漫画「探偵ゼノと7つの殺人密室」のあらすじ(ネタバレ)!最初から最後まで解説します。

Pocket

週刊少年サンデーで2018年から連載されていた
人気漫画「探偵ゼノと7つの殺人密室」(原案:七月鏡一、作画:杉山鉄兵)のネタバレ

ゼノは7つの殺人密室を解決できたのか?

ゼノは自らの過去を思い出すことが出来たのか?

などなど「探偵ゼノと7つの殺人密室」のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「探偵ゼノと7つの殺人密室」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最後まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「探偵ゼノと7つの殺人密室」評価!正義感ぶらない主人公に注目

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「探偵ゼノと7つの殺人密室」のあらすじについて話していきます。

 

 

「探偵ゼノと7つの殺人密室」を無料で読むには

「探偵ゼノと7つの殺人密室」をすぐ読みたい方は
「サンデーうぇぶり」という無料アプリで読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「サンデーうぇぶり」は人気漫画を無料で読むことが出来ます!

もちろん「探偵ゼノと7つの殺人密室」も無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

※ タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

【iOS専用】-サンデーうぇぶり-人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

【Android専用】ーサンデーうぇぶりー人気アニメが見られる無料動画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「探偵ゼノと7つの殺人密室」と検索して下さいね。

 

 

1.プロローグ

主人公で有名な探偵であるゼノは
1年前路上に血まみれで倒れているところを発見されて

数日、昏睡状態の末に起きた時には記憶喪失になっていました。


(主人公の ゼノ)

 

退院後に探偵事務所を開設してわずか1年で

「自動人形連続解体事件」
「財閥令嬢すり替え事件」
「カダス大使誘拐事件」

などの難解決して探偵として名を上げるのでした。

 

そんなゼノが野球場の帝国ドーム内で起こった
殺人事件を解決すべく現場に向かいます。

客席から現場を見ていた高校生のD坂エイラ

彼女は実は殺し屋で、ゼノを殺す指令を受けていました。

 

ゼノは麻薬取引犯などの犯罪者を何人も捕まえますが
殺人事件の犯人を捕まえるに至りません。

エイラについても殺し屋である事を見抜きながらも
逮捕しようとせず、一緒に犯人逮捕に協力するよう要請します。

 

殺し屋のD坂はゼノを殺しに行くのか?

ゼノは今後どういった事件に遭遇していくのか?

 



 

2.明かされる殺人密室の正体!甲斐七楼との戦いが始まるが…

ゼノは犯人について、球団のオーナーである宗方と
ゆかりのある人物であると断定し

VIPルームのバーテンダー杉本を逮捕します。

杉山を逮捕しますが、帝都ドームを設計した
甲斐七楼に対して、ゼノは疑いの目を向けます。


(甲斐七楼)

 

ゼノはとてつもない天才犯罪者の話をします。

その男は完全犯罪のプランを作成してばらまく男で
決して自分の手を汚さず、他人が実行するのを眺めているのだ

と言います。

 

すると甲斐は、その犯罪者の噂を聞いたことがあると言います。

その犯罪者は一生を賭けて多数の犯罪計画を創造し
殺人の為の仕掛けを施した7つの建造物、
そして密室を作り出した、とゼノに告げます。

加えて、この建造物を手に入れた者は
誰でも完全犯罪が可能となる

と言いました。

 

宣戦布告をしたゼノと甲斐。

ここから二人の戦いが始まるかと思われましたが
甲斐が自宅兼アトリエ内で殺されてしまいます。

甲斐が亡くなった部屋は密室でした。

甲斐は磁石を使ったトリックで自分の子供である
そらに殺人を犯させますが、ゼノはこれを看破

すると甲斐から「第一の殺人密室クリアおめでとう」
という音声メッセージが流れます。

ゼノはこれから死亡した甲斐と殺人密室の戦いに移ります。

 




 

3.密室に挑むゼノ、謎の少年キノオ現る

第二の殺人密室対決となったのは創修音楽大学。

学長が亡くなった殺人事件についてゼノは捜査をします。

大学のキャンパス自体は巨大な密室であったことを見抜いて
音響を使って殺人を起こした事を暴き、事件を解決します。

ゼノは甲斐七楼の娘である甲斐羽美と出会います。

羽美宛に送られてきた招待状には
甲斐七楼が設計した豪華寝台列車「やたがらす」
への招待券が入っていました。

やたがらすで第三の殺人密室に挑むゼノですが
犯人を突き止めて3つ目の殺人密室を解決します。

 

ゼノはその後、スナイパーに狙われる事件を解決。

この事件の首謀者である人物を突き止めて
地下まで追っていき、その人物と対峙します。

その人物はゼノの事を知っており「トゥモロ」と呼びます。

自らの名前を「キノオ」と名乗ったうえで
その場から退散してしまうのでした。

 

ゼノは甲斐の腹違いの父親久賀一蔵の依頼で
隠神島(通称:鬼神島)へ行きます。

ここに一蔵の孫である久賀真奈美が現れて、
甲斐の作った第四の殺人密室と対峙します。

真奈美のフィアンセ、父親が密室下で殺害され事件の解決に動くゼノ

久賀家の秘密を知る垂木日奈から真相に近づこうとしますが
垂木日奈も攫われてしまいます。

地下室でエイラを襲ってきた殺し屋の
遠山舞も殺されてしまい、事件は混とんとしていきます。

ボディーガードの如月や執事の木下が犯人と疑われるも
真犯人の久賀修二に辿り着いたゼノは事件を解決します。

また遠山舞は死んだと見せかけて失踪をしていたのでした。

 



