漫画「王様達のヴァイキング」のあらすじ(ネタバレ)!是枝と坂井の行く末は…

Pocket

ビッグコミックスピリッツで2013年から連載されていた
人気漫画「王様達のヴァイキング」(作者:さだやす、協力:深見真)のネタバレ

是枝と坂井は高みに上れたのか??

是枝はヴァルキリー達に打ち勝つことが出来たのか??

などなど「王様達のヴァイキング」のあらすじ・ストーリーを
最初から最終回まで話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「王様達のヴァイキング」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最後まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「王様達のヴァイキング」は生きづらい世の中だと感じている人に読んで欲しい本

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「王様達のヴァイキング」のあらすじについて話していきます。

 

 

「王様達のヴァイキング」を無料試し読み出来るサイト

「漫画を全巻揃えて楽しみたい」「どんな漫画か分からないから試し読みしたい」
という人は【まんが王国】がオススメです。

登録無料のまんが王国はコチラから

まんが王国では、今会員登録すると半額クーポンが必ずもらえます!

格安で漫画を楽しむことが出来るだけでなく
無料で読める漫画も2,500作品以上スタンバイ!

恋愛、バトル、ヒューマンドラマ、、、あなただけのお気に入りタイトルがきっと見つかる!?

 

 

1.プロローグ

主人公の是枝一希は高校を中退して、
バイトもすぐにクビになってしまうという、極度のコミュ障でした。

そんな是枝には一つの特技がありました。

それはハッキング。

金融機関十数社のハッキングを超速で行ってしまうほどの
突き抜けた実力を持っていました。

 

一方、もう一人の主人公坂井大輔はエンジェル投資家。

※ エンジェル投資家とは個人のお金をベンチャー企業に投資して
成功したら報酬を貰うという個人投資家のこと。

坂井は投資した会社を20億円で売却して財産を築き
それ以外にも数々の投資を成功させていました。

そんな坂井は金融機関で起きているシステム障害事件を聞き
自らが雇っているハッカーたちに分析をさせます。

やっとの思いで解析をしたハッカー達はある暗号を見つけます。

その暗号に書いてある場所へ行くと
無人のレンタルビデオショップがありました。

そこに入った坂井は是枝に出会います。

 



 

2.一歩を踏み出す坂井と是枝!闇で動くクラッキング集団

坂井は是枝の能力に興味を持ち、
ヘッジホッグという自分の会社のハッカー達と会わせると
ハッカー達は是枝の能力に度肝を抜かれます。

しかし、是枝は勝手にデータベースに入り込むなど、
社会的なリテラシーが全くありません。

常識がなく、友人関係を続ける事が出来ない
是枝は現場から逃げようとしますが
坂井は是枝の能力を使って大きな仕事をやろうと考えます。

ただハッカー以外の事を何もできない是枝は
ロクな仕事が出来ない上に
政府機関のホームページまで改ざんしてしまいます。

 

是枝の友人である加藤に話を聞いた坂井は
是枝に「クラッキング会社」をやるように命令します。

※ クラッキングとは善意を以て相手のサーバーに攻撃をする事で
ハッキングは悪意を以て攻撃する事として使われています。

坂井が投資をしているゲームビットという会社に行き
ハッキングしている犯人に対して、攻撃するように是枝に命じると
是枝は瞬時に対応してゲームビットを救います。

今まで人の役に立つことが出来ずに生きる意味を見いだせなかった
是枝はこの能力で坂井と一緒に仕事をしたいと申し出ます。

 

後日、加藤は先輩の高城が亡くなってしまった
という連絡を受け、葬儀の場に行くと、
高城が残したプロジェクトのパスワードが解けないと相談を受けます。

加藤は是枝を呼び寄せて、一緒にパスワードを解こうとしますが
全く手掛かりがつかめず難航します。

是枝は坂井に依頼をして、坂井はフランスにいる
稲澤の元まで交渉しにいき、スパコン貸し出しをお願いします。

これにより高城の仕事は解決して、是枝は少し自信をつけ
セキュリティの甘い会社にセキュリティ強化を促す仕事を思いつきます。

 

