そんな時、カイジは船の中で借金の元になった古畑を見つけます。

古畑も窮地に追い込まれており、二人はタッグを組みます。

そして、もう一人窮地にいる安藤を加えた
3人で限定ジャンケン勝ち抜きを目指します。

 

そして、バランス良くカードを集めて
勝ち抜きを図るハイエナ男と勝負をします。

ハイエナ男との勝負に勝ち、カイジ達は星を2個戻します。

しかし、まだまだ状況は好転していません。 

 

そこでカイジはカードを大量に独占する事で、
有利に勝負を進めようとします。

買い占めたカードはグー30枚

全体の数が減り確率的に優位になるのを待ちますが、
逆にチョキのカードが減っていき窮地に追い込まれます。

 

その要因を作ったのは、カイジと同様の考えからパーを買い占めていた集団でした。

集団のリーダーである北見はカイジ達に勝利宣言を行いますが、
カイジは金で北見と交渉し、星3つの勝負を挑みます。

結果は北見の心理を読み切ったカイジの勝利。

三人で星6つのところまで盛り返します。

 

それでも窮地に変わりないカイジ達は今度はパーも買い占め始めます。

しかし、現状を打開出来ず…。

船井の出すシャッフル案なども受け入れますが、
カイジ達は星を増やす事が出来ません。

 

案を考えながら戦い続けるカイジ達ですが
とうとうカードを持っているのがカイジ達と船井の二組となります。

最後の勝負で船井と戦うカイジ

ここは船井のカードを知っているカイジが見事に勝利を飾り
星5つを手にして限定ジャンケンは終了します。

 

星は十分に足りていたカイジ達でしたが
カードを捌くことが出来なかったことで

カイジは安藤と古畑にお金と星を託して
自らは敗者ブースへ向かいます。

安藤、古畑の救済を待っていたカイジですが、見事に裏切られ窮地に追い込まれます。

 

そんな中、同じく敗者ブースにいた男から宝石を奪い取り脱出

安藤、古畑からお金と星を奪い取り、石田という男を救いだし
エスポワールでの限定じゃんけん編は終了となりました。

 



 

3.2つ目のギャンブル、恐怖の鉄橋渡り!

エスポワールから下船したカイジでしたが
結果として600万以上の借金を背負う事になりました。

シャバに戻ったカイジはコンビニでバイトをしますが、馴染めず辞めてしまいます。

 

そしてコンビニのバイトで一緒だった佐川と共に次のギャンブルへ向かいます。

ギャンブルの内容は高さ数メートルの上から鉄橋を渡る人間競馬。

カイジも佐川も戸惑いながら競技に参加します。

落ちても死なない条件ですが、大怪我必至の舞台に
カイジ達はビビりながらも進んでいきます。

 

そして人間競馬名物である後ろからの突き落としが始まります。
良心の呵責に駆られ涙しながらも突き落としを行う参加者達

カイジは結局立って渡りきれず、失格処分になってしまいます。

 

佐川は一着、石田は二着に入り、
それぞれ1000万円、500万円を手に入れた

かと思われましたが、現金ではなく、現金引換券でした。

現金引換券を現金と引き換える方法は
高層階の屋上から鉄橋を渡るというもの。

 

先ほどの人間競馬とは違い、落ちたら確実に死ぬ状況で行われるゲームです。

カイジは最初のゲームで失格処分でしたが、
リタイアする人間が出たことから
利根川に復活させて貰いゲームに参加します。

 

ゲームがスタートすると参加者達は
「落ちたら死ぬ」という状況に震え、思う通りに進めません。

そして、一人二人と落下者が出始めます。

立て続けに落下者が出て、残ったのはカイジ、石田、佐原の三人

 

なんとか前に進もうとするカイジ、佐原を尻目に
石田は気持ちが折れ、落下してしまいます。

困難と恐怖を乗り越えながら、佐原は最初にゴールに到着します。

そして、建物の中に入ろうとしたその瞬間、
気圧差による突風で飛ばされて落下

カイジ一人になってしまいます。

 

カイジは脇道を発見し、真のゴールへと到達。

賞金を要求しますが、利根川に反故にされてしまいます。

 




 

4.3つ目のギャンブル、Eカード!

