漫画「サンケンロック」のあらすじ(ネタバレ)!ケン、ユミンの最後は?

Pocket

ヤングキングで2006年から連載されている
人気漫画「サンケンロック」(作者:Boichi)のネタバレ

サンケンロック組は韓国を支配できたのか??

ケンとユミンの関係はどうなったのか??

などなど「サンケンロック」のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「サンケンロック」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最後まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

漫画「サンケンロック」はユミン、ミス柳らキャラが魅力な漫画

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「サンケンロック」のあらすじについて話していきます。

 

 

「サンケンロック」を無料で読むには

「サンケンロック」をすぐ読みたい方は
「マンガDX+」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガDX+は毎日貰えるコインで3,500話以上ある
人気漫画が無料で読み放題の漫画アプリです。

しかもコミックだけでなくヤングキング系列のマンガ雑誌まで読めます!

もちろん「サンケンロック」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

マンガDX+-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「サンケンロック」と検索して下さいね。

 

 

1.プロローグ

主人公の北野堅(通称:ケン)は警官になると言う夢を抱えていましたが
家族を亡くした事で夢も無くし、荒れた学生生活を送っていました。

そんなケンは隣のクラスのユミに恋をし、
告白をしますが、あっさりとフラれてしまいます。

 

ユミは実は韓国人で本名は「ユミン」

韓国で警官になるという夢を持っており
翌日、学校を退学して韓国へ行ってしまうのでした。

一年後にユミの活躍を知ったケンは
自分も韓国に行って警官になろうとします。


(主人公の ケン)

 

しかし、いざ韓国へいくと高校中退のケンを
韓国警察は受け入れてくれず
自堕落な生活を送る羽目になってしまいます。

くすぶるケンは偶然ユミに出会いますが

あまりにみすぼらしさに韓国の会社へ就職した
と嘘をついてしまいます。

 

果たして、ケンはユミンに見合う男になれるのか??

ケンがなるのは警察か?それとも他の職業か??

 



 

2.立ち上がるサンケンロック組!ガルギ組との抗争へ

絶望に暮れつつ屋台でご飯を食べるケンですが
急に屋台がマフィアに襲われてしまいます。

屋台の主人を庇ったケンはマフィアをあっという間にのしてしまいます。

 

その姿を見ていた朴泰秀(パクテス)は
ケンは自分のギャング組織に入れようと画策します。

勧誘を拒んだケンはテスとタイマン勝負を行います。

あまりの迫力に負けを認めたテスはケンを組に入れるのではなく
ケンを組のボスになるように懇願してきたことで

ケンはしぶしぶギャング団のボスになり
チーム「ケンロック」を設立します。

 

テスはまず最初に張頭弘(チャンドゥホン)という人物を
自分の組に引き入れるようにケンに提案をします。

水原に行き、チャンに会うケン達。

チャンを仲間に引き入れる為、ケンとのタイマン勝負が始まります。

圧倒的なパワーで追い込まれるケンですが
最後は踵落としでチャンを倒し、仲間に加えるのでした。

 

その後、事務所を設けたケンロックでしたが

ケンが茶屋にいるミス柳という女性を庇った事から
ガルキ組との抗争に勃発します。

屋台の主人やミス柳が次々と襲われる中、無力を感じるケンですが
ミス柳を助けるためにガルキ組の事務所に殴り込みをかけます。

組員たちを蹴散らすケンですが、
白の4人組という強敵を相手に苦戦を強いられます。

しかし、テスやチャンが助けに入った事でミス柳の元に辿り着きます。

ここえベトナム人のバンフムが現れ、ケン達を一蹴します。
ケンも意地を見せるもののバンフムの武勇に完敗してしまうのでした。

 

負けたという事実を受け止めたテスは
組員全員を連れて智異山という場所へ修行へ行きます。

ここは地獄の訓練所と言われ
配達禅師、武器担当の金恵隣などの強者が存在していました。

10ヶ月にも及ぶ過酷な訓練は
ケン達の体も心も痛めつけていましたが

大切な人を守る力を得るための
大義を失わなかったケンは修行に耐えきります。

 

そして、金恵隣を仲間に加えてケンロックは下山するのでした。

下山したケンはミス柳と再会しますが、ミス柳はガルキ組に捉われ
再び風俗嬢として生きていたのでした。

ミス柳を守るためにガルキ組の本部に乗り込んだケンロック。

全員が修行で得た圧倒的な力を奮ってガルキ組の組長を退治し
ガルキ組が持っていたシマ全てもケンロックのものとします。

 




 

