漫画「ギフト±(プラスマイナス)」のあらすじ(ネタバレ)!環と琢磨の運命は果たして?

Pocket

週刊漫画ゴラクで2015年から連載されている
人気漫画「ギフト±(ギフトプラスマイナス)」(作者:ナガテユカ)のネタバレ

環と琢磨の運命はどうなるのか?
感動の再開を果たすことが出来るのか?

などなど「ギフト±(ギフトプラスマイナス)」のあらすじ・ストーリーを
最初から最後まで話していきたいと思います。

 

 

ここでは

「ギフト±(ギフトプラスマイナス)」

のあらすじ・ストーリーについて最初から最後まで
ネタバレありで話しています。

もし、ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「ギフト±(プラスマイナス)」重~い漫画を読むならオススメ

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「ギフト±(プラスマイナス)」のあらすじについて話していきます。

 




 

1.プロローグ

主人公の鈴原環(すずはらたまき)は美人ですが
ちょっと浮いている高校生


(主人公の 鈴原 環)

クールながら、一見普通の高校生に見える環ですが、彼女は

『命は神様からの贈り物だから大切にしなきゃいけない』

という価値観を持っていました。

 

学校内で飛び降り自殺を止めた鈴原環。

彼女の本当の姿は『解体屋』でした。

 

一方、闇医者として臓器移植を生業としている林という医者がいました。

(林医師は偽名で、本当は指名手配中の英琢磨という名前です)


(闇医者をやっている 林医師)

彼の仕事は日本の医療では認められていない臓器移植を行う事。

彼の元に手術の依頼が届いた時、林先生はタカシという男から
質の良い臓器をオーダーして取り寄せるのでした。


(臓器を提供している タカシ)

タカシは環と組み、林医師に臓器を提供するという仕事をしていました。

 

舞台はある刑務所に変わります。

15年前に逮捕され、刑期を終えて出所した男がいました。

この男は模範囚として刑期を終えたのですが
心底では反省の色を見せず、少女をレイプして殺害しようと目論みます。

少女殺害に及ぼうとしたその時、男の後ろに環がいました。

環はスタンガンを使って男性を気絶させ確保。

この男の心臓、腎臓、肺、肝臓、皮膚、眼球と全てに至る部分を
臓器移植という形で再利用すべく、タカシの元で男を解体することが環の仕事でした。

生きている人間の臓器を奪う事は、その人の命を奪う事ですが

その男は五人もの人間を殺し、また一人の人間を殺めようとしていた事から、
命の再利用として臓器を使う事で、人助けが出来る、という価値観の環

「命は大切に使うべき」

という環の言葉はここに繋がるのでした。

 

環と林医師(英琢磨)の関係は明かされていませんが

環を探す林医師、そして林医師(英琢磨)を探す環

 

二人の思いは交わることがないままに
臓器を提供する環と提供される臓器を使う琢磨

近い存在である二人はニアミスを繰り返し日々の生活を送ります。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

マンガを無料で読める会員登録不要の無料マンガアプリはコレ!
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガParkは気になる作品が最終話まで全部一気に読める!
全巻まとめ読み&先読み機能搭載!

もちろん「ギフトプラスマイナス」も無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

【iOS専用】マンガPark -人気漫画が全巻無料読み放題

【Android専用】マンガPark -人気漫画が全巻無料読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

2.ニアミスする環と林医師、二人を取り巻く人物の登場

環は生きていると害になる人間を「クジラ」と呼び
クジラを解体して、全ての部位を他人へ使用することに正義を覚えていました。

避妊もせずに、産まれた子供を次々と殺したり放置していく毒親、
相沢華南が環の次なるターゲット(クジラ)になります。

環は相沢華南を捉えて解体できる準備を整えますが
彼女の悲しい過去に触れた事で、殺さず子宮を取り出して解体を終えます。

相沢華南の一件で、環がロッカーに捨てられていた子供であったことが林医師から明かされます。

 

続く登場人物は亜依という人物
女ながら、売春斡旋を行っている人です。

亜衣に近づく中で、環は英琢磨(林医師)に何かしらの
移植手術を施されている事が明らかになります。

 

