伝説の麻雀漫画「天」名言集7選!福本伸行初期作品の名言もたっぷりと解説

Pocket

近代麻雀ゴールドで1989年から連載されていた
人気漫画「天~天和通りの快男児~」(作者:福本伸行)について

作中に出てくる数ある名言について
特に秀逸だと思うものを選んでみました。

(極力ネタバレのない形で話をしていますが、紹介上、若干のネタバレがある点はご容赦下さい)

麻雀漫画ながらも人生で役に立つ名言が
多々出てくるのが「天」の特徴であり

福本伸行さんの漫画の特徴でもありますので
自分の人生と照らし合わせて楽しんでください。

 

 

今回取り上げる漫画は

「天」

です。

 

福本伸行さんの漫画と言えば「名言」ですよね。

初期作品である「天」にも数々の名言が登場してきます。

生きることにとにかく真摯な天

天才の名を欲しいままにしている赤木

彼ら二人を中心に濃いキャラクターが出てくる
名作漫画から名言を堪能してください。

 

と、その前に今、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

「天」はどんな作品?

「天」は近代麻雀ゴールドで連載されていた人気漫画です。
ジャンルはギャンブル漫画(麻雀漫画)
作者は福本伸行
コミックスは全18巻が発刊されています。

 

作者:福本伸行
出版社:竹書房
掲載誌:近代麻雀ゴールド
掲載期間 1989年~2002年
巻数 全18巻

 

 

「天~天和通りの快男児~」を無料で読むには

「天~天和通りの快男児~」をすぐ読みたい方は
「漫画BANG!」という無料アプリで読むことが出来ます。
(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガBangはAppStore無料ランキング2位、250万DLの国内最大級のコミックアプリで
アプリ内で配信されている全巻無料対象マンガは毎日30分間無料で読めます。

もちろん「天~天和通りの快男児~」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※ タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「天~天和通りの快男児~」と検索して下さいね。

 

 

「天」に出てくる名言7選

無念である事が、そのまま生の証だ(赤木しげる)

 

これは赤木が死ぬ直前に残した言葉です。

冴えない人生を過ごしてきたおっさんが言った言葉ではなく
圧倒的な博才を誇る人生を謳歌してきた赤木が
残した言葉だからこそ胸に染みます。

人生はどれだけ充実して生きていようが足りない部分があるんですよね。
その足りない部分を受け入れて、共に生きていかないと
悲観的なだけで終わってしまう。

酸いも甘いも知って初めて人生なんだ。

という事を学べる名言です。

 

 

熱い三流から上等よ。
失敗を恐れるな…!(赤木しげる)

 

こちらも赤木が死ぬ間際の名言ですが
ひろゆきと対話をしている時に出た言葉です。

ひろゆきは赤木や天の圧倒的な才能を前に
自分の器を知ってしまった、能力の上限を知ってしまった。

ひろゆきが強者だったからこそより喪失感を感じたのでしょうが
ここで歩みを止めてしまったんですよね。

「1位になれないからもうやめまーす」みたいな感じですが
それは悪手だと思うんですよね。

確かに地位やお金は1位が圧倒的に手にするかもしれない。

だけれども、人生の幸せってそれだけじゃないですよね。

私もこのブログ(副業)をやっていますが
成功者に比べて大して儲かっていません。

だけれども、楽しいんですよ。

何かに挑戦して、失敗を重ねながら、進み続けるというのは
人の幸せを満たしてくれます。

結果だけに拘らず、熱く人生を生きていく。
「天」の作品の中でも、最高級の名言だと言えますね。

 

 

もう漕ぎ出そう。
いわゆる「まとも」から放たれた人生に(赤木しげる)

 

これも赤木とひろゆきのやり取りで
赤木が放った言葉です。

人間(特に日本人)は周りの目を気にせずに
生きていくのってとても大変ですよね。

周りの目を気にして、合わせていく事を
「常識」とか「まとも」とか言いますが
これによって不幸になることって多いですよね。

自分の本当の気持ちは違うのに常識と違うから
やりたくない事をやらなくちゃいけない。

本当の意味での自分の人生を歩めなくなってしまうわけです。

赤木の放ったこの名言は

本当の意味で自分の人生を歩んでいこうぜ
自立して、楽しく幸せな人生を送ろうぜ

と言ってくれている訳です。

素晴らしい名言ですよね。

 



 

「傷つき」は奇跡の薬、最初の一歩となる(赤木しげる)

 

これも赤木とひろゆきの対話で出た名言です。

そろそろお気づきかと思いますが
「天」の名言はこの二人のやり取りに集約されている
といって過言ではありません(笑)