3.カジノ組織と戦うサンケンロック、そしてまさかの脱退…

ガルギ組を倒した後、ケンはユミンと再会します。

あるトラブルからケンはユミンの刺青を発見します。

ここでユミンは実は韓国人ではなく、
日本の暴力団白竜会組長の娘である事が判明します。

 

父親である組長に刺青を入れられ、
藤見レインという凄腕の用心棒がつく生活をしていたユミですが、

父から韓国行きを命じられ、この場にいるのでした。

そんな中、ユミンの父親は一向に日本に帰ってこないユミンに対して
強制で連れ戻すように藤見レインに命じますが

ユミンとの戦いになったレインは手を斬られ日本へ帰らされた。

という事をケンはユミンから聞きます。

そして、ケンは自分の父親がユミンの父親の部下に殺された

という事を明かし、ここでいったん二人は別れます。

 

サンケンロックは永登浦(土地名)を制した
地元の大企業であるファイングループに近づきますが

会長の呉はケンの態度を気に入らず、そっけない態度をとります。

そんなファイングループはカジノを襲ったことがバレて
メディアで騒がれ逮捕されてしまいます。

 

そのメディアを動かしたのはカジノのオーナーである
李社長から依頼を受けたケンロックでした。

依頼通りの仕事をしたにもかかわらず
李社長はケン達をナメて報酬を払わなかった事から

呉はケンロックに李を潰すよう依頼をします。

 

李がいるインペリアルホテルに向かったケンロック

300人を相手に6人で戦うケンロックですが
ケンは5人を盾にして李のいる最上階へ挑みます。

各フロアには一人ずつ中ボスがおり、戦っていくケン。

1階のボスに苦戦するケンですが、
戦っていくうちに覚醒し、勝利を収めると

2階にいたプロのシェフと
3、4階にいた双子のセクシー女性を倒して、
李のいる5階へと到達します。

 

5階にいたのは金勇配(キムヨンベ)

ケンは疲労困憊とは言え、金は圧倒的な戦闘力で攻撃をしてきます。

途中でテスが大軍勢を連れて、助太刀に入りますが
ケンは金とのタイマン勝負を希望して戦い始めます。

一時は敗れたような形になった物の、不死鳥のように蘇り金を倒したケン

 

李を倒し、サンケンロックはカジノを我が物とします。

この計画はテスが裏で全て仕組んだものでしたが、ケンはそれを見破ります。

見破ったうえで友人であるテスのいう事に敢えて乗った事で
更なるテスからの人望を得るのでした。

 

サンケンロックはイタリアに向かいます。

ここでテスはマフィア組織のボス
「ドン・プレゴ」とビジネスの話をします。

マフィアの組織員であるベニト・アルマーニは
リーダーとして振る舞うテスをよそに
ケンが組織のリーダーである事を見抜きます。

そして、ドン・プレゴからケン達と一緒に韓国へいくよう命じられ
サンケンロックに一時加入するのでした。

 

年間1000億円もの富を生み出すカジノを手に入れたケンですが

トップアイドルであるSUNのマネージャーに誘われ
あっさりとサンケンロックを止めて

B&TエンターテイメントのSUNのマネージャーとなってしまいます。

 



 

4.サンケンロックに復帰するケン、バンフムとの壮絶な戦いへ

売れるために多額の投資が必要となる韓国は
プロデューサーへの枕営業が横行しており
SUNも火の粉が降りかかりますが、ケンはそれを防ぎます。

その後、B&TエンターテイメントはKGという会社に買収され
ケンは新しいアイドルグループの発掘に回されます。

オーディションで出会ったのは金恵隣にそっくりな女性

女性は金恵隣と双子の金恵利だと言います。
恵利の他に3人が決まり、新しいアイドルグループを組みます。

社長の金佳姻(キムガイン)と部長の梁泰山(ヤンテサン)に
こき使われながらも、新しいグループと日本で修行して
メンバーと絆と恋心を育んでいきます。

 

韓国に戻ってきてこれからという時に
KGの金が愛国党の張総裁と対談します。

MJグループがKGをM&Aするという話になり
巨額の資金を得られる事から金は即了承します。

MJの康はM&Aする条件として、MJの裏にあるヤクザと手を切るよう指示します。

そして、張総裁は新しいアイドルグループのメンバーであり
自分の娘である亞中を抱きたいという要望を出します。

メンバーはそれぞれ枕営業を強要されボロボロにされてしまい
さらに金に拉致をされてしまいます。

 