環やタカシは売春斡旋を行っている人物の解体しようと動きますが
動いている中で、他の解体屋が現れます。

その解体屋の親玉は中国マフィア

亜依はターゲットを見つけては、売春斡旋を行い、
ターゲットを殺して中国マフィアに内臓を売りつけていました。

そして、内臓の解体は亜衣自身が行っていました。

 

中国マフィアは獲った臓器の移植手術をしてくれる医師を探しており
林医師の元に出向き、自分達の仲間になるように脅しをかけてきます。

しかし、それを突っぱねる林医師

そして、この事を知ったタカシは
ビジネスパートナーの林医師を匿おうとします。

 

そんな中、元刑事であり、現在探偵を務める阿藤が

亜依の起こした内臓抜き取り殺人事件と過去に
林医師が指名手配されるきっかけになった英医院放火事件
(阿藤が刑事を辞める事になった事件)

との関係性に勘付き動き出します。

中国マフィアにアジトを囲まれた林医師は阿藤と共に脱出を試みますが、
中国マフィアの劉に捕まってしまいます。
(阿藤はその後、警察に追われる身になります)

劉は林医師の身柄をネタにタカシと交渉を行います。

 

一方、亜依に眠らされ拘束される環。

劉は環に襲いかかろうとしますが、環の狂気に怯み、
その隙に環に睾丸を潰されてしまい、逆に捕らえられてしまいます。

環は亜依が同級生を殺した事にも気付き、
劉の部屋に戻ってきた亜依を襲い拘束をします。

 

そして、この部屋で環は林医師と出会いますが、
林医師の顔がボコボコになっているため、お互い再会に気付きませんでした。

 

環はタカシを呼び寄せましたが、劉には逃げられてしまいました。

環は生き残った亜依を解体して、ギフト(体の全て)を頂き、亜依編は終了となります。

 



 

3.英琢磨事件の真相とプティシャトン事件

「ギフトプラスマイナス」の次なるテーマとなる事件は

『プティシャトン事件』

三年前にお蔵入りになった事件です。

 

事件の概要は以下の通りです。

「プティシャトン」という幼児売春クラブを経営していた男が突如自殺します。

その男が持っていた顧客リストが消失して、
その事件を追っていたジャーナリストが死体で発見されます。

どす黒く禍々しいものがバックにありながらも
事件は捜査打ち切りとなり、そのままお蔵入りになった。

というものです。

 

亜衣の事件が終わった後、タカシは林医師と環がくっつかないように

「林医師は死んだ」と環に嘘をつきました。

タカシの環への思いが、琢磨との関係を邪魔し始めます。

 

阿藤は環の存在を林医師(英琢磨)ににおわせていた事から
林医師はタカシに阿藤の居場所を探すように依頼をします。

タカシ、林医師(英琢磨)、阿藤、加藤、環
とそれぞれの真実を追い求める中、阿藤は環と接触。

阿藤が林医師の存在を告げようとしたその時、
阿藤は加藤に撃たれてしまいます。

阿藤はその後、間もなくして死亡。

死亡前に助けを求めた、恋人である桜田が
死に際に阿藤の元に到着し、阿藤からSDカードをもらいます。

加藤からは桜田と阿藤の繋がりを見抜き探りをいれますが
その探りを回避した桜田は阿藤の代わりに事件解決に動きます。

 

一方の環は阿藤から聞けるはずだった情報を英琢磨の情報だと確信します。

そして、情報提供を邪魔した加藤の行動に疑問を持ちはじめます。

 

ある日、環は車に無理矢理引き込まれレイプされそうになります。
しかし、自ら危機を脱した環は主犯を鯨として捉え解体を行います。

レイプ犯は解体間際に黒幕がいる事を告げます


そして、その黒幕は劉でした。

劉はタカシの部下だったはずの加藤の指示で動いていました。

タカシの知らないところで動き始める加藤。

警察に所属し、タカシの部下として動く加藤は
別の一面も持っていました。

果たして、加藤はタカシの敵になってしまうのか?

環と英琢磨にとって害をなす存在なのか?

