漫画「彼岸島 最後の47日間」の最終回あらすじをひとまとめ(ネタバレ)、結末はこうなった!

Pocket

週刊ヤングマガジンで2010年から連載されていた
人気漫画「彼岸島 最後の47日間」(作者:松本光司)について
最終回・最終話のあらすじを語っていきたいと思います(ネタバレがあります)

日本は雅の手によって滅ぼされてしまうのか??

明たちは雅を追って、計画を防げたのか??

などなど「彼岸島 最後の47日間」最終回のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

今回、取り上げたのは
週刊ヤングマガジンで2010年から連載されていた

「彼岸島 最後の47日間」

です。

この漫画での最終回のあらすじ・ストーリーについて
ネタバレありで話しています。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「彼岸島」はホラー漫画?バトル漫画?いやギャグ漫画だ!

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「彼岸島 最後の47日間」の最終回(ネタバレ)について話していきます。

 

 

「彼岸島」シリーズを無料で読むには

「彼岸島」をすぐ読みたい方は
「漫画BANG!」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガBangはAppStore無料ランキング2位、250万DLの国内最大級のコミックアプリで
アプリ内で配信されている全巻無料対象マンガは毎日30分間無料で読めます。

もちろん「彼岸島 最後の47日間」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※ タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「彼岸島 最後の47日間」と検索して下さいね。

 

 

1.最終回までの流れ

前作の「彼岸島」を読んでいただくと
ストーリーの把握がしやすいので
まだ見ていない方はコチラからどうぞ。

「彼岸島」のあらすじ・ネタバレはここから

 

最終回までの詳細なあらすじは
別途ブログ記事に書いていますので
そちらを見たい方は以下をクリックしてください。

「彼岸島 最後の47日間」全編のあらすじ(ネタバレあり)

 

明達が要塞村を占拠してから5日後

新たな漂流者が彼岸島へと到達していました。

漂流したのは亮介、和美、山岡の3人

山岡は吸血鬼の餌食になってしまうものの
亮介と和美は明達のレジスタンス組織と合流します。

 

単独で島を出ようとする亮介と和美ですが
オニと吸血鬼に襲われ、和美が吸血鬼化してしまいます。

吸血鬼を殺すという信念を持つ明は和美を殺してしまい
亮介は明を憎むようになります。

 

明・龍ノ介達は47日後に日本全土に放たれる
吸血鬼化する蚊の培養所を壊すべく、戦争に出向きます。

第一の培養所でボスである斧神を倒し、培養所を消滅させ

第二の培養所で龍ノ介が犠牲になりつつも
チワワのオニを倒して、培養所を消滅させます。

 

雅を倒すためのワクチンを手にした明は
雅のいる最後に村に辿り着きますが

時間はタイムリミットである47日目を迎えていました。

雅と対峙する明ですが、力で負けた上に、罠にハメられ
椿というオニにボロボロにさせられてしまいます。

そして、亮介も死んでしまうのでした。

 

それでもなんとか、雅の目の前まで辿り着いた明ですが
雅にあっけなく捉えられてしまいます。

雅は明に「もう蚊を乗せた船は出走した、手遅れだ」と言われ
腕を斬られて、転落させられてしまいます。

絶望に陥る中で、物語は最終回を迎えます。

 



 

2.最終回のストーリー

場面は東京の渋谷らしき都会の風景を描きます。

スクランブル交差点に止まる一台のトラック。

トラックのコンテナ部分が空くと防護服を来ている人間が
吸血鬼化する蚊の入った入れ物を斧で割ります。

蚊が街に放たれると周りの人間がどんどん倒れていきます。

 

倒れた人間は牙が生えて、目が赤くなり
近くにいる人間をどんどん遅い、血を吸い始めます。

阿鼻叫喚となる渋谷の街。

テレビ中継をしているレポーターも襲われてしまい
中継画像が途切れてしまいます。

 

ここで、ある一人のブ男の家にスポットがあたります。

男は玄関からの物音を聞きつけて窓を開けると
吸血鬼が現れて、男を襲い始めます。

 

壊滅状態になる浅草の街の場面に描かれます。

雷門の前に現れたのは籠に乗ってきた雅。

雅は「いい景色だ、血で溢れている」と高笑いします。

 

最後にナレーションが流れてきます。

こうして人類最後の47日間は終わりを告げた。

これを以って「彼岸島 最後の47日」は終了となります。

 




 

「彼岸島 最後の47日間」最終回の感想

「彼岸島 最後の47日間」を最終回は
雅が日本を支配したところで終了となります。

普通の漫画だと、もう少し正義側(主人公側)が食い下がったり
激しい戦いがあったりして、この結末になると思うんですが

「彼岸島 最後の47日間」はかくもあっさりと
主人公側が敗れてしまうという異例の決着となりました。

 

バッドエンディングの漫画やドラマはたくさんありますが
ここまで抵抗できずに敗れてしまうシナリオは斬新ですね。

そして、案の定「彼岸島 48日後」という続編が
リリースされていて、物語が続いています。

まだこちらは読んではいませんが
きっとバッドエンディングになるのではないかと…(笑)

かなり癖の強い作品なんですが
(オォォォとハァーハァーが多いし)

シンプルに楽しめる漫画なので
まだ読んでいなければ、是非一度読んでみて下さい。

 

ちなみに「彼岸島 最後の47日間」1冊分を格安価格で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「彼岸島 最後の47日間」1冊分を格安価格で読むにはコチラから>>

 

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選