この事に激しい怒りを覚えたケンはサンケンロックに戻り、
MJ,KG、愛国党を潰すようお願いをしにいきます。

テスらは二度とギャングを辞めない事、
そして一生ボスでいる事を約束させて、全員で出陣をしていきます。

KGの事務所に乗りこんで大暴れをするケン

金はアイドルグループを盾にしようとしますが
金恵利が金恵隣だったことが明らかになり、取り巻きはやられていきます。

 

タイマン勝負になったケンと金。

マネージャー時代にケンをしばいた金ですが
ギャングのボスとしてのケンには歯が立たずにやられてしまいます。

その裏でテスがMJに対して買収をかけて
全てをサンケンロックのものにしてしまいます。

テスは韓国全土をサンケンロックのものにしようとしており
ケンが思い描く理想の世界を作ろうとしていました。

 

そんなサンケンロックの前に一人の刺客が現れます。

刺客は実力者である金勇配(キムヨンベ)らを倒して
サンケンロックに戦慄を走らせます。

暗殺団はスポンサーを得て、国を狙い始めます。
その手始めとしてサンケンロック組が狙われたのでした。

暗殺団のボスは以前の戦いでケンに完勝した

ベトナム人の金バンフム。

 

その後、サンケンロックの幹部である張頭弘に襲い掛かってきます。

刺客の一人は撃退したものの3人がかりで襲われた張は
深手を負い、重症となって病院に入院するのでした。

暗殺団は不動産、カジノなどの利権を狙っているであろう事から
ケンは自らの利権を手放し、穏便に済ませることを考えます。

 

そんな中、暗殺団の正体を探るテスは
愛国党の張総裁に多額の資金を渡し情報を得ようとすると

サンケンロック潰しの黒幕は日本のヤクザである
白竜会の仕業であることが判明します。

そして、愛国党の張総裁も白竜会側についている事が分かります。

 

暗殺団に命を狙われるテスですが
ケンがテスを救いにやってくるのでした。

ケンが助太刀に入り、一時は助かったに思えたテスですが
バンフムが現れ、テスに深手を与えます。

激高するケンはバンフムと戦おうとしますが
バンフムはそのまま立ち去ってしまうのでした。

テスの策略でバンフムの拠点がサンケンロックにバレると
ケンは融和策を取った方がいいと理解しながらも

バンフムとの勝負を挑みにアジトに乗り込みます。

 

金勇配を倒したカザフスタン人の刺客と
あっという間に倒したケンは幹部たちと乗り込んでいきます。

張頭弘を倒した刺客にはつるはしとベニトが応戦し
ベニトの活躍と張の助けもあり、勝利を収めます。

女の刺客には金恵隣が応戦。

ケンはバンフムの元に向かいます。

バンフム組が苦戦している事に焦った白竜会は
人質にしたユミンに手を出そうとします。

 

ここでユミンはケンがギャング団のボスである事を知り
白竜会組長の娘である事も明かすのでした。

バンフムは白竜会のメンバーを全員倒して、ケンの元に向かい
遂にケンとバンフムはタイマン勝負をします。

激しい戦いの末にバンフムがケンを倒しますが
ユミンが助けに入り、バンフムと戦います。

愛の力、仲間の力で巻き返し、優勢となるケンは
バンフムにもう戦う意味はない事を説き
サンケンロックの仲間になるよう伝えます。

 

そんな中、機関銃を持った特殊部隊が
戦いの舞台であるビルの中に多数入ってきます。

特殊部隊は白竜会が誇る暗殺部隊で
組長の娘であるユミンを含めて
ビルの中にいる全員を殺そうとしていました。

守る力、意志の強さでバンフムに勝利したケン。

バンフムの心を掴み、ユミンと3人で特殊部隊と戦います。

壮絶な戦いの上で3人は暗殺部隊を退けますが
バンフムは機関銃で撃たれたダメージで死んでしまいます。

 

戻ってきたケン。

バンフム以外のバンフム組員は全員仲間になり
今回の戦いの勝利をテスに報告するのでした。

 




 

5.白竜会との最終決戦!ケンとユミンの結末は…

韓国の頂点に立ったサンケンロック組を
ジャーナリストの小谷進平が調査し

小谷は少しずつサンケンロックの正体を分かっていきます。

その後、ドン・プレゴが亡くなったため

ベニト・アルマーニがサンケンロック組を出て
イタリアのマフィアのボスに就任します。

 

こういった動きの中でテスはケンを裏切ります。

サンケンロック組からケンを追い出して
自らがボスに就任して、覇権を握ります。

ケンだけを慕っていた張ですが
ケンに殴られ、テスについていくよう指示されます。

テスはケンが不在となったサンケンロックを使って
インフラに過剰な投資をして、韓国の不動産を不当に上げて
国を壊して、乗っ取ろうとします。

 