そんな中、東京都内で秘密裏に闇の
クラッカーチームが発足されていました。

クラッカーチームは多くの会社に攻撃を仕掛けます。

その攻撃されたうちの1社である
中小企業の朝海鉄工に是枝が駆けつけます。

会社のシステム状況を知り尽くした犯行から強い違和感を覚えますが
是枝はなんとかセキュリティシステムを構築して攻撃を防ぎます。

 

すると坂井から連絡があり、坂井が出資するハッカー集団の会社
ヘッジホッグにも不正侵入されている事が知らされ、対応を行います。

坂井は朝海鉄工と同じ犯人である事を突き止める一方で

犯人達のシルエットが描かれ、システムを攻撃する
プログラム名が「ジュレディンガー」である事が描かれます。

 




 

3.警察組織と関わる是枝、裏で動くヴァルキリア

朝海鉄工のネットワーク攻撃を防いだ是枝ですが

警察は是枝が鮮やかに解決したことを不審に思われ
警察によって連行されてしまいます。

ハナから是枝に自供させる事しか考えていない
無能な刑事の取り調べを受けますが
その場に居合わせた神崎刑事によって一時解放されます。

 

一方で「ジュレディンガー」を仕掛けた犯人は
朝海社長の息子である健太郎の名前を名乗り
ゲームビットに潜入していきます。

そして、是枝が作業している隙を見て
事務所に監視装置を取り付けていくのでした。

健太郎を名乗る人物は東京都内で募ったクラッカーチームに

クラッキング攻撃の罪を全て押し付けて
自らは罪を逃れていきます。

 

東京都のクラッカーチームの主犯として捕まったのは
タイラントという会社の社長である原田文寿

原田は自らの商品についてセキュリティーの強さを武器にしており
複数の会社にクラッキング攻撃を仕掛ける事で

自分の会社(商品)を押し上げようとして
健太郎と手を組んでいましたが、捨てられてしまったのでした。

 

健太郎はvalkyria(ヴァルキリア)という女性に連絡を取ります。

ヴァルキュリアは以前、ゲームビットにサイバー攻撃を仕掛け
是枝に攻撃を防がれた挙げ句に逆に攻撃を受けPCを潰された人物でした。

valkyria は是枝の事を「zer0」と呼び、逆恨みをしていました。

 

ここで坂井の過去について少し描かれます。

坂井が小林あかりという女性と結婚して、離婚した事。

九年前、会社売却の際に御手洗昴と衝突し、
結果的に自殺に追い込むんでしまった事が描かれます。

 

少し時が経ち、神崎は新人刑事の藤井寺絵美を連れて
是枝に仕事を依頼しに来ます。

内容はATMにサイバー攻撃を行い、出金を無制限している

と言う事件が起こっているため

犯人を捕まえるためにATMをクラッキングしてほしい

というもの。

 

完全に違法捜査となる事から、藤井寺は正義感から
捜査二課の長として着任した衣笠真琴にリークします。

衣笠に呼ばれた神崎は事件解決出来なかったら刑事を辞めると宣言し
是枝の超絶技巧クラッキングで事件を解決します。

事件解決に大きく貢献した是枝は
衣笠から捜査二課の調査員になるようオファーされますが
坂井とやりたい事があると断るのでした。

 

そして、この事件を機に是枝は
自らが巨大な武器となり悪のクラッカーを倒す、

という目標を立てます。

 

 

4.議員のマネロン、現金輸送車襲撃、坂井インサイダー事件に挑む是枝

坂井は有力議員である山田毅の裏帳簿問題を
秘書の鈴村から相談されます。

是枝を使って解決を図る中、坂井は
valkyriaと知らずにソムリエのとして一人の女性に接します。

 

鈴村は秘書の一人である中井にも相談をしており
途中で是枝への依頼を打ち切りますが

ホワイトレックスというヤクザのフロント企業を指揮している
中井は不穏分子となる鈴村を殺してしまいます。

鈴村が殺された事で、激怒する是枝は神崎にも協力を要請して
山田の裏金の行方を調べていくと

ネットゲームのアイテム売買で
資金洗浄(マネーロンダリング)している事が分かります。

マネロンにはvalkyriaが絡んでおり、精密なプログラムで
ゲーム上で綺麗なお金に監禁されていました。

是枝は対抗するプログラムを作り、valkyriaのプログラムに
自分のダミーアイテムを売買させるようにして
裏金の20億円を奪い取る事に成功します。

資金を奪ったところでvalkyriaと直接のアクセスを試みた
是枝は坂井と一緒にvalkyriaと通信で話します。

 

資金を奪われ、口座を凍結されたvalkyriaですが
中井の情報をリークしつつ、アメリカへと逃亡します。

中井は資金消失の責任を取らされ、
チンピラからリンチを受けていますが

神崎は中井をリンチしている現場を抑え、
ホワイトレックスを一斉捜索するところまで辿り着きます。

しかし、神崎は衣笠から山田の件から手を引くように
命令されてしまい、山田に近づく事を禁じられます。

この事から山田と警察上層部が繋がっている事が分かり
衣笠は裏で神崎の処遇や、どう処分するかを上司を相談するのでした。

 

アメリカに逃亡したvalkyriaは
ジュレディンガーを作った健太郎の元に身を隠します。

二人は是枝を自分達の仲間に入れるよう画策をしていくのでした。

 

ある日、現金輸送車襲撃事件が起き、六億円を強奪されます。

この事件はカーナビを誤作動させたことによって
犯人たちに誘き出されて現金を奪われるという事件でした。

この大きな事件を以て、警察で特別チームが発足します。

神崎の同期でライバルである捜査一課サイバー対策課に所属する
丹羽が神崎にライバル心を剥き出しにして事件を解決しようとします。

 

その後、カーナビ誤作動と運転誤作動を起こさせて
パトカーが襲撃されるという事件が起こり
警察はさらに危機感を強めます。

坂井達はSNSから犯行らしき声明を解読し、
次に狙われるターゲットを数人に絞り、警護しようとします。

ある要人がターゲットにされた時に、坂井達は高速道路に入り
カーチェイスを行い、犯人を捕まえようとします。

運転手不在の車をクラッキングで制御し、要人を助けた是枝
神崎達は犯人はなんとか逮捕します。

犯人達の動機は今までの犯罪行為を行う方法(ノウハウ)を外国に販売することでした。

 

神崎達はここから犯人達を集めた闇サイトの調査に動きますが

丹羽は事件解決に協力しながらも違法捜査を行っている是枝を
犯罪者として捕まえようと衣笠と話し、裏で動きます。

是枝は今回の事件の発端となった闇サイトから
アクセスした人間の個人情報を奪おうとプログラムを作ろうと

mosという名前の人間に依頼をします。

 

今まではジュレディンガーを作った偽健太郎が作った
「Rot」というソースコードが使われていましたが、
是枝は「Grad」というコードを作ります。

是枝はGradから犯人の住所を特定しようとしますが
丹羽はmosと直接接触するよう是枝に命じます。

取引現場に行く是枝はmosの仲間に拉致され、アジトに連れて行かれます。

コンピューター越しに偽健太郎と話しつつmosに拷問される是枝

「Grad」に仕掛けた罠を解除するに命じられ、
最初は拒む是枝ですが、拷問に耐えかねて罠を解除します。

丹羽は是枝が捕らえられたことで上層部から咎められる中

坂井は「TWOLAND」というオンラインゲームから
mosの居場所を特定して、なんとか是枝を救い出します。

 

事件はなんとか解決を見ますが
坂井はインサイダー取引の疑いで金融庁から強制捜査を受けます。

坂井は兄の証券口座を使って7千万円の利益を出した疑いを掛けられ
1ヶ月後には拘留される身になってしまいます。

 

坂井は是枝と一緒に実家に戻り、必至にえん罪を晴らそうとします。

是枝は兄のPCにウイルス感染がある事を確認し修復すると
坂井のスマホアプリにもウイルス付のものがある事を発見します。

スマホアプリのソースコードにvalkyriaらしき雰囲気を感じましたが
犯人は坂井に恨みを持つ中井という男性である事が発覚します。

valkyriaは中井にアプリを作成する方法だけを教示し
自らは手を出していなかった事から手掛かりを掴ませません。

坂井のえん罪は晴れますが、インサイダー取引疑惑がかかった
経歴を消すことは出来ないという傷を残した事で、
valkyriaは坂井と是枝に対して警告を出すのでした。

 

是枝は自らがvalkyriaに関わったことで坂井に迷惑をかけたと感じ
コード追跡システム「コレ-ダー(Code Radar)」を作成します。

後日、坂井の友人である弁護士の桐生は
ブラック企業「イグサフーズ」の社長井草から
パワハラを受けた天野の妻から相談を受けます。

社長の井草はパワハラを隠滅するために
法律事務所にクラッキングし、顧客データを抜き取ってしまいます。

このネタを元に弁護から手を引くように言われた桐生は
坂井に相談し、是枝と一緒に戦うことを決めます。

是枝は桐生のパソコンがウイルス感染している事を見抜き
逆に相手を攻撃するようなプログラムを作り始めますが
井草は直接天野の妻を脅しにいきます。

これによって本日中で訴えを取り下げると申し出た天野。

 

是枝は今日中に決着をつけないといけない状況に追い込まれますが
時間ギリギリのところでプログラムを完成させたことで

丹羽と神崎は井草と半グレクラッカー集団、
暴雷連合のリーダーである鷲尾威を捕まえる事に成功します。

そうしてまた是枝は一つの悪を潰すのでした。

 

 

5.蘇芳大臣がサイバーチームを設立。国防に挑む

後日、経済産業大臣で次期首相と目される蘇芳正哉が
ホワイトハッカー集団を設立するプランを発表します。

坂井は蘇芳と対話した際に、
蘇芳が「世界最大の電子戦大国を作る野望」を持っている事
を見抜いたことから、蘇芳に一目置かれる存在になります。

 

そんな中、自衛隊の飛行実験でドローン(無人機)が
突然暴走するという事件が起きてしまいます。

無人機へのクラッキングを疑われる中で
蘇芳は衣笠を呼び出し対応を指示します。

衣笠と蘇芳の呼びかけで坂井と是枝が呼び出されます。

対応に苦慮している間に、海上保安庁への巡視船に向かって
飛んでいった無人機が巡視船に激突し、爆発します。

残り2機の無人機は東京へ向かい、国会議事堂の上と
渋谷の上を旋回する中で、犯人より脅迫状が届きます。

 

軍事で解決する事は不可能だと知った蘇芳は
是枝たちに望みを託します。

なかなか解決の糸口が掴めない是枝ですが
中国製のICチップにあたりをつけると
坂井が裏のルートを使ってチップを入手します。

ここから丹羽たちと解決策を探っていく是枝は
罠を仕掛けてプログラムの穴を探し出します。

そして、都庁へと突っ込もうとする無人機2機をギリギリで乗っ取り
大惨事を避ける事に成功します。

 

喜ぶサイバーチームですが、これは中国の仕業ではなく

アメリカがドローン市場を狙った
パフォーマンスであったことが裏で描かれます。

今回のドローン乗っ取り事件から
蘇芳大臣は本格的なサイバー対策チームを設立

坂井、是枝、神崎、丹羽らもここに加わるのでした。

 

発足パーティーに出席する坂井は「ジュレディンガー」を作った
笑い猫(ラフィングキャット)に出会います。

笑い猫は蘇芳大臣の息子、蘇芳竜二であることが発覚します。

竜二は悪びれることなく坂井と会話をして、あるUSBを渡します。

それからほどなく大手のショッピングサイト(ECサイト)が
次々とシステムダウンで閉鎖される事件が起こります。

坂井は友人である雪梅にUSBの調査を依頼すると名簿の中に

中国最大のサイバーセキュリティー会社
閃光電子公司のCEO 高 星雷の名前を見つけ

怪しい人物としてピックアップします。

 

是枝が捜査する中で、中国からサーバーに対して
攻撃を仕掛けられている事が分かった事から
マルフェアソフトを作り、システムを復旧させることに成功します。

しかし、この事件は蘇芳大臣がサイバー対策に関する
法案を通すために高と結託して仕掛けた罠である事が裏で描かれます。

坂井はその後、高は日本に居た時は高垣雷太と名乗っており
蘇芳正哉と同級生だったことを突き止めます。

 

坂井が是枝にその情報を流す前に
蘇芳は是枝に単独で仕事を依頼して、ヴァルキュリアを捕まえるのでした。

ヴァルキュリアの名前は鶴野秋

取調室に連行される鶴野ですが、何も喋りません。

見かねた坂井が取調室に入り話をすると
蘇芳の悪事を匂わせる発言をするのでした。

 

一方、竜二は是枝に対して
警察に入ったことで是枝技術が下がっている事を指摘しつつ
蘇芳大臣の悪事などを匂わせて、

自分と鶴野の仲間になるよう勧誘します。

神崎は蘇芳に怪しい雰囲気を感じて選挙区の広島で調査を行います。

過去に高のリンチ事件を担当した広島県警の吉川耕造に話を聞き
徐々に情報を掴んだところで、神崎はヤクザに刺されてしまいます。

 

何を信じていいか分からない是枝は竜二に単身会いにいきます。

竜二は自分の父親である蘇芳正哉が
今まで取ってきた鬼畜の行動を伝えます。

鶴野は蘇芳の愛人の子供であり
蘇芳は自分の子供である鶴野を犯した事などを赤裸々に語ります。

この話を聞いた是枝は蘇芳大臣を止めなくては、という使命感にかられ
坂井に対して、竜二と一緒に行動する事を話すと

坂井は竜二を自分のオフィスに招き入れて
一緒に行動するという奇策を取ります。

 

竜二はアメリカの潜入工作員が処刑される動画を全員に見せます。

様々な捜査機関、情報機関の工作員が情報を流され、処刑される中
ドローン暴走事件を引き起こした
DIA(アメリカ国防情報局)の工作員だけが情報が流れません。

この事からDIAが情報漏洩の犯人だと断定され、糾弾されます。

 

この一連の事件は蘇芳正哉が仕掛けた罠で
そこからアメリカの極秘監視システム
「ミラージュ」を落とそうと考えていた事を察した竜二たち

蘇芳大臣を失墜させるために先にミラージュ攻略を狙って行動します。

坂井と竜二はミラージュを攻略するべく、
渡米し大統領の愛人にコンタクトを取り
ミラージュに潜入する為の「キー」を奪いにかかります。

 

この企みに気付いた蘇芳は殺し屋を雇い
坂井たちを始末しようとしますが
是枝のバックアップもあり、殺し屋から逃れる事に成功。

是枝と鶴野もミラージュへの侵入を成功させ、高の侵入を監視します。

蘇芳がミラージュから奪い取ったのは
顔認証をして、自動に攻撃する無人兵器「GAL」の情報でした。

アメリカ政府が隠蔽していた民間人への誤攻撃の資料を獲得し
ミラージュと「GAL」を制作したスタッフを集め

日本版の「GAL」を作ろうと目論んでいる事に気付きます。

 

既に情報と人材が蘇芳の元に集まっており
これ以上の抵抗は難しいと諦める竜二と鶴野

そんな中、是枝は蘇芳のチームに敢えて加わり、システムを開発した後に、
それをぶっ壊すという作戦を実行する事を決めます。

坂井も蘇芳大臣と対話を行い

今回の事件でDIAを使い、高を逮捕させたこと
蘇芳には自分達を対策チームとして使う以外に選択肢がない事を伝え

6人でサイバー対策課として潜り込むのでした。

 



 

6.テロ組織への戦いと挑むサイバーチーム

ある日、アジア難民に詳しいジャーナリストが殺されます。

この殺人にはフィリピン武装組織「PSAF」が噛んでおり
カルロ・アオキを中心として、テロを計画していました。

 

この動きを察知した公安の赤城、富士、空木は
是枝の元に向かい、協力をするよう命令をし

日本版「GAL」である無人兵器デウスを求めます。

是枝はデウスの使用を断りますが、自らもテロと戦う事を決めます。

 

そして迎えた、淡路島サミット

国家の首脳が集まる中で「PSAF」は動き出します。

13歳の少年である島田結翔がセキュリティを突破してサミット会場を襲撃

要人が避難していたセーフルームに侵入し
蘇芳ら首脳達を人質に取り、同胞たちの解放を求めます。

応じない場合は1時間以内に一人ずつ殺していく事を宣言したアオキ

是枝は要人の子供が持っていたお絵描きボードを通信で乗っ取り
セーフルームにいた赤城に脱出口を伝え

中学生のハッカー島田がいる場所を特定します。

アオキは1時間が経過したところで首脳を一人殺そうとしますが
島田は自分が加担している事の恐ろしさに気付き、通信をシャットダウン。

アオキは世界への見せしめが出来ない事から動きが止まったところで
蘇芳が体当たりをくらわしてSP達が傾れ込んで、現場は混乱します。

 

一方の島田は警察から追われる身となった事から、逃げだし
テロリストに保護されますが、テロリストは島田の家族を殺し
島田も最終的に始末しようとしている事に気付き、絶望します。

すると、島田のスマホに是枝からメッセージが届きます。

是枝とやり取りをした事でなんとか家族を殺そうとしている
テロリストの動きを掴み、警察・SPと組んでその場を制圧します。

そして、首脳らを拉致しているアオキ達に対しても
死角となる場所からも攻め込み、現場を制圧し
この事件を見事に解決するのでした。

ここで蘇芳は更に株を上げます。

 

それからしばらくの日数が経ちます。

是枝の事務所に入ってきたのはアイドルの星河きらり

星河はハッカーによりSNS乗っ取られ大炎上となっていました。
是枝は星河のSNSアカウントを制圧して
ハッカーからの操作を遮断する事に成功します。

するとハッカーは出前大量注文で家族たちに攻撃を仕掛けてきます。

犯人について調査をする是枝は野分木洋という人物を突き止めます。

野分木は常に星河の近くで盗撮しており、猟奇的なストーカーでした。

是枝は星河の身の危険を感じ、坂井の事務所に匿うと
星河の身柄が分からなくなり、狂乱した野分木は事務所に乗り込んでいきます。

しかし、ヘッジホッグのみんなの協力があり
野分木を捕らえる事に成功するのでした。

 

この事件が解決した後、蘇芳はデウスを公の場で発表し
各省庁が蘇芳に忠誠を誓い、王の座を確固たるものにしていきます。

外では仮想通貨取引所にウイルスが入り込み
800億円分の仮想通貨を身代金として要求されます。

ランサムウェアは竜二が送り込んだもので
犯行とは関係ない事が分かりながらも
是枝はシステムに攻撃をする隙を見つけられません。

 

是枝と丹羽は社長の箕田に対して
一度800億円を犯人に支払い、あとで取り戻す作戦を打診します。

箕田は800億円を犯人のウォレット(アドレス)に振り込みますが
犯人はウイルスの解除に応じません。

是枝は犯人が仮想通貨を振り分ける跡を追跡していき
現金に還元したところを見計らって逮捕する事に成功します。

しかし、あまりにも簡単に犯人が見つかった事から
追跡を継続すると、他に真犯人がいる事に気付きます。

 

犯人はロシアからランサムウェアを貰った事を自供すると同時に
丹羽たちは780億円が外部に流出した事に気付きます。

犯人候補として挙がったのはロシアの元傭兵が運営する「デニスヴォルク」

リーダーは諜報機関の一員である エリセイ・イリイチ・リブニッキー

命の危険がある相手ですが、是枝は相手を潰すことしか考えずに対策を立てます。

坂井と一緒に立てた作戦はブロックチェーンを使って
相手のお金が偽者だと証明する作戦
「漆黒の鉄槌」を実行しようとします。

この計画に竜二が加わり、是枝は780億円を取り戻すことに成功します。

 




 

7.蘇芳と最後の決着に向かう坂井と是枝、日本の行く末は…

勢いに乗る蘇芳とデウスに対して危機感を覚える
アメリカは日本と対立を始めます。

アメリカにケンカを売る蘇芳はシリアのテロ組織にデウスのアクセス権を付与し
シリアにある米軍の秘密基地が破壊されるという事件が起こります。

デウスの暴走に焦りの色を隠せない是枝達は調査をしていくと
内閣情報調査室 真鍋直己の仕業である事が判明します。

真鍋が蘇芳によって娘を人質にとられアクセス権をテロ組織に渡したのでした。

 

アメリカを潰そうとする蘇芳は内閣情報調査室トップの城尾満と
一緒に計画を着々と進めていきますが
大量の病院のシステムがダウンするという現象が起こります。

是枝が原因を探っていくと、アプリから
スマホを乗っ取り攻撃をされている事が分かります。

乗っ取っていたのはアメリカの民間軍事会社で
米軍基地爆破の報復である事が分かります。

民間軍事会社へ反撃に出る是枝。
見事に防ぎきりますが、アメリカは是枝の仕業である事を把握します。

 

このタイミングで蘇芳狩りを狙う坂井は
鶴野を連れてモロッコで元DIA長官ジョンスミスと会います。

坂井は拘束されている高と出会い、今までの蘇芳の悪事を全て把握します。

このまま情報をリークしても通用しないと悟った坂井は
鶴野、竜二の3人で蘇芳を拉致する計画を立てます。

竜二が寿司屋にいる蘇芳に接触し、拉致する事に成功。

途中から是枝、神崎も坂井達に加わり、蘇芳の研究所に向かいます。

 

公安と警察は威信にかけて坂井達を逮捕するべく総動員します。

研究所に到着した一行。

竜二はこのまま蘇芳を殺そうとしますが

蘇芳は1時間後に世界中にある原子力発電所を使った
サイバー攻撃がなされることを宣言し
自分のみが知っている暗証番号が必要である事を盾に抵抗します。

是枝、竜二、鶴野は死力を出して暗証番号を突き止めようとし
残り1秒のところでサイバー攻撃を停止する事に成功します。

 

しかし、蘇芳はもう一つの罠を仕掛けていました。

それは世界中のIT企業のデータセンターをクラッシュするという事。

インターネットやSNSを消すことでデウスの有効性を証明し
世界中のすべてを24時間監視させることが狙いでした。

これに対して是枝達が対策を練ろうとしていると
機動隊が研究所に攻め込んできて、蘇芳を保護します。

万事休すと思われた坂井達ですが
坂井、是枝、竜二、鶴野の4人は正々堂々と正門から出てきます。

そして、竜二はデータセンターを攻撃する前に自分達が
サイバー攻撃をして、鎮静化させた事を高らかに伝えるのでした。

 

蘇芳と対峙する坂井。

蘇芳の価値観にダメ出しをする坂井に対して蘇芳は発砲しますが
銃は暴発して、坂井の身にケガはありません。

ここで衣笠が現れて、蘇芳に対して殺人未遂他の罪で逮捕を突きつけます。

「あなたを糧に世界は前進するんです」という坂井

竜二と鶴野は「地獄でまた会おうぜ、親父」と言うのでした。

神崎達は首相を拉致しながらもお咎めなしとなり
蘇芳の手足となった技術者も摘発されたのでした。

この事件を機に、是枝はデウスはオープンソースにしたいと坂井に言います。

坂井はその提案に対して「自分で選べよ」と言い
「世界征服は世界に見たことのない景色を見せること」だと言います。

 

蘇芳正哉が逮捕されて一年が経過しました。

竜二(笑い猫)は鶴野(ヴァルキリア)に対して
自分の作ったプログラムを見せて

「こいつは俺達の愛の結晶だ」と言います。

 

加藤の結婚式に出席していた是枝は途中で飛び出し
行方不明となっていた坂井と会います。

是枝は竜二がデウスに毎日侵入してきて困っている事から
自分のように遠回りをせずにハッカーを育てたい

という気持ちになった事を坂井に伝え、

「今度は僕が新大陸を目指す!あなたを使って!」

と言い、自分の事業についてくるようにお願いします。

すると坂井は

「出ようじゃねえか!新たな航海に!」

と言います。

 

ここでナレーションが流れます。

こおれは己を見つけた若者と仕事中毒の天使

王冠を手にした二人の永遠の航海記である

この言葉を以って「王様達のヴァイキング」は終了となります。

 

 

「王様達のヴァイキング」の全体評

クラッキング(ハッキング)をテーマにした漫画なので
技術論で切り出されるとなかなかついていけないところでしたが

うまく感情を前に出してスリリングな描写を見せてくれました。

ストーリーとしても、ちょっと風呂敷を広げ過ぎた感もありつつ
魅力的なキャラクターを揃えて、充実していました。

特に影の主人公である坂井が良かったですね~

お金を中心で考えられがちな投資家

もちろん彼らにとってお金は大事な要素ではありますが
自分がワクワクすることや世界を変えることなどが
行動の源泉になっているんですよね。

これは実は坂井に限った事ではなく
実際にもそうだったりします。

色々な世界を垣間見えた上にストーリーも面白い。

相当にクオリティーの高い漫画なので
是非、一度読んでみてほしいですね。

 

ちなみに「王様達のヴァイキング」1巻分を激安価格で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「王様達のヴァイキング」1冊分を無料で読むのはコチラから>>

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選