 

場面は代わり桜田の行動に移ります。

桜田は林医師と会い、阿藤の死亡を伝えます。

そして、琢磨からプティシャトン事件に関連する
自分が指名手配された事件ついて聞き出します。

 

英琢磨事件の概要を話す林

林医師こと英琢磨は自分の叔父が経営する病院で
幼い頃の環の副執刀医という事で手術に参加しました。

 

しかし、その手術は環の体を使った人体実験。
他人の心臓を環に移植して、健康な環の心臓を売り飛ばすという卑劣な行為でした。

その事実を知った英琢磨は叔父に自首を勧めますが、
叔父は琢磨を殺そうと発砲します。

琢磨は死なずに気を失うだけで済みました。

そして、琢磨が目を覚ますと、環が叔父を解体していました。

琢磨は環が叔父を殺したのかと思いましたが
真相はそうではありませんでした。

環は琢磨を守る為に叔父の足をメスで刺しました。
正気を取り戻した叔父は環への贖罪の思いから自殺。

その叔父の体を環が解体していた、というのが真相でした。

そして、これを揉み消すために琢磨が放火をした。

この経緯が「英琢磨が指名手配された事件」の真相です。

 

果たして環の心臓はどこへ行ったのか?

そして、環の体の中には誰の心臓が入っているのか?

これらの真相は未だに闇の中です。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

週刊少年サンデーの名作を無料で読むことが出来るアプリ「サンデーうぇぶり」
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「サンデーうぇぶり」は『名探偵コナン』、『タッチ』、
『MAJOR』などの人気漫画を無料で読むことが出来ます!

しかも読めば読むほど、無料で読める漫画アプリです!

※ 無料で読める期間が過ぎている可能性がありますので、ご了承下さい。

是非、ダウンロードして楽しんで下さい!

【iOS専用】-サンデーうぇぶり-人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

【Android専用】ーサンデーうぇぶりー人気アニメが見られる無料動画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※ 紹介しているタイトルは掲載が終了している可能性がありますので、ご了承下さい。

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

4.環の心臓の行方は?明らかになるタカシと環の関係

桜田は阿藤の後を継ぎ、プティシャトン事件と環の事を調べ始めます。

まずはタカシの叔父が院長を務めている極秋会病院へ潜入。

重要と言える情報は掴めなかったものの桜田は
タカシの祖父と一緒に歩くタカシの写真を見つけます。

タカシと環の幼少時代があまりにも似通っている事から、
二人は親族であると仮定する桜田

極秋会病院への調査の強化に努めます。

 

一方のタカシは環の主治医である神崎先生を使い、
院長のパソコンのデータを抜き取ろうとします。

そして、後日院長を誘拐するタカシ

ハニートラップに引っ掛かり中国の闇組織に利用された叔父を薬で再起不能にします。

環を連れて親族会議に出席するタカシは中国マフィアに襲われた病院、
自殺未遂した叔父をネタに、自分に経営権を譲渡するよう話します。

 

タカシは祖父と祖父の愛人である

児童売春クラブであるプティシャトンというお店の
真琴という女性の子供でした。

 

プティシャトン事件に秋元家が関わっていたと知られると大事件になるため、
親族はタカシに病院の経営権を譲渡する事を決め、タカシの要望を飲みます。

 

プティシャトン事件を追う桜田は
当時事件を追っていた記者である広瀬とコンタクトを取ります。

広瀬は茂田という幼児連続殺人を行った人物を調べていました。

桜田は広瀬に会うため、茂田の行方を調べる広瀬を訪ねます。

桜田は広瀬とコンタクトをとり、事件について話をします。

広瀬は、国を挙げた臓器移植が行われている可能性を掴み、
その真相を追っているところでした。

 

その後、英琢磨を呼び出し、事情を聞く桜田と広瀬。

そして、琢磨は自分の臓器の仕入先に環がいる事を知ります。

 

一方、ふとした事から学校で、いじめにあった環

体育倉庫に呼び出されリンチを受けますが、
環の心臓が激しく動き反撃を行います。

しかし、途中で加藤に止めに入り、
環は反撃を止めて、タカシの元に戻ります。

 

タカシには渉という兄がいました。

渉は環の心臓を移植されてかろうじて生きている状態です。

そうです、環が子供の頃に移植された心臓は渉の体あったのです。

 