そんな動きに対抗したのは日本の白竜会。

白竜会は韓国の国家予算以上の資金と
大勢の構成員を使い韓国へ攻め込んできます。

白竜会は政治家、司法、国家情報院を買収してテスを逮捕し
サンケンロック組を解体してしまいます。

 

刑務所に入ってしまったテス

面会に行ったケンは、テスが自分の為に
理想の国家を作ろうとしたことを見抜き
一人で白竜会に乗りこんでいき、ぶっ潰すと宣言します。

この暴挙とも言える行動にジャーナリストの小谷進平に
白竜会組長の娘であるユミンに伝えます。

ユミンはケンを誘い、旅行に出かけると二人は結ばれるのでした。

 

そして、ユミンはケンと共に白竜会を倒しに行くことを誓います。

この二人の決意に引っ張られて、張、つるはし、金恵隣らも参加
サンケンロック組は5人で白竜会に乗りこみます。

下っ端を一蹴する5人ですが
強者たちが5人の前に現れます。

ケンの前には巨大バットを持った怪力男
ユミンの前には組長の娘と名乗る4人組
張、つるはし、金恵隣の前には卑怯者の凄腕ガンマン

 

圧倒的な戦闘力を見せられて死をも覚悟する状態となりますが
張、つるはし、金恵隣は自らの命と共に卑怯者を倒します。

ユミンは組の国宝である刀を武器に4人の女性を切り刻み勝利
ケンも己の信念から繰り出す拳で怪力男を倒します。

ケンとユミンは白竜会組長を倒すべく部屋に向かいますが
ここでナンバーワンの実力者藤見レインが現れます。

最強の名を語るレインはユミンを我が物にするべく
ケンを本気で倒しに行きます。

ケンはレインの歪んだ愛情に対して真っ向勝負を行い
最後は力でねじ伏せ、組長に対して、

「白竜会はサンケンロック組で貰う」

と言い放ちます。

 

しかし、レインに「何故父親を殺しに来たのか?」と
問われたユミンは突如ケンに銃口を向けて発砲。

白竜会を自分の物とするためにケンを撃ち
ケンはビルの上階から転落してしまいます。

 

しかし、イタリアンマフィアのボスとなった
ベルト・アルマーニがケンを救い、一命を取り留めます。

その後、ケンはアメリカで再起をして
アメリカでナンバーワンのマフィア組織のボスに上り詰めます。

ケンへの想いを募らせたナミという女性が殺し屋集団を組織すると
ケンはナミらに対して、白竜会を皆殺しにしろと指令を出します。

そして、亡くなったと思われていたつるはしが
実は生きていて、ケンの腹心となっている事も描かれます。

 

一方の白竜会はユミンを組長としてUUCという
巨大金融グループを組織し、韓国で大きな力を持ちます。

ケンは亡くなったテス、張、金恵隣の墓の前で白竜会を倒すことを決意します。

世界はケンのギャング団、ベルト・アルマーニのギャング団
ユミンの白竜会が世界を3分割していましたが
世界を統一するべく、白竜会を倒すための挙兵をするのでした。

 

圧倒的な戦力で攻めるケンの前に白竜会は敗走
ユミンはナミに攻撃をされて死ぬ寸前まで来ていました。

ユミンは死を覚悟し、ケンに行った事の酷さを悔い
あの世でケンに謝りたいという言葉を残すと

ナミは「ユミンが本気で悔いていたら生かしてほしい」と
ケンから伝言を受けていた事を伝え、生かしたまま退散します。

 

そして、5年後

ケンがつるはし達と一緒に車で移動する姿が描かれて
「サンケンロック」は終了となります。

 



 

「サンケンロック」 の全体評

ここまでずっと「サンケンロック」の
あらすじ(ネタバレ)を語ってきました。

バンフムとの戦いはかなり長く描かれたものの

独特のテンポでストーリーが進んでいき
なかなか面白い作品でした。

「途中の芸能マネージャーのところとかいる??」

みたいな時もありましたが、白竜会との戦いで
ユミンがケンを裏切る描写などは良かったですね~

ずる賢い人間に囲まれる中で、己の信念の強さで
周りの人間を魅了していく。

男としてこうありたいなぁ

と思わせるキャラクターの魅力もあり
楽しく最後まで読むことが出来ました。

今回はあらすじを載せましたが、
サンケンロックの面白さは漫画を読んでこそなので

まだ読んでない人は、是非漫画を読んで確かめてみてくださいね。

 

ちなみに「サンケンロック」1冊分を完全無料で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

「サンケンロック」1冊を無料で読むのはコチラから>>

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選