漫画「東京喰種(トーキョーグール)」のあらすじ(ネタバレ)!金木達が辿る運命とは…

Pocket

週刊ヤングジャンプで2011年から連載されていた
人気漫画「東京喰種(トーキョーグール)」(作者:石田スイ)のネタバレ

金木は自らが喰種になった理由を突き止めたのか??

自らが喰種になった事の意味をどう捉えたのか??

などなど「嘘喰い」のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「東京喰種(トーキョーグール)」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最後まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「東京喰種(グール)」は超人バトルを楽しむ漫画

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「東京喰種」のあらすじについて話していきます。

 

 

「東京喰種」を無料アプリで読むには

「東京喰種」をすぐ読みたい方は
「ヤンジャン!」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「ヤンジャン!」はヤンジャン最新号を最速で読むことのできるアプリ!

もちろん「東京喰種」も一部無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!
※ 無料で読める期間が過ぎている可能性がありますので、ご了承下さい。

【iOS専用】ヤンジャン!人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

【Android専用】ヤンジャン!人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※ 紹介しているタイトルは掲載が終了している可能性がありますので、ご了承下さい。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「東京喰種」と検索して下さいね。

 

 

1.プロローグ

現代には「喰種(グール)」という呼ばれる生き物がいました。

グールは人を襲い、その肉を喰らう為
人々から恐れられる存在でしたが
その存在を確認した者がごくわずかであることから
平和に暮らす人間には実感のない存在でした。

 

主人公の金木研は内気な性格の大学生

友人のヒデと「みすていく」という喫茶店に通っていました。

金木の目当ては神代利世(リゼ)という美しい女性
本の話題で仲良くなった研とリゼはデートをする事になります

人けのない路地に行った二人。

そこでリゼはグールとしての正体を現して金木に襲い掛かろうとします。

しかし、ここに工事現場の鉄骨が落ちてきてリゼを潰し
リゼは即死してしまいます。

 

病院に運ばれた金木は命を救うため
リゼの臓器を移植して一命を取り留めます。

なんとか現実世界に戻ってきた金木ですが
全ての食べ物が不味くなるという異変を感じます。

そして、外見も片目が赤くなっており
グールだったリゼの血が入ったことで
自分がグールと似たような体になってしまった事に気付きます。

果たして金木は喰種になってしまったのか??

金木に待ち受ける運命はどんなものになるのか??

 



 

2.みすていくに身を寄せる金木に迫るCCG

自分がグールになってしまったショックと
何も食べられずに栄養失調となる金木が外に出ると
「みすていく」でウエイトレスとして働いている
トーカ(霧嶋 董香)という少女に出会います。

トーカは道行くおじさんに襲われそうになっていましたが
凄まじい戦闘力でおじさんを殺害します。

その姿を見た金木はトーカの行動を恐れ、非難し、逃げ出しますが
人間にもグールにもなれない自分に想い悩み
後日トーカに助けを求めます。

すると「みすていく」のマスターである芳村が金木を面倒見ようとします。

芳村に非常食を貰う金木ですが、
自分がグールになってしまった事を受け入れられずに
その食べ物に手を付けられずに悩みます。

 

そんな中、同じグールである西尾錦と出会います。

金木と同じ大学に通っており、好戦的な西尾は
同じサークルだったヒデを喰おうと動いたことで
金木と戦いに発展します。

序盤は劣勢だった金木ですが、殺されそうなヒデの姿を見て
「赫子(かぐね)」という己の体内から出る武器を使って応戦

錦を退けるのでした。

 

そんな中、「CCG」と呼ばれる喰種対策局の人間が
金木の住む20区に派遣されてきます。

派遣された「CCG」の人材は
正義感に熱い亜門鋼太朗とグール殺しを楽しむ真戸呉緒

二人はあんていくの常連であり、人を殺さないグールである
リョーコとその娘ヒナミを襲います。

金木はヒナミを救いますが、リョーコは殺されてしまいます。

 

