漫画「ときめきトゥナイト」のギャグが織り交じった王道恋愛漫画!【感想・評価:無料で読める情報付】

Pocket

1982年より「りぼん」で連載されていた
人気漫画「ときめきトゥナイト」(作者:池野恋)について
感想(レビュー)を語ると同時に
「ときめきトゥナイト」の素晴らしさや面白さ

などを話していきたいと思います。
(極力ネタバレのない形で話をしていますが、紹介上、若干のネタバレがある点はご容赦下さい)

また「ときめきトゥナイト」はどのあたりが特徴的なのか?

「ときめきトゥナイト」の魅力などについても語っていきたいと思います。

今回取り上げる漫画は

「ときめきトゥナイト」

です。

昔の漫画を取り上げてる事もある「漫画GIFT」ですが
その中でもかなり昔の作品を取り上げてみました。

まずはこの漫画ジャンルの説明をしておきましょう。

この漫画のジャンルは「恋愛漫画」です。

なぜ、この漫画を取り上げたのかというと
私が子供の頃に読んだ漫画だからです。

私には妹がいるので、当時は妹が買っていた
「りぼん」を読んでいたんですよね~

ちびまる子ちゃんなども連載されていた頃で
りぼん全盛期だったのかもしれません。
(発行部数などを調べていないので、違ったらすいません)

子供の頃に読んで衝撃を受けた作品なので
今、大人になって読んでみた時に思ったことがあるので
その感想をお話ししていきたいと思います。

と、その前に今、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

「ときめきトゥナイト」はどんな作品?

「ときめきトゥナイト」はりぼんで連載されていた人気漫画です。
ジャンルは恋愛漫画
作者は池野恋
コミックスは全30巻が発刊されています。

作者:池野恋
出版社:集英社
掲載漫画:りぼん
掲載期間:1982年7月号~1994年10月号
巻数:全30巻

「ときめきトゥナイト」を無料で読むには?

「ときめきトゥナイト」をすぐ読みたい方は
「マンガmee」という無料アプリで読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「マンガmee」は人気漫画を無料で読むことが出来ます!

※ 無料で読める期間が過ぎている可能性がありますので、ご了承下さい。

もちろん「ときめきトゥナイト」も無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

マンガMee-少女漫画を総まとめにしたの漫画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※ 紹介しているタイトルは掲載が終了している可能性がありますので、ご了承下さい。

「ときめきトゥナイト」の概要とあらすじ

主人公の江藤蘭世は父が吸血鬼、母が狼女という特殊な血筋ながら、
何の能力も持たない普通の女の子でした。

そんな蘭世は同級生の真壁俊に恋をしていました。

蘭世には恋のライバルがいました。

名前は神谷曜子。

ヤクザの組長である神谷組の一人娘で、高飛車な性格でした。

ある日、真壁への想いを巡って神谷と言い合いになった蘭世は、
神谷の首に噛み付いてしまいます。

すると、蘭世の姿は神谷の姿に変わります。

自宅に戻り母親によって元の姿に戻りますが、
蘭世に魔界の血が開花するのでした。

果たして、蘭世と真壁の恋の行方はどうなっていくのか??

魔界人と人間の恋愛は成就するのか??

ファンタジーの要素を加えつつ
王道の恋愛を描いた大人気漫画

全体の概要・あらすじはこんな感じです。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「ときめきトゥナイト」と検索して下さいね。

「ときめきトゥナイト」はりぼんの中でも
エース級の人気を誇っていましたので
テレビアニメ化もされています。

当時は集英社系の人気漫画はテレビアニメ化される事が多く
時代背景という部分もあると思いますが
アニメ化されるという事はそれだけのクオリティーがある訳ですよ。

という事で「ときめきトゥナイト」の面白さなど

エース級の人気を誇ったこの作品について
これからたっぷりと語っていきましょう。



「ときめきトゥナイト」のここが凄い!

恋愛漫画の中で冴えるギャグ!作者のセンスに注目

「ときめきトゥナイト」は恋愛漫画なのですが
ギャグが冴えているんですよね~(特に1部)

まず父親が吸血鬼で母親が狼女という
一家総出で魔界出身という設定で
現実離れしたネタをぶっこむ下地が出来上がっています。

蘭世にしっぽを生やすことも、狸のような耳をつけることが出来ます。

変装することもOK
催眠術をかけることもOK
魔法をかけることもOK

となんでもありの設定を持ってきたことで
現実にはあり得ないコメディー要素を持ち込み
絶妙に笑える仕上げになっています。

そして、ギャグも面白いんですよね~

ギャグ(漫画)の面白さって結局のところ
作者のセンスによるところがあるので
ときめきトゥナイトの面白さは作者である池野恋さんの面白さでもあります。

このあたりは合う合わないはあると思いますが
漫画のレビューを見ても非常に評価が高いです。

私は男なので、ゴリゴリの恋愛漫画だと
ちょっと読むのが億劫になってしまうんですよね。

そんな恋愛漫画アレルギーを持つ私にも
楽しく読ませてくれる漫画が「ときめきトゥナイト」です。


絶妙のスピード感で飽きさせない作りを実現

「ときめきトゥナイト」の中で私が秀逸だと思う点は

”スピード感がある” という事です。

ときめきトゥナイトは人気漫画だったので
全30巻と長編漫画になっていますが

3部構成になっているので、それぞれの部で考えると
ちょうどいい長さになっています。

ここに加えて、ストーリーのスピード感ですよね。

基本的にラブコメ的なジャンルの漫画なので
ストーリーは進んでも進まなくてもどっちでもいいと思うんですよね。

しかし、ときめきトゥナイトの場合は
きっちりとストーリーが進んでいきます。

ちょっとネタバレになってしまうので
1部の最初の部分にスポットを当てて話してみると

蘭世、真壁、神谷、アロン

などの主要人物の紹介がスッとされていますし

真壁と距離を縮めていくための出来事や学校行事などで
しっかりと二人が結ばれるための過程と
ストーリーを盛り上げるためのトラブル要因が組み込まれて
どんどん話が進んでいきます。

また1ページの中に入っているセリフ量やコマ割りなども
非常にボリューム感があるので、

その点からもスピード感があり、読んでいる人間に飽きさせません。

読んでいてハラハラするものの間延びしたストレスがない漫画が
「ときめきトゥナイト」という漫画です。




「ときめきトゥナイト」の全体評

「ときめきトゥナイト」は非常にクオリティーの高いラブコメディー漫画です。

普通の恋愛漫画と比較するとジェットコースター的なストーリーの浮き沈みや
作者池野恋さんのセンスが溢れるギャグが冴えている漫画なので
非常に楽しく漫画を読むことが出来ます。

恋愛漫画が苦手という人にオススメ出来ますし
恋愛漫画好きな人も十分に楽しめる作品になっているので
是非、一度読んでみて下さい。

お得にマンガ読むならコミック.jp!

《話題の新刊から定番マンガまで、マンガを読むなら『コミック.jp』》
国内最大級の品揃えであなたの読みたいマンガがお得に楽しめる!

無料マンガも常に数百作品配信中!
アニメ化したあの作品やドラマ化したあの作品も『コミック.jp』で読める!

コミック.jp 30日間無料お試しはココから