ベイビーステップ打ち切りの謎を考察!最終回はなぜ中途半端だったのか理由を考える?

Pocket

週刊少年マガジンで2007年から連載されていた
人気漫画「ベイビーステップ」(作者:勝木光)について

最終回の最大の謎である

「なぜ試合途中の中途半端な場面で終了してしまったのか??」

という点について考察していきたいと思います(ネタバレがあります)

 

 

今回、取り上げたのは
週刊少年マガジンで2007年から連載されていた

「ベイビーステップ」

です。

この漫画での最終回でなぜ試合途中で終了してしまったのか??

もしかして、打ち切りとなってしまったのか??

という謎の理由を考察していきたいと思います。

もし、「ネタバレは見たくない!どんな漫画かだけを知りたい!」

という人がいたらネタバレなしのレビューも書いているので
こっちを見てください。

「ベイビーステップ」はビジネスにも使える社会人向けの教科書だ

 

あと、漫画好きの私がオススメな漫画を3作品紹介しています

歴史物でオススメの漫画は? → 人気ブログランキングへ

スポーツ物でオススメの漫画は? → FC2 ブログランキング

サスペンス物でオススメの漫画は? → にほんブログ村 漫画ブログ

 

それでは「ベイビーステップ」の最終回の謎について考察していきます。

 

 

「ベイビーステップ」を無料で読むには

「ベイビーステップ」をすぐ読みたい方は
「漫画BANG!」という無料アプリで読むことが出来ます。

(iOS・Android双方で使えるアプリになっています)

マンガBangはAppStore無料ランキング2位、250万DLの国内最大級のコミックアプリで
アプリ内で配信されている全巻無料対象マンガは毎日30分間無料で読めます。

もちろん「ベイビーステップ」も無料で見られますよ。

是非、ダウンロードして下さいね!
※タイトルによっては期間限定で見られない可能性がありますのでご了承ください。

【iOS専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

【Android専用】マンガBANG!-人気漫画が全巻無料対象読み放題-

※ちなみに配信される漫画作品は全て著作権者からの
配信許諾を受けておりますので安心してお楽しみください。

※1日に無料で読める話数には上限があります。

 

もし、無料で読める期間が過ぎていた場合は
試し読みも出来ますので、こちらから読んでみて下さいね。

⇒ 無料試し読みするならこちら

「ベイビーステップ」と検索して下さいね。

 

 

なぜベイビーステップは連載終了となったのか??打ち切りの噂は本当か??

まずはベイビーステップはなぜ連載終了となってしまったのか??

という点から考えていきたいと思います。

これははっきりと発表されてはいませんが、理由は明確です。

なぜ連載終了になってしまうのかというと

「ベイビーステップの人気がなくなったから」です。

 

ベイビーステップが連載されていた週刊少年マガジンでも
少年誌の王者である週刊少年ジャンプにおいても

週刊誌は毎週のように人気投票を行っており
人気がない漫画は淘汰されてしまう

という厳しい現実が暴露されています。

それはどれだけ長く続いた漫画でも同じで
完全に実力社会、人気商売という世界なので

ベイビーステップが終了してしまった理由は
単純にベイビーステップの人気が落ちてしまったから

という理由以外には考えられません。

 

とは言え、さすがに10年間(47巻)も続いた漫画なので
「あと2話で終わりにしてね」みたいな
雑な扱いはなかったと推察されます。

長ければ半年、短くても2,3ヶ月前には
〇○号で連載を終了させてほしい

という話はあったのではないでしょうか。

 

となると、疑問点は2つです。

なぜ、ベイビーステップは人気が衰えてしまったのか??

なぜ、ベイビーステップは中途半端な場面で終了したのか??

ここが気になるポイントになるかと思いますので
この2つの要素について考察していきたいと思います。

 



 

なぜベイビーステップは人気が衰えてしまったのか??

まずは「なぜベイビーステップは人気が衰えてしまったのか?」

という点から話をしていきたいと思います。

ベイビーステップの人気が落ちてしまったのは

今までのサブキャラクターが消えて
周りの世界が一気に変わっていった事に読者がついていけなかった。

という事が一番の理由ではないかと思います。

 

ベイビーステップの本筋は

主人公のエーちゃん(丸尾栄一郎)はプロを目指しており
同期でプロを目指すライバル達と切磋琢磨をする。

というものでしたから、エーちゃんだけでなく

難波江、荒谷、井出、岡田、神田

など、魅力あるサブキャラクターが頑張っていました。

しかし、エーちゃんがプロになった時点で
これらのキャラクターが離れてしまうんですよね~

実際問題として決してテニスの強豪国ではない日本の選手が
全員世界ランカーと互角に戦うという設定は
現実路線をウリとしているベイビーステップとしては
かなり無理のある展開になってしまいますから
ストーリーの流れとしては自然なのですが

世界ランクが1700位くらいになり
一回戦ったら、もう戦う事はないであろう
一期一会的な相手キャラクターとの対戦だけでは
読者は飽きてしまうと思うんですよ。

デビューしたてのプロとしての苦悩も描かなくてはいけない事を考えると

良く分からない影の薄い敵キャラが出てくる中で
その敵キャラにやられて前進できないエーちゃん。

を描かなくてはいけないので、さすがに退屈になってしまいます。

 

野球などでも学生ものが王道となっているように
あまりにも知らないキャラが出過ぎてしまうと
ストーリーが盛り上がらなくなってしまう。

ここがベイビーステップの人気が衰えた理由だと推察しています。

 




 

なぜベイビーステップは中途半端な場面で終了したのか??

次に「なぜベイビーステップは中途半端な場面で終了したのか?」

という点について考察していきたいと思います。

この疑問については

「次への展開に含みを残したかったから」

という事が最も近い回答だと推察します。

ベイビーステップという漫画はスポーツ漫画からすると珍しく
リアル路線のど真ん中を突き進む漫画になっています。

技術やフィジカルの上達だけでなく
エーちゃんがスポンサーを探して資金調達をする
ところまで描かれていますし

世界ランキングは1700位くらいにいるところから
簡単には上がっては行きません。

そんなプロテニス選手のリアルを描いている漫画なので
描きたい事を全て描けていないのではないかと推察出来ます。

ベタなスポーツ漫画などだと「10年後…」みたいな感じで
設定を飛ばして、ウインブルドンの決勝でエーちゃんと池が戦うみたいな
チープな描き方をすると思うんですが
ベイビーステップでそんな事をする訳もなく…

おそらく作者は週刊少年マガジン以外の場所で
エーちゃん達のその後を描けるように
含みを残したのではないかなと思います。

年齢的にもエーちゃん達はこれからもっと成長していく訳ですし
色々なストーリーを描くことが出来るので

それらを描く環境を作るために中途半端な場面で終了したのだと思います。

 

ベイビーステップのその後

是非、見てみたいですよね~

少年誌ではなく、青年誌あたりでベイビーステップの続編を描いてほしい。

そう考えるベイビーステップファンのMOTOでした。

 




 

「電子書籍ではなくて、本で読みたい」という人は
【漫画全巻ドットコム】がオススメです。

日本最大のコミック全巻セットショップ【漫画全巻ドットコム】

漫画全巻を新品でも中古でも販売している書店です。
綺麗な状態で全巻揃えたいしたい人も安い価格で全巻揃えたい人も
どちらの要望も受け入れてくれるので希望に沿って購入できます。




ちなみに電子書籍も売っていますが、電子書籍を買うなら
【まんが王国】の方が安く手に入りますよ。