運営サイドである利根川に約束を破られ
激しい怒りをぶつけるカイジ

 

そこに出てきたは運営サイドの黒幕である兵藤でした。

兵藤はカイジに、利根川と
Eカードというゲームをして勝負する事を提案します。

承諾したカイジは利根川とEカードで勝負を始めます。

賭けるのはカイジの耳(鼓膜)

そして、勝てば最大で2000万円近くの
大金を手に入れられるというゲームです。

 

そして勝負がスタートします。

一回戦、二回戦と連勝したカイジでしたが、
三回戦で利根川にやられます。

その後、連敗が続き勝負をかけた六回戦でも完敗。

戦意を失うカイジですが、ふとした事から
利根川サイドのイカサマに気付きます。

 

カイジは自分の耳をちぎりイカサマ破りを行ったことで

十一回戦で利根川に大勝、一矢を報います。

十一回戦迄で得た報酬は合計で1110万円

 

そして、最終戦となる十二回戦では
耳ではなく自分の命を賭け、900万円の大勝負に出ます。

カイジは利根川に罠を仕掛け、利根川に勝利。

大勝負2連勝で2010万円を獲得し、Eカードで勝利を収めます。

 

利根川は兵藤からの罰として、鉄板の上で土下座を強要されます。

ただの拷問利根川はそれをやりきって果ててしまいます。

カイジは冷酷非道な兵藤に敵意を持ち、勝負を挑みます。

 



 

5.兵藤との最終勝負、ティッシュ箱でのくじ引き!

兵藤を倒すために策を考えたカイジは
ティッシュ箱を使ったくじ引きを考案します。

そして、勝負に勝てるようにティッシュ箱の脇に
当たりくじを隠せるようなイカサマを施していました。

 

カイジは兵藤に勝負を持ち掛けて、くじ引き勝負がスタート。


(対戦相手の 兵藤)

カイジの賭け金は2000万円+指4本

兵藤の賭け金は1億円

 

先にくじ引きをするのは兵藤

カイジを威圧しながらも当たりくじを引けませんでした。

 

イカサマを施しているカイジはここで勝利を確信しますが
カイジがくじを引く際に隠してあった場所に当たりくじがありません。

結局、当たりくじを引けなかったカイジは

次の順番で兵藤に当たりくじを引かれてしまいます。

 

カイジは施したイカサマを兵藤に見抜かれて
そのうえで一度チャンスを貰いながら敗北したことに気づき
自らの指を切られるのを甘んじて受けます。

シャバに戻ってきたカイジは兵藤への復讐を誓うのでした。

 

< 以上、「賭博黙示録カイジ」のネタバレ >

 

 

マンガを無料で読めるアプリをまとめました。

「サンデー」「マガジン」などのメジャー雑誌の漫画から
白泉社、集英社、講談社、小学館、スクウェア・エニックスのマイナーな漫画まで
紹介をしているので、お好みの漫画があったら読んで下さい。

MOTOがおすすめする無料漫画アプリ一覧

 

 

「賭博黙示録カイジ」の全体評

ここまでずっと「賭博黙示録カイジ」のあらすじ(ネタバレ)を語ってきましたが

ありえない設定、そして存在しないギャンブルを題材にしながら

実際にあるかのような世界観を演出して
その中でキャラクターたちの心理戦を描く

という強烈なインパクトを持っている漫画に仕上がっています。

 

独自の世界観を描き、福本ワールドを炸裂させる技法は
素晴らしいの一言で、日本でも屈指の漫画家だと言えます。

ここでは「賭博黙示録カイジ」のあらすじ・ネタバレをしていますが

「賭博黙示録カイジ」の本当の面白さが分かるのは漫画を読んでこそ。

このブログをみてちょっとでも興味を持って頂いた方は
是非、漫画の「賭博黙示録カイジ」を読んでほしいですね。

 

 

「賭博黙示録カイジ」をすぐ読みたい方は
「漫画BANG!」という無料アプリで読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガBangはAppStore無料ランキング2位、250万DLの国内最大級のコミックアプリで
アプリ内で配信されている全巻無料対象マンガは毎日30分間無料で読めます。

もちろん「賭博黙示録カイジ」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

【iOS専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

【Android専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。