英琢磨を呼び出した桜田と広瀬は環についてある推論を立てます。

その結論とは以下の通りです。

タカシの祖父である秋元正は
自分の息子である渉の心臓を提供してくれる人間を探していた。

そしてプティシャトンに加入していた環の母親、
真琴を見つけ、心臓を提供させる目的で環を産ませた(人工受精)

というものでした。

 

桜田は広瀬に同じ警察官である加藤の調査をしてもらうよう依頼をします。

一方の環は心臓の鼓動が激しくなった件を不安視して
加藤に自分の体にペースメーカーを着けてもらうよう依頼をします。

そして、その要望をタカシにも伝えます。

 

主治医である神崎医師に手術をして貰った環は心臓にペースメーカーを入れる事に成功。

しかし、裏では神崎医師がタカシに隠れて環の心臓細胞サンプルを手に入れていました。

渉の心臓提供者として作られたタカシと環は果たしてどうなるのか?

 




 

5.人間解体をめぐる中国のドン曹とタカシの対決

タカシと加藤は、プティシャトンの利用者だった
国会議員の松川を次なるクジラに指名します。

そして、松川はリュウによって拘束され、タカシの元に送り込まれます。

リュウは松川を手土産に加藤と会う約束をします。

環への恐怖を覚えるリュウは自分を選ぶか
環を選ぶか加藤に問いただしますが、答えは出ず。

リュウは環殺しを実行すべく動いていきます。

 

一方の英琢磨は環の事が気になり、仕事を続けられなくなります。

仕事での成果が上げられず命の危険を感じた琢磨は、
桜田に環を救い出してくれるよう依頼します。

 

その頃、タカシは中国マフィアのドンである曹と会食をします。

曹は神崎医師のボスで、神崎にタカシを見張るよう命令を与えていた人物でした。

曹はタカシに中国人の臓器提供の話を持ちかけます。

話の内容からスパイがいる事に気付いたタカシは神崎梨世を疑いかけます。
そして加藤に梨世を調べるよう指示します。

時を同じくして、仕事が続けられなくなった琢磨は広瀬の協力で国外逃亡を目論みます。

 

一方で、琢磨を探す環に同じ学校の学生が尾行します。

尾行したのは里谷さゆり、環を虐めた主犯格の人間です。

さゆりは実の父親にレイプされ、いじめられる立場になってしまいました。

相談するフリをして環を父親の生け贄に捧げようとするさゆり

 

父親に犯される事を受け入れる環に心が動いたさゆりは
父親を一升瓶で殴打、そして環のスタンガンで気絶させます。

鯨として解体をした環ですが、着々と人の心を取り戻してきており、
解体屋としての活動に終わりが見えて来ていました。

 

神崎梨世は中国人の曹の部下ではないかと詰め寄るタカシですが、
梨世はアメリカとの二重スパイである事が発覚します。

 

環を探し続ける桜田は環とニアミスします。

しかし、加藤の差し金で謹慎処分に追い込まれてしまいます。

広瀬は加藤の過去を掴み、桜田に情報をリーク

ここで、加藤が過去に人体実験として
臓器移植をしている事が明かされます。

桜田は環に会うために数々のSNSを乗っ取り、クジラの情報を流します。

これにより加藤も知るところになり、
桜田に身の危険が降りかかりはじめます。

 

このクジラ情報に触発された事もあり、
内臓だけ無くなっている殺人事件が起こり始めます。

 

SNSでクジラ情報を流布した桜田は全国への情報開示を訴えますが、
逆に箝口令が引かれ、桜田は孤立します。

犯人は美容整形外科医師の須崎という男でした。
須崎は環に一目惚れして、環の人形を作っていました。

 

環の方から接近されて困惑する須崎は、
環のスタンガンにやられクジラとなってしまいます。

須崎を解体する環

そして表向きには別の犯人を仕立て上げた加藤は、須崎を追った桜田を追求します。

 

タカシは曹との提携を決定し、加藤に段取りをつけるよう命じます。

しかし、曹との取引に反対する加藤はタカシの指示を受け入れません。

そして、タカシの祖父に臓器移植をして貰った事を告白します。

タカシは祖父を憎んでおり、加藤の要求を聞き入れませんでした。

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

女性を口説くのは天性の才能が必要なのではなく
技術を身につければ、付き合う事が出来るようになる!!