これは私が副業(ブログ)を始めるきっかけと
すごくリンクしていて共感度がMAXな名言なんですよね。

何かを始めるときって「悔しい」とか「ムカつく」という
要素ってすごく効率のいいエネルギーになるんですよね。

私の場合は人に騙されて、
とにかくお金のない状況に追い込まれた挙句
パワハラ上司がいたことで会社でも虐げられていて
彼女にも「お金がないから嫌だ」と言われたという状況下だったので
めちゃくちゃ副業に没頭出来たんですよね~

傷つくことって辛い事でもありますが
人生を変えるいいチャンスなので、ポジティブに捉えたいですね。

 

 

真面目である事は悪癖だ。(赤木しげる)

 

これも赤木とひろゆきの対話で出た名言です。

前述した「まともから放たれた人生に」と似ている感じですが
これは日本の報われないサラリーマンにかけてあげたい言葉ですね。

仕事も勉強も「真面目であれば良し!」みたいな価値観ありますよね~

だけれども、本質的に求められている事って違うじゃないですか?

仕事だったら成果を出すこと
勉強だったら試験でいい点をとること

目的が決まっている事に対して、その目的を見失って
真面目という過程で満足してしまうのは本当に勿体ない。

別に仕事なんて途中で息抜きしていいんですよ。
成果さえ出せればいいんですから。

「本当の目的を見よう!」
「過程で満足するのはやめよう」

という事を教えてくれる名言ですよね。

 

 

責任を取る道は身投げのような行為の中にない。
責任を取る道はもっとずーっと地味で全うな道(ナレーション)

 

この漫画で初めて赤木以外の名言となります(笑)

まあ天が発した言葉ではなく、ナレーションの言葉なので
福本伸行名言という感じになりますね。

政治家や会社などの不祥事で問題になった時に
「身投げして終了」みたいな対応を取ることが多いですよね。

これはマスコミや国民にも大きな問題があって
「辞めろ、辞めろ」の大合唱ばかりをしてしまう面も大きいです。

だけれども、それは根本的に何の解決にもならないし
却ってコストをかけて無駄をする、というパターンが多かったりします。

自分が失敗をしてしまったのなら、その事柄を辞めるのではなく
その失敗で被害を与えてしまった人に出来る限りの事をやる。

当たり前のように見えながらも、
非常に大切な事を教えてくれた名言です。

 

 

魔物とはつまり保険。
有利を守ろうとする心…(ナレーション)

 

これは東西戦の対局中に出てきた
ナレーションでの名言ですね。

天を倒すためにメンバーに入った尾神という人物が
大きなリードをとっていたもの
最後に天に追いつかれ逆転されてしまった時の言葉なんですが

色々な事を決断するときに守りに入ってしまうと
結果的に悪い決断になってしまうことが多いよ

という意味合いで使われています。

自分の得た物を守ろうと思うと合理的な判断が出来ないですよね。

投資などでも損切り出来ないで持ち続けていると負けやすくなりますし
学校でも、資格でも、友人関係でも最適化をせずに
ずっと同じものを持ち続けよう(居続けよう)とすると
自分にとって悪い方向へ人生が向かっていったりします。

とは言え、有利を守ることを放棄するのはとても難しいですが
上の言葉の意味を常に理解しておきたいですよね。

 




 

「天 名言」のまとめ

ここでは漫画「天」の名言を
7つほど紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

麻雀をやる上での格言みたいなものだと
もっと色々な種類があるんですけど

「人生に役立つ名言」と思ってしまうと
最後の赤木とひろゆきのやり取りが中心になりますね。

ってか、麻雀の代打ちでギャンブルばかりやって
生きてきたのに真っ当なこと言ってるじゃねーか!!

とも思ってしまいますね(笑)

麻雀に興味がない人は最後の3冊だけ
読んでみても十分に楽しめると思います。

福本伸行さんの初期作品の魅力が
たっぷり詰まっているので、是非読んでみて下さいね。

 

ちなみに「天」1冊分を完全無料で読む方法があるのを知っていましたか?

実は「U-NEXT」というところで無料で読むことが出来るんですよ。

「U-NEXT」は映画やドラマやアニメが無料で見られるサービスなんですが
漫画も1冊無料で読むことが出来るんです。

しかも、31日間無料サービスをやっています。
完全無料で利用できるのでオススメです。

こちらから読むことが出来るので
チェックしてみて下さい。

ちなみに最終巻の18巻は名言ラッシュですよ!

「天」1冊を無料で読むのはコチラから>>

 

何か一つでも取り入れられるものがあったら

取り入れて魅力的な人間になりたいものです。

 

 

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選はコレ!

漫画を年間百本以上読破する男である
MOTOが有料アプリ、無料アプリを含めた
課金条件などを比較した上でお得なアプリはどれなのか?

という点について考察をして

『おすすめの無料漫画アプリランキング』

を掲載してみたので、以下をクリックして下さい。

MOTOが選ぶおすすめの漫画アプリランキング7選