漫画「フットボールアルケミスト」のあらすじ(ネタバレ)!代理人の本懐とは…

Pocket

ヤングアニマルで2011年から連載されていた
人気漫画「フットボールアルケミスト」(作画:12Log、原作:木崎伸也)のネタバレ

先崎は沼田を救う事が出来たのか??

夏目の兄の行方は??

などなど「フットボールアルケミスト」のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「フットボールアルケミスト」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最後まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

漫画「フットボールアルケミスト」から学ぶ世の中の表と裏

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「フットボールアルケミスト」のあらすじについて話していきます。

 

 

「フットボールアルケミスト」を無料で読むには

「フットボールアルケミスト」をすぐ読みたい方は
「マンガPark」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガParkは気になる作品が最終話まで全部一気に読める!
全巻まとめ読み&先読み機能搭載!

もちろん「フットボールアルケミスト」も原則無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

※タイトルによっては期間限定外で見られない可能性がありますのでご了承ください。

【iOS専用】マンガPark -人気漫画が全巻無料読み放題

【Android専用】マンガPark -人気漫画が全巻無料読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「フットボールアルケミスト」と検索して下さいね。

 

 

1.プロローグ

夏目リサは国連で働きたいという夢を持っていましたが
新たな夢を求めて、転職業者(キューピッド)にインターンに合格します。

キューピッドとはサッカー選手の代理人で
選手により良い未来を提案する人間の事です。

 

リサがインターンに行く代理人の事務所は先崎恭介事務所

先崎は「金満代理人」と呼ばれる悪名名高い代理人でした。

リサは疑いの目を持ちながらも先崎に会います。

先崎はこれから契約したい選手がいるとリサに告げて
渋谷vs佐賀の試合を一緒に観戦します。

渋谷の宇木谷に注目が集まる試合ですが

先崎はキープ力に問題ありと断定して
佐賀の沼田啓太に白羽の矢を立てます。

 

果たして、先崎は沼田に対してどのような交渉を見せるのか??

代理人という職業にはどのような闇があるのか??

 



 

2.夏目に課す代理人としてのテスト、ガブリエルの運命は??

最後は沼田のオウンゴールで佐賀は負けてしまいますが
試合後、先崎は沢田と話をします。

先崎は沢田にドイツ2部のクラブからオファーがある事を告げ
今ここで決断をしろと迫ります。

沢田は佐賀への情を見せながらも

世界を目指したい気持ちを先崎に伝え、
24時間以内に連絡すると言います。

 

翌日、所沢の偵察に行った先崎と夏目

ここで二人はガブリエルというブラジル人選手に注目をします。

この選手は先崎と契約している選手で
2年以内にスペインに10億円で売却する予定だと話します。

先崎はガブリエルを10億円で売却するために
ブラジル代表監督に賄賂を渡して召集を掛けさせ
U20ブラジル代表に押し上げようと工作します。

 

そして、夏目に対してこの行動をどう思うかを質問します。

一瞬、感情的になる夏目ですが、冷静に考え直し

「誰にも言わず胸の内にしまっておけ」

という結論を出して、先崎の一次テストに合格します。

 

先崎は続いてガブリエルがいるチームの会長と会い
ガブリエルを獲得した事に対するキックバック1000万円を要求されます。

先崎は夏目にこの行為は正しいのかどうかを二次テストとして出題します。

考えた夏目はこの行為に対して

チームの弱体化、クラブの弱体化に繋がる行為だと判断し、
NOを出した事で、先崎は会長に対してキックバックを断ります。

するとオーナーは激怒し、ガブリエルを二軍に降格させます。

 

この行為に対抗する先崎はブラジルにあるオーナーの愛人宅に
夏目を行かせ脅しを入れ、ガブリエルの身を解放するのでした。

この仕事を終えた夏目に対して、先崎は
夏目の兄が監督をしていたサンパウロに向かわせます。

すると兄と監督をしていたラファエルという人物に出会います。

兄の行方についてラファエルから情報を聞いた夏目に
先崎から連絡が入ります。

「ドイツに移籍した沼田がピンチである」

という情報を受けて、先崎と夏目はドイツに向かいます。

 




 

3.ドイツの代理人シュバルツとの戦い!沼田の運命は??

沼田はアルスターSVというチームに所属していましたが

ドイツで絶大な権力を持つ代理人シュバルツによって
プレーとは関係ないところで出場機会を奪われていました。

シュヴァルツはロボ、マーゴというウルグアイのフォワード2人の
代理人を引き受けており、チームの勝敗は度外視して
この2人を高く売る事だけを考えていました。

 

アルスターSVの監督であるエディン、ムシッチは
シュヴァルツから多額のキックバックを貰っている上に

弱みを握られていたことから、チームが不振でも
ロボ、マーゴを中心とした布陣を崩せませんでした。

降格するとクビが確定的なムシッチは勝つ方法を模索する中
先崎は走らないFW2人を走らせる布陣をムシッチに授けます。

それは韓国人のソ、DFのポポフを中心として
そこに沼田を加えた布陣を提案でした。

沼田抜きで先崎の布陣を試し、結果を出したムシッチですが

シュバルツのはロボ達のポジションを変える事に
不快感を露わにして、ムシッチを脅します。

 

このいびつな力関係に危惧をした先崎は
スポーツディレクター、ホフマンと一緒に
かつてムシッチの代理人だったマルケス・グリムの元に向かいます。

ムシッチは過去に未成年売春をしており

この事件を機にムシッチの代理人はシュバルツに変わり
シュバルツによって闇を握りつぶしたという経緯を聞きます。

先崎はグリムは未成年売春の機に引退した
ベルント・ケッセルの元に行き話を聞きに行きます。

最初は断られますが、ムシッチを救うためにケッセルは話を始めるのでした。

 

一方、アルスターSVはエキシビションマッチを行います。

0対2と劣勢になったところで
沢田はソと二人でツートップを形成します。

沢田が入りチームは活性化。
フォーメーションも機能して2対2の同点に追いつきます。

しかし、ムシッチはシュバルツの圧力でフォーメーションを元に戻すのでした。

 

以上、13話までのネタバレです。

 




 

「フットボールアルケミスト」の全体評

ここまでずっと「フットボールアルケミスト」の
あらすじ(ネタバレ)を語ってきました。

 

まだ序盤と言うところではありますが
ドロドロの人間関係の中にキラリと見える人間の本質

人間とは環境によって善にもなるし、悪にもなる存在である

という事が描かれていて面白いですね~

物事を見る時に表面的な見方をしがちですが

そういった見方をしていると感情に流されて
正しい判断を出来なくなってしまいます。

そんな事を考えさせられる漫画だったのでオススメです。

外野から見たサッカー、めちゃくちゃ面白いですよ!!

貴方が「フットボールアルケミスト」を読んでどう思うのか?

是非、一度漫画を読んでみて下さい。

 

ちなみに「フットボールアルケミスト」1巻分を格安価格で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るのでチェックしてみて下さい。

「フットボールアルケミスト」1巻分を格安価格で読むのはコチラから>>

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選