 

4.殺人密室も最終局面へ…、明かされるゼノの過去

過去の殺人密室の場所にアトリビュート(絵柄)
があることを発見したゼノは

第一の密室殺人である墓標館(甲斐のアトリエ)に向かいます。

墓標館に居合わせた銀行強盗から
闇の犯罪コーディネート組織バロンについて話を聞きます。

 

墓標館のアトリビュートが盗まれた事もあり、
バロンのカジノに潜入したゼノは
カジノで大勝ちしてバロンに会います。

バロンは秘密の公開をネタに殺人事件の解決を依頼。
ゼノは見事にその期待に応えて、バロンから情報を聞き出します。

それは蒼の学院と呼ばれる組織の七人が
アトリビュートを持っているということ。

ゼノはバロンと話す中で、自分の記憶にある
教壇に立つ教師がバロンである事を思い出します。

 

すると、急に無人のトラックなどで命を狙われ始めたゼノ。

信号や電車を操作するハッカーの言う通りに
蒼馬町という場所に向かいます。

蒼馬町ではAIを利用した機械での殺人が起きますが
谷口タカシという人物を犯人に暴きます。

その谷口はキノオと会った後、殺されてしまいます。

 

殺された場所は第五の殺人密室となる劇場でした。

この劇場で演劇鑑賞をしたゼノは
自らの生い立ちをテーマにした演劇から
過去を少し思い出します。

ゼノやキノオは優秀な人材の細胞から作られた人間(商品)で
VIPたちの記憶移植をするための箱となるべき人間でした。

 

劇場で狙われたツワブキ首相を救ったゼノは
狙撃手に狙われますが、エイラが狙撃手を射殺します。

自らが殺しに手を染めた事でエイラはいなくなってしまいます。

その後、ツワブキ首相の子供ツワブキ・リヒトが
挨拶に来ますが、見た目がキノオと瓜二つの人間でした。

 

エイラの父親である久瀬史郎からの情報で
第六の殺人密室である要塞島に向かうゼノ達。

ここで日本の暗部(機密文書)が隠れている
書類部屋を発見しますがツワブキ首相ら
「蒼の学院」という結社が保有しているものでした。

犯人を逮捕するゼノですが、
首相から第七の殺人密室の件で、と呼び出されます。

 




 

5.最終決戦を迎えるゼノ、謎は全て解けるのか?

ツワブキ首相に呼ばれて、首相官邸に行った
ゼノですが、人の気配がしません。

官邸内に入ると多くの人間が墓標館と同じトリックで
多くの人数が負傷しており
首相官邸が第七の殺人密室であることが判明します。

ゼノは地下へ進む道を発見し、
入り込むと甲斐のホログラムが現れます。

地下室では様々な罠が作動し、多くの警察官が犠牲になります。

 

地下室の奥で待ち受けていたのは
罠に追い詰められるツワブキ首相と
父親を追い詰めているツワブキ・リヒトでした。

ツワブキ・リヒトは殺人への快楽を覚え罪を重ねたことで
父親である首相に殺されてしまいました。

そんなリヒトはキノオという体(箱)を使って記憶を注入されますが
まだ未完成の技術だったために
キノオ(リヒト)は暴走していたのでした。

 

駆け付けたゼノと会話をするキノオ

その隙に首相がキノオを拳銃で撃ちます。

追い詰められたキノオは地下室の水路に飛び込んでしまい
助けようとしたゼノと一緒に底に転落してしまいます。

 

ゼノはやがて発見をされましたが、
リヒトは見つからないまま下水溝の調査は打ち切られます。

生き残ったツワブキ首相ですが、

バロンによりリヒトの記憶を移植され
狂ったように発狂してしまいます。

 

一方、ゼノの病室には殺し屋の遠山舞が現れ
ゼノを殺そうとしますが、キノオが現れゼノを助けます。

復活したゼノはキノオが自分を救ってくれたことを察しつつ
再び探偵業に復帰を果たします。

 

そして新たな事件の依頼を受け、容疑者たちに向けて
「犯人はこの中にいます」と宣言したところで

「探偵ゼノと7つの殺人密室」は終了となります。

 



 

「探偵ゼノと7つの殺人密室」の全体評

ここまで「探偵ゼノと7つの殺人密室」のあらすじ(ネタバレ)を語ってきました。

 

最初はあまりにも無理筋なトリックを見せられたので
そんなに期待をしていないまま読み進めていったんですが

「後になればなるほど面白い!」

ストーリー展開がスピーディーで
大きな謎を解く過程でも
小さな謎をいくつも用意していたりして

脚本力が素晴らしいんですよね。

 

設定は現実離れしていますが
見立ての知的さ、過去エピソードの持たせ方など
傑作と言える作品でした。

次回作が出ることを願いたい作品だったので
ミステリー好きは、是非一度読んでみてください。

 

ちなみに「探偵ゼノと7つの殺人密室」1冊分を完全無料で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「探偵ゼノと7つの殺人密室」1冊を無料で読むのはコチラから>>

 

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選