意中の女性になかなか話しかけられない。

そんな事で困っている人は是非
この無料メールマガジンで女性を口説くノウハウを手に入れてください。

女性を口説く方法を知るならここをクリック

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

6.環と天廻功、そして中国での人体実験の正体

加藤はリュウを使い、曹の素性を洗おうとします。

すると曹には手術痕がある事が分かります。

タカシの叔父と加藤の関係を予め知っていた可能性のある曹

 

曹は大陸の超法規的組織「610弁公室」の
トップという経歴の持ち主である事が判明します。

そして、中国にある天廻功という宗教を潰す活動を行っていました。

 

日本にも増えつつある天廻功の信者の臓器を狩る為に
曹は日本への進出を目論んでいました。

天廻功は表向きは善良な集団ですが、裏では殺しもやる集団
環は天廻功にすこしずつ取り込まれていきます。

そして天廻功に捉えられる環

リーダーであるヌクイは環を洗脳して、解体の手伝いをさせようとします。

一方、曹とタカシはビジネスの話を進めますが、
曹が一方的に天廻功の人間の臓器をターゲットにしている事に
不満を抱いたタカシはビジネスの提携を断りました。

 

しかし、天廻功が自分達で臓器を取り出している事から
タカシは曹と天廻功の繋がりを嗅ぎつけます。

環を救うべく、天廻功のアジトを教える事を条件に曹とパートナーを組みます。

 

解体を手伝わせようとするヌクイから環を守る為に
教団員のシイナは環を連れて逃げ出します。

ヌクイ達に囲まれるシイナと環ですが、環のスタンガンで現状から脱出をします。

 

ピンチを逃れたかに見えた環ですが、梨世に捕まり拉致されてしまいます。

しかし、環は途中で目を覚まし、梨世の車の中でサイドブレーキを引き、事故を起こさせます。

気絶した梨世と環の元にリュウがやってきます。

リュウは環を殺す絶好のチャンスを得ますが、
今は殺す時期じゃないと判断して見逃し、加藤に連絡をします。

 

無事に保護された環。

タカシは曹と連絡をとり、ビジネスの話を進めます。
曹が天廻功の尊師として指示を与えている事を隠しながら、、

ヌクイは曹に教団員の臓器提供をしていた事がバレてタカシに捕まり、
クジラとなって解体されてしまいます。

 

そして、梨世は曹とタカシを裏切り、取り付いた
アメリカに裏切られ失意のどん底に落ちます。

 

< 以上、14巻までのネタバレ >

 

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

週刊少年マガジンの名作を無料で読むことが出来るアプリ「マガポケ」
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「マガポケ」は『七つの大罪』、『ダイヤのエース』、
『金田一少年の事件簿』などの人気漫画を無料で読むことが出来ます!

※ 無料で読める期間が過ぎている可能性がありますので、ご了承下さい。

是非、ダウンロードして楽しんで下さい!

【iOS専用】-マガポケ-人気漫画が読める!!無料漫画アプリ

【Android専用】ーマガポケー人気漫画が見られる無料動画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※ 紹介しているタイトルは掲載が終了している可能性がありますので、ご了承下さい。

PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

 

「ギフト±(プラスマイナス)」の全体評

ここまでずっと「ギフト±(プラスマイナス)」の
あらすじ(ネタバレ)を語ってきましたが

物語が複雑、というか舞台がコロコロと変わって
様々なところで伏線がはられまくっているので
ちょっと収集がつかない感じになっています。

 

ネタバレを読んだけど、訳が分からん

という人がいっぱいいると思いますが
ごもっともだと思います。(すいません)

 

かなり複雑に入り組んだストーリーになっているので
気になる方は是非「ギフト±(プラスマイナス)」の漫画を読んでください。

「ギフト±(プラスマイナス)」を無料で読める漫画アプリもありますので
ここから読んでもらう事をオススメします。

 

 

「ギフト±(ギフトプラスマイナス)」をすぐ読みたい方は
「マンガPark」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガParkは気になる作品が最終話まで全部一気に読める!
全巻まとめ読み&先読み機能搭載!

もちろん「ギフト±(ギフトプラスマイナス)」も無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

【iOS専用】マンガPark -人気漫画が全巻無料読み放題

【Android専用】マンガPark -人気漫画が全巻無料読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。