不倫漫画「サレタガワのブルー」から得られる大きな一つの教訓【無料で読めるアプリ情報付】

Pocket

無料漫画アプリ「マンガMee」で2018年から連載されている
人気漫画「サレタガワのブルー」(作者:セモトちか)について
「サレタガワのブルー」から得られる人生の大きな教訓
を話していきたいと思います。
(極力ネタバレのない形で話をしていますが、紹介上、若干のネタバレがある点はご容赦下さい)

また「サレタガワのブルー」を無料で読む方法についても
話していきたいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

芸能人の不倫問題が取りざたされている昨今ですが
そんなご時世にマッチした(?)漫画を読んでいます。

 

その漫画のタイトルは

「サレタガワのブルー」

主人公のイケメンで収入もあり、家事もやってくれるという
ハイスペックな男性が一途に思っている奥さんに不倫されてしまう。

という、まあ絵に描いたようなドロドロの展開を繰り広げる漫画です。

 

ちなみにこの漫画を無料で読む方法は
こちらに書いてありますので、
まだ読んでないという方は読んでみて下さい。

 

「サレタガワのブルー」を無料で読むには?

「サレタガワのブルー」をすぐ読みたい方は
「マンガmee」という無料アプリで読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

「マンガmee」は人気漫画を無料で読むことが出来ます!

※ 無料で読める期間が過ぎている可能性がありますので、ご了承下さい。

もちろん「サレタガワのブルー」も無料で見られますよ。
是非、ダウンロードして下さいね!

マンガMee-少女漫画を総まとめにしたの漫画アプリ

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※ 紹介しているタイトルは掲載が終了している可能性がありますので、ご了承下さい。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「サレタガワのブルー」と検索して下さいね。

 

 

「サレタガワのブルー」とはどんな漫画??

話の展開としては一途に奥さんを信じる男性が
奥さんに不倫されて、それが割と序盤でバレるんですが

奥さんに隠されて、開き直られて

「さあ、どうする!?」

という感じになる訳です。

 

もう少し詳細なレビューは別のブログ記事で書いていますので
漫画自体の魅力を知りたい方は以下から見て下さいね。

衝撃の不倫漫画「サレタガワのブルー」を読むと文字通り超ブルーになる!

 

 

正直、かなりストレス度が高い!!

なぜなら奥さんと不倫相手のキャラクターが
最悪の性格に描かれているから(笑)

 

サレタガワのブルーで検索すると
第2キーワードとして

「イライラする」「胸糞悪い」

とかが出てくるあたりが
この漫画のハードさを表していますよね(笑)

 

そんな設定もあり、漫画のレビューとしては奥さんと不倫相手に罵詈雑言を
浴びせる人が圧倒的な多数になっているんですが

正直、それだと学びがないかなぁと思ってしまうんですよね。

不倫をされる主人公の立場として
何か出来る事はなかったのか?

ここを考える事でこそ学びがあると思うので

今回は「サレタガワのブルー」で私が得た

最大の教訓を一つシェアしたいと思います。

 




 

「サレタガワのブルー」から得られる教訓は何??

まず最初に暢と愛人の森の奥さんに共通する点として

「恋愛に臆病で、経験不足」

という事があるんですよね。

だから配偶者のクズっぷりに気付く事が出来ない。
気付いてもいいようにあしらわれてしまう。

という状態に陥ってしまうわけです。

 

世界的に見てどうかは分かりませんが
日本の中で見てみると

「恋愛経験は少ない方が、清純で偉い」

みたいな価値観がありますよね。

だからこの二人に対して非難する声は上がってきませんが
でも、これって間違っていると思うんですよ。

だって基本的に経験不足な人が、いい異性と出会える可能性は低いですもん。

 

出会いも求めずに、
出会っても自分の理想じゃないと付き合う事もせず
ずっと殻に閉じこもっていたら…

まあ、無理ですよね。

 

これは別に恋愛に限ったことではなくて
スポーツでも、ビジネスでも、投資でも何に対しても同じです。

自分からチャレンジすること、経験する事
そして失敗という貴重な経験をする事を手放して
いい結果を得ようと思うのはあまりにもムシが良すぎます。

もちろん、十分に経験を積んだところで間違う事も
たくさんあるんですよ。

特に結婚なんて、してみてから分かる事がいっぱいある訳ですから。

 

だけれども、主人公の暢のように

相手の表面だけを見て、それを全てと判断してしまうのは
物事の捉え方として、あまりにも浅はかなんですよね。

この現象や思考回路は暢が悪いのではなく、
暢の経験不足が悪いんだと思います。

人は経験を積むことで成長しますから。

 

という事で結論です。

サレタガワのブルーから得られる最大の教訓は

少しでもいい人と結婚するためには
独身時代にどんどん恋愛して、学んでいった方がいい。

これです。

 

変な話になってしまいますが

体の経験とかもどんどんしていった方がいいと思うんですよ。
こういうところで分かる部分もたくさんありますからね。

真理として言えるのは

「経験をたくさん積んだ方が、いい決断が出来る」

ここなんですよね。

経験する事を放棄してウダウダ言っても
結局、自分自身は成長しませんからね。

積極的に経験して、失敗を積み重ねた上で成長していきましょう!!

 

漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