この事に怒ったトーカはリョーコを倒した捜査官を殺そうとします。

一方、真戸はヒナミを誘き出して殺しだそうと画策し
その計画通りにヒナミを誘き出しますが
ここにトーカが現れて戦いになります。

グールの存在を否定する金木ですが
リョーコ殺害の行為を目の当たりにして心が揺れ
亜門が真戸の元に行かないよう足止めを行います。

 

追い詰められる金木ですが、最後は赫子を出して亜門に勝利します。

死を意識する亜門でしたが、金木は見逃すのでした。

真戸と戦うトーカは大激戦を繰り広げた上で
最後はトーカが勝利し、真戸は死亡してしまいます。

 

真戸が死んだことで動き出すCCG

そんな中、20区の厄介者とされているグール月山習が現れます。

月山は美食家としては奇異な行動を続けており
人間とグールのハーフである金木に目を付けます。

金木はあんていくの兄貴分である四方の友人であるイトリから
リゼの死亡と金木がグールになったことは偶然ではないと聞かされ
月山の秘密を探ったら、その秘密を教えると言われた事から
月山が参加する美食会に参加をします。

 

ここで罠にかかり食べられそうになる金木ですが
料理人との格闘の末にこの場を抜け出します。

月山は金木を誘き出そうと錦の恋人を攫います。

錦と共に月山と戦いに行く金木。

月山の圧倒的な戦闘力に屈しそうになりますが
トーカの助けもあって、なんとか月山を倒すのでした。

 

 

3.台頭するアオギリの樹、CCGも交えたバトルに…

真戸がやられたことによって
CCGは新たな人員が派遣されてきます。

中性的で非常識、グールに好かれる体臭を持ちながら
圧倒的な戦闘能力を持つ鈴屋什造

鈴屋のパートナーで常識人の篠原幸紀らが現れ亜門と合流し
リゼや月山を追い始めます。

 

一方、20区では他の11区の「アオギリの樹」という組織のグールが
隻眼(片目だけ赤い)グールである金木を追って攻め込んできます。

トーカの弟で力が全てと信じている霧嶋絢都(キリシマアヤト)が
あんていくに乗り込んできて金木を拉致します。

霧嶋絢都はアオギリの樹に属しており

霧嶋絢都の上司であるタタラやノロ、瓶兄弟といった
幹部で構成されているグループでした。

監禁された金木は、アオギリが攻め込んでくる前に
11区を統治していたバンジョー一味と一緒に脱出を計画します。

絢都らが不在の時を見計らって逃げ出した金木達ですが
幹部達に見抜かれており、金木は仲間を助ける代わりに監禁されます。

監禁されてからはジェイソンという異名を持つヤモリによって
過酷で過激な拷問を受け続ける金木

最終的には命を守ると言われていた仲間も殺され
己の非力と弱い気持ちを脱ぎ捨て、覚醒します。

そして、拷問を受け続けたヤモリを半殺しにします。

 

一方、金木が拷問を受けている最中にCCGが
11区の本拠地に乗り込み、激しいバトルが始まります。

11区には「隻眼の梟」と呼ばれる伝説のグールがおり
CCGの上等捜査官とを蹴散らします。

CCGも鈴屋が縦横無尽に暴れてグール達を殺しまくります。

そんな中、金木を助けるために戦地に来たあんていくのメンバー達

四方や月山が11区のグールを倒していく中で
トーカは絢都と戦い始め、劣勢に立たされて行きます。

ヤモリを半殺しにした金木はトーカを助けに絢都の元に向かい
覚醒した力で絢都を圧倒し、退却に追いやります。

また鈴屋はヤモリを殺し、11区のグールに大きなダメージを与えるのでした。

 

CCGの勝利で終わった「アサギリの樹」との戦いですが
アサギリの樹は6区に主力を派遣しており
グールの収容所を襲撃し、戦闘能力の高いグールがシャバに逃げ出すのでした。

金木は自分がグールになるきっかけとなったリゼと
内臓移植手術を行った嘉納を追うため

あんていくのメンバーと別れを告げ、
月山、万丈らと行動するようになります。

 




 

4.嘉納の本拠地でのバトル!リゼとの再会

アオギリの樹との戦いから半年が経過します。

亜門も鈴屋も出世をする中で
亜門の部下に真戸の娘である真戸暁が配属され
新体制で喰種へ立ち向かいます。

金木は自らの喰種にした嘉納を探すべく
喰種レストランを殲滅し、情報源を探っていました。

そして、嘉納やリゼがいた20区に戻ってきます。

嘉納がいた病院で聞き込みを行いますが、嘉納とは出会えず

その中でも何か知っていそうな看護師がいた事から
身柄を攫って情報を聞き出そうとします。

しかし、アオギリの樹の勢力が先にやってきて
看護師を攫って行きます。

食い止めようとする金木の前に収容所から脱獄した
元6区のリーダー鯱がやってきて金木を倒します。

金木達はなんとかその場から逃げ出したものの
看護師の身柄はアオギリの樹の元へ行ってしまうのでした。

 

嘉納を探し出すため不動産情報などを調べる金木達は
ある1件の建物が怪しいと踏み、乗り込みます。

別宅に乗り込み、地下への通路を探し当てた金木達の前に
クロナとナシロという嘉納がリゼから作った
2体のグールが立ちはだかり、戦闘に発展します。

ここにアオギリの樹のメンバーであるナキ、鯱らが現れ
三つ巴の戦いに発展する中で
篠原上等を始めとしたCCGが加わり混戦となります。

 

鯱と戦いながらも嘉納の元に辿り着いた金木。

ここには死んだと思われたリゼも存在しており
金木は嘉納から情報を引き出そうとしますが
鯱に押されて嘉納を攫う事が出来ません。

そんな中、四方が現れてリゼを奪っていきます。

そして、嘉納はアオギリの樹と一緒に立ち去っていく中で
金木は篠原との戦いに移行します。

歴戦の強者である篠原を相手に狂気を見せながら戦う金木

接戦となりますが、最後は金木が勝利し
飢えた金木は篠原を喰おうとします。

 

ここに現れたのは亜門

怒りに震える亜門を前に金木は「人を喰いたくない」と跪きます。

金木は篠原の武器を喰っていただけで
篠原には手を出していなかったことから、亜門は金木を見逃します。

一方、鈴屋はクロナとナシロと戦っていました。

3人は同じ施設で育った同胞でしたが
人に対して何の感情も持たない鈴屋はクロナとナシロを倒すのでした。

 

激闘が終わった後、金木はヒナミと一緒に
小説家の高槻泉のサイン会に行きます。

高槻は二人の姿を見て、何かを感じ、後日CCGの本部へ情報提供に行きます。

金木は突如現れてリゼを攫った四方の動きに不信感を覚え
芳村の元に行き、何が目的なのか対話を行います。

金木は芳村の子供が隻眼の王である梟なのではないか

という仮説を立てて、話をしますが
芳村はそれについては回答をしません。

ここでの話を終えた金木は四方の元へ行き、リゼと対面します。

リゼは出会った頃とは姿が変わっており
極度の飢餓に苦しみ狂暴になっていました。

その姿を見た金木は絶望しますが
四方は金木に「お前は自分の力で生きていける」と励まします。

 

 

5.あんていく掃討作戦!金木、芳村はどうなる??

一方、CCGでは特等捜査官会議が行われていました。

会議では2体いる梟に強い懸念を抱く事が共通認識となり
CCGとして「あんていく」に対して掃討作戦を行われる事が決定します。

残虐な虐待を受けていた過去を思い出す鈴屋
震える手で遺書を書く滝澤政道
亜門と口づけをする真戸暁

など、それぞれの捜査官の姿が描かれるのでした。

 

芳村と話した後、街中でトーカと会った金木は
嘉納探しを止めて、あんていくに戻る事を決意します。

四方にそのことを伝えた金木ですが
あんていくに掃討軍が攻め込む事を伝えて
身を隠すように言われます。

芳村はあんていくで働く古馬円児、入見カヤと共に
掃討軍と戦う事を決意し、掃討軍との戦いが始まります。

圧倒的な強さを見せる芳村(梟)、古馬、カヤですが
大勢で攻め込んでくるCCGのメンツ

特等の田中丸、黒磐、篠原
准特等の鉢川、法寺
上等の平子、亜門

ら強者達に攻め込まれて劣勢に立たされます。

 

この事を知った金木は無謀だと分かりながら助けに行きます。

通行人を救った事で負傷したカヤはCCGにやられ
そのまま死ぬ寸前となりますが、ここで金木が助けに入ります。

金木は瀕死の古馬とカヤを助けた上で、芳村を助けに行きます。

助けに行く途中で金木は亜門に出会います。

激しい戦いの上で、金木は亜門の右腕を切断し
戦いに勝利を収め、芳村の元へ向かおうとしますが

金木も腹をえぐられ地下で回復を待ちます。

 

一方、大勢の上等捜査官と戦いを続ける梟こと芳村

鈴屋は右足を切断され、多くの捜査官が負傷しますが
法寺の一撃で梟を倒すことに成功します。

安堵する捜査官たちですが、ここに2体目の梟(隻眼の梟)が現れ
再び激しい戦いに発展し、篠原ら特等もやられていきます。

 

地下で回復に務める金木の前に現れたのはヒデ

ヒデは金木が喰種になっている事を気づき心配しますが
金木は無意識の中でヒデを喰ってしまいます。

ヒデを喰って回復した金木ですが
CCG最強の男、有馬貴将に出会います。

並外れた有馬の戦闘力に為す術のない金木は
有馬の武器で脳天を刺され、やられてしまうのでした。

 

あんていくのメンバーがやられていく状況の中
「アオギリの樹」のメンバーが現れます。

そして、亜門、政道らが次々とやられていきます。

金木を倒した有馬は隻眼の梟の元に辿り着き、戦い始めます。

隻眼の梟を圧倒する有馬ですが、やられながらも
梟を口に含んで逃げ出してしまうのでした。

ここまでで「隻眼の梟 討伐戦」は終了となります。

 

CCGが行った20区(あんていく)への喰種掃討作戦は
喰種殲滅率は99%という成績を以って作戦は終了となるのでした。

篠原特等は意識が戻る事がない重傷となり
亜門は死亡と大きなダメージを受けていました。

 

「アオギリの樹」の研究所に移った嘉納は
金木という逸材を失った事を憂いつつ

喰種捜査官の遺体を大量に集めた事でまた研究を始めようとするのでした。

 

そして、「あんていく」は解体されていました。

その解体している現場を見ているトーカと四方

トーカは

「私は、信じる。
アイツはあんていくへ帰ってくるって」

と決意する姿を描いて「東京喰種」は終了となります。

 

 

「東京喰種」の全体評

ここまでずっと「東京喰種」のあらすじ(ネタバレ)を語ってきました。

漫画としては珍しい

”ハッピーエンドにもバッドエンドにもならず”

とい形で終了となりました。

主人公の金木は本当に死んでしまったのか??
芳村はどうなってしまったのか??
亜門は本当に死んでしまったのか??

主要人物に対して何も描かれず終わったという事は
続編があるというフラグが立っている事でもありますね。

 

作品全体としては金木(あんていく)、アオギリ、CCGの
三つ巴の戦いが常に繰り広げられている

というアクションテイストの強い作品でした。

もう少し人の内面が濃く描かれるとより面白かったと思いますが
普通に楽しめる作品になっていますよ。

読んでいない人は、是非一度読んでみて下さいね。

 

 

「電子書籍ではなくて、本で読みたい」という人は
【漫画全巻ドットコム】がオススメです。

日本最大のコミック全巻セットショップ【漫画全巻ドットコム】

漫画全巻を新品でも中古でも販売している書店です。
綺麗な状態で全巻揃えたいしたい人も安い価格で全巻揃えたい人も
どちらの要望も受け入れてくれるので希望に沿って購入できます。




ちなみに電子書籍も売っていますが、電子書籍を買うなら
【まんが王国】の方が安く手に入りますよ